ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

リフレッシュ・ジョイのブログです。

ブログ一覧

2017年3月のスケジュールと気功教室

こんにちは!リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

短い2月が終わり、もう3月ですね。卒業シーズン、花粉症シーズン、ひなまつり、新たなスタートへの準備、引っ越し・・・

新しい未来にワクワクしている方もいらっしゃることでしょう^^

私自身も整体技術アップのための勉強、練習、気功やヒーリング教室の資料作りなど、忙しい日々です。

気功や整体の技術が上がるにつれて、人格磨きの修行も必要になってきます。気功や整体の技術は高くても、人として未熟な発言ばかりの整体師って、なんかおかしいですよね^^;やっぱり中身も伴わないと・・!

生きている間に、たくさんのことを学び、学んだことは周囲の方のお役に立てたらいいなと思っています。

リフレッシュ・ジョイでは「易学カウンセリング講座」も個別で承っています。自分自身で、「易学の波動にのって開運するにはどうしたらいいか?」見ることができるようになります。(もちろん、易学カウンセリングもできるようになりますよ!)

そして、易学カウンセラーには気功体操、気功の瞑想や邪気取りなどは、必要です。

易学カウンセリングは、その名にある通り、「カウンセリング」です。カウンセリングで、相手が運気の波にのり、開運するためのキーワードなどは、カウンセラーが心から相手の幸せをイメージするとインスピレーションとして入ってきます。

相手が必要としている「言葉」「(本人に)こう伝えて欲しい」というような声が、ふと「わかる」のです。

怪しいものではなく、超能力でも霊能力でもなく、誰でも、易学と当時に気功や瞑想などの訓練をするとできるようになります。

ただし、邪気をつけている、疲れている、マイナス思考では、こういったイメージはわからないことでしょう。

私たち整体師・易学カウンセラーは、自分の体調を整え、日頃から自分を高めておくのは当然の仕事なのです^^

毎日の生活の些細なことからでも大いに学び、自己の人格を磨いて、周囲の方のお役に立てるように備えましょう!!

基本気功教室

[HP関連記事]

気功をしてもまたすぐにしんどくなるのはなぜ?

導いてくれる存在を自分で創造しています:気功

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

2017年2月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : igarashi

アトピー アレルギー 入浴は夜がオススメ

前回は、「半身浴の入り方」を説明しました。

ところで、お風呂やシャワーって、一日のうちの、「いつ」入りますか?

朝出かけて夕方か夜に帰宅する人ならば、「朝」か「夜」のどちらかですよね。

いつがいいのでしょう?

「朝、起きてからシャワーやお風呂に入るのが習慣」という方も多いようですね。

私は特に問題があるとは思っていなかったのですが、「半身浴」や「湯シャン」などのブログ記事を書き始めてから知りました。

朝の入浴・シャワーやシャンプー:肌によくない?

体の汚れを取り去るためにお風呂やシャワーに入りますよね。

「汚れ」とは、外でつけてきた排気ガスやホコリはもちろんですが、自分が出した皮脂や汗なども「汚れ」です。

しかし、皮脂や汗は、私達の肌を守ってくれるバリアでもあります。

朝の入浴やシャワーをする人は、せっかく夜、寝ているうちに作られた肌のバリアを流してしまっているんです。

  • 寝ている時には毛穴が開いています。寝起きはまだ毛穴が開いているので、朝のシャワーに肌がびっくりしているかも?
  • 朝は忙しいので、つい雑に洗っていませんか?強くこすったり、すすぎ残りがあったり・・
  • その後、外出すると、肌を守る皮脂も流れてしまった上に、日差し(紫外線)に照らされ、肌のダメージに・・
  • 朝に入浴する人は、夜は入浴しませんよね。寝ている間は毛穴が開くので、皮膚表面の汚れを吸収してしまう
夜の入浴のメリット

夜、ゆっくりと半身浴をして眠りにつく人は、体の芯から温まり、ポカポカとした状態で眠りにつくことで、寝付きやすいという大きなメリットを実感できると思います。

  • 一日の汚れをきれいに落とし
  • 肌に吸収させたい美容成分は、入浴後の清潔で柔らかな肌が吸収しやすい
  • 睡眠中に天然の肌の保護剤(皮脂)を分泌する
  • 清潔で負担のない状態なので体・肌・頭皮がリラックスした状態で眠りにつける
  • ・・・眠りの質も深く快適なものになることでしょう。

寝る前に汚れを落とさずに入眠すると、

  • 体や頭皮に残った汚れは、寝ている間に毛穴が開き、汚れを吸収してしまう(肌のクスミ・吹き出物につながる)
  • 汚れが残った状態では毛穴が開きにくいため、リラックスしにくい(寝付きにくい・眠りが浅い)
肌の不調・花粉症の時期は臨機応変に

今の時期は、アレルギーの症状が出やすい時期です。

肌が不調になってきている人は、この限りではありません。たとえば、どんどん肌から粉が出てきて、昼間でもシャワーや入浴でかさぶたや粉を取りたい!というくらいに出て来る方もいるかもしれません。そういう時は、肌が代謝を高めてどんどん出そうとしている時ですから、この限りではありません。

私が以前、顔の湿疹がすごかった時は、朝、早めに起きて、湯船に膝下まで入って(立った状態)で、スワイショウ(気功体操)しながら瞑想してました・・。

気合を入れないと外出できなかったんですよ~(湿疹、すごかったです!朝風呂って気力が出ますよね!^^)

細胞が生まれ変わり終わるまでの長い道のりを、共に向き合い、学びを深めながら、体はもちろん、心も運気も変えていきながら、共に歩みましょう!

