シアバターの保湿クリーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

手持ちのクリームがなくなったので、ひとまず冷蔵庫に保管しておいたシアバターで保湿クリームを作りました。

「保湿クリーム」とは言っていますが、シンプルな、シアバターだけのクリームです。

シアバターだけの保湿クリーム

・容器にシアバターをいれる(この時点では固形です)

・湯煎します。

・溶けて、大半が液体になったら火からおろす。

・半日ほど放置して冷まして、できあがり!

 

原材料には香りはついていませんので、好みで精油を入れましょう。

品質の変化(酸化)が気になる方は、酸化防止剤として、

・ROE(ローズマリーオイルエクストラクト)

・ビタミンEオイル

を入れるといいですよ^^

精油や酸化防止剤を入れるタイミングは、人肌まで冷めてからの方がいいです(熱による品質の変化を防ぐため)

手作りコスメ、保湿クリーム

手作りコスメ、保湿クリーム


これからの季節、バター類は固まった状態になりますが、手に取ると体温ですぐに溶けますよ。

容器は、煮沸消毒してから使いましょう!

容器の消毒方法

◆煮沸消毒

大きめの鍋に、容器がすっぽりかぶるくらいに水を入れて、15~20分程度煮沸する。

その後、自然乾燥させる。

◆アルコール消毒

きれいに洗って乾かした容器に、消毒用アルコールを入れてよく振り、アルコールをすてる。

アルコールの代わりに、濃度35%以上のお酒を使ってもいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です