アトピー:美肌のために冷え性を改善しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

今日はあんまり寒くないですね!大阪・十三は建物がたくさんあって人も多いため、あんまり寒さを感じません・・・。

特に今は12月だし、なんだかんだでどこに行っても人が多くて、、あ、、ああああ暑い熱いあつい・・。梅田アツイですー

美肌に関連して、前回は腸のことを書きました。今回は「冷え性対策」について書きます。

20161220_pic

冷え性に悩む女性は多い

女性の冷え性は多いですね。

かくいう私も冷え性です。足先が、特に冷たいです。これは、「体質」に近いともいえると思います。

でも、「冷え性対策」をしていると、かなり緩和されます!

冷え性対策ってどんなことをするのでしょう?

  • 肌着をシルクにする
  • 締め付け系の下着をやめる(特に鼠径部の締め付け)
  • 入浴は半身浴を心がける
  • 日中の衣類は、重ね着で温める(下半身を温めれば上半身は少々薄着でも大丈夫)
  • 体を冷やす食品は控える

「冷え取り」については発案者の方や、実践した方が出版されている本を参考に、できることから試すといいと思います^^ 特に、衣類の関しては完璧にやろうと思ったら、今楽しんでいるファッションが不可能になるかもしれません!無理をせず「できること」を実践するのがいいと思います。20161220_pic2

何から試せばいいのかわからない!

では、取り組みやすくするために、まず何からしたらいいか?をお話しましょう^^

まず、衣類を「皮膚に当たる素材をできるだけシルクに(最低限、化学繊維は避ける)」変えてみてください。

  • 「シルク腹巻」「冷え取り用のシルク靴下」を試してみましょう
  • 下着(ショーツ)はシルク(無理ならコットン)のものに変える
  • 白砂糖は体を冷やします。甘いものが好きな方は、和菓子(三温糖・黒砂糖を使ったもの)に変えてみましょう

あまり無理せず、日頃の習慣から逸脱しないように変えていく方が、ストレスがなくていいですよ^^

結果的に、その方が続きますので!

下着で、鼠径部を締め付けている方はいませんか? ショーツって、たいてい鼠径部(座ったときに線が入るトコロ)に添ってますよね。

私はローライズのボクサーパンツで鼠径部やオシリに食い込まないようにしていましたが、最近は男性用のトランクスみたいな形のものとかもあって(色気ゼロです注意!笑)、そういう形のものもオススメです!

私、もっと前はけっこう締め付け系の下着(ガードル)も着ていましたが、ある日を境に、すべてやめちゃいました・・・。

締め付け系の下着で、常に体や姿勢に意識がいくのはいいと思うのですが、素材がポリウレタンなど、ムレるものばかりで、自然ではないんですよね。

そんなに自分の脂肪や肉体が気に入らないなら自分の体を絞れよ!もしくはそのまま受け入れようよ!と自分で思えて、やめちゃいました。

あ、あきらめの境地かな・・・?苦笑・・

美肌と冷え性は、どう関係があるのか?

もしかして、「美肌と冷え性って、どう関係あるの?」って思っていませんか?

関係ありますよ!アリアリです! 冷え性を放置していると、

  1. 新陳代謝が悪くなり
  2. 体液全体の循環が悪くなり
  3. 顔色が悪くなり
  4. むくみが出たり
  5. 腸の不調(便秘や下痢など)になったり

そして、肌にくすみが出ます。オゥマイガァーッ

はい。だから、冷え性は美容によくないんです~!是非、冷え性を改善していくように日々、心がけましょう^^

今回は、冷え取りを始めたい方に向けて、実際の商品を紹介していきますね。参考にしてください^^

まずは靴下からいきましょう。

シルクだけを履いた状態では、汗は吸収し蒸発させてくれるのですが、保温の能力が少ないです。せめて、2枚は履きましょう!1層でも空気の層があると温かいものですよ!

 

伸縮性のあるシルクのボクサーパンツ。足の付根でまくれあがったりしないし、シルク素材の心地よさを感じるにはとてもいいショーツです!

 

ウエストだけがレースで伸縮性がありますが、ヒップと鼠径部にはゴム素材が一切入っていません。

ウエストもゴムではなく同じくガーゼ素材のヒモものも、実は存在します!

「ふんどしパンツ 女性用」で検索したら出てきますよ~^^

 

腹巻は必須でしょう!お腹をあっためるとこんなにも心地よいのか!・・と実感できます。腸が弱い方にもオススメ。

私は生地の厚さを変えて、一年中、腹巻をしてます!(夏も快適ですよ~)

婦人科系の悩みのある方、妊活中の人は必須ですね。

【あなたの悩みの合わせてアドバイス!あなたのためだけに、オリジナルの施術スケジュールを提案します】

アトピーと上手に付き合おう:体質改善!パッケージコース

[HP関連記事]

アトピー:美肌のために腸内環境を整えましょう!

アトピー シルクインナーと電気ストーブとのちがい

「せっけんかす」が出ないせっけん

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

整体2回コースのクーポン【ispot】2016年12月末まで