【体質改善!パッケージコース】

[HP関連記事]

アトピー性皮膚炎 「湯シャン」洗浄したい時は

アトピー 乾燥対策に本気出しましょう!【オイル編】

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

アトピー アレルギー 冷え性に半身浴

前回の記事では、「アレルギと向き合うためにはまずは引き金となっているものは何か?あらゆる可能性を検討し、まずは知ることが大事」という内容を書きました。

たくさん列挙しましたが、その中には

  • 初期投資がかかるもの(衣類など)
  • 今買っているものよりもお金がかかりそうなもの(食品類)
  • 今愛用しているものから変更した方がいいのかな?(コスメ・洗剤など)
  • ・・・なかなか決心のつかないものもあるかもしれません。

焦らずいきましょう!

まずは何から取り掛かるのが手っ取り早いのか?・・を考えてみました。

半身浴:入浴方法は?何を用意するの?

今は冬ですので、半身浴でポカポカと温まった状態で眠りにつくと、寝付くときに心地いいし、おすすめですよ。

肌を守ることと、体が心からあたたまるように方法を考えてみました。

    【入浴の前に&風呂場に持って入るもの】

  1. 新陳代謝を促進させるために、入浴前にお水(常温・お白湯)をコップ1杯飲む。
  2. 入浴中にも水分は摂るのでペットボトルの水を用意しましょう。20170216_bathing
半身浴:では、お風呂へGO!(脱衣)
  • 肌が乾燥する人は、全身にサーッとホホバオイルなどを少しなじませておくといいです(長く浸かることで肌の油分がお湯に奪われるため)
  • お風呂のお湯を柔らかくするために、浴槽にホホバオイルや精油を入れましょう
  • お湯の温度は40度前後(15分程度、みぞおちまで浸かってじわっと汗が出る程度が理想。寒い時期や冷え性の人は温度を調節しましょう)
  • かけ湯してから入りますが、上半身は濡らさないように。or 濡れたら拭き取って、半身浴中は乾いたタオルを肩に掛けておきましょう。
  • 先に洗髪した方はタオルでしっかりくるみ、肩が濡れないようにタオルをかけましょう。
  • お湯が冷めてきたら追い焚きなどで調節を。
  • 【冷え性さん、お試しください!】体が温まりにくい人は、お水を口に含んだまま浸かってみてください(温まりやすくなりますよ!)
半身浴:入浴後の肌ケア & 「洗浄剤をやめる」という選択肢

敏感肌・アトピーの方は、入浴中・入浴後の肌ケアも大切です。

  • 「入浴したら、洗浄剤でゴシゴシ体を洗うもの」と決めつけていませんか?半身浴で肌の汚れは自然と代謝できるようになります。洗いすぎになるので、洗浄剤で洗う必要があるのか?その頻度など、調節しましょう。
  • お風呂から出たら、からだを拭く前でも後でも、全身にサーッとホホバオイルを塗りましょう!(からだを拭く前ならサッパリ・拭いた後ならシットリします)
  • 入浴後は、体を冷やさないように、髪は早めにドライヤーで地肌を中心に乾かしておきましょう。(濡れていると冷えます&そのまま寝ると枕が菌の温床に!)
こんなとき、半身浴は控えましょう
  • 飲酒後の入浴
  • 薬の服用後
  • 発熱している時、体調不良の時


いかがでしたか?箇条書きにしたので項目が多いと感じるかもしれませんが、慣れたら大したことはありません。冬の半身浴は、温度にこだわらず、体質や体調に合わせて「入浴後、しばらく心地よくポカポカとするか」「汗をかきすぎていないか」を目安として調節してみてくださいね。

20170216_半身浴

私は入浴中も読書しますが、入浴後はできるだけ電子機器は触らないようにしています。(脳が活性化して不眠の原因に)

運動をするならストレッチ程度に(激しい運動は朝にまわしましょう)

【体質改善!パッケージコース】

[HP関連記事]

アトピー アレルギー どうやって乗り切ろう?

アトピー 体質改善 何をすればいい?

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

アトピー アレルギー どうやって乗り切ろう?

アレルギーもちの人は、それぞれが自分なりの対処の方法をもっていると思います。

花粉症だけの人なら、その時期だけ抗ヒスタミン剤を飲むという方もいらっしゃるかもしれません。

アトピーや喘息、鼻炎などの症状があると、これは花粉の時期とは関係なく、薬を服用する場合は、ずっと必要になってきてしまいます。

薬は、つらい症状を鎮めるためには役に立ちますが、根本的に改善されるわけではありません。

    アレルギーは、

  1. 症状を軽くしていくにはどうしたらいいか?
  2. この症状は、どうしたら軽くなっていくのだろうか?
  3. 先が見えないだけに、何をするにしても不安になってしまいますよね。

20170211_kafun

身の回りのもの・・考えてみましょう

何がアレルギーにとってよくないのか。

私達自身の肉体は、たとえどれだけたくさんの電気機器、人工的なメカに囲まれて生活していたとしても、「自然界に存在するホモ・サピエンス」に過ぎません。

体に入ってくるものとは、

  • 食べるもの(スーパーの野菜は塩素消毒されている・農薬が使われているか)
  • 飲みもの(香料や砂糖、着色料や安定剤・防腐剤などの添加がされている)
  • 身につけるもの(衣類の化学繊維・洗剤や柔軟剤の香料や化学成分が肌から吸収される)
  • 肌に塗るもの(化粧品の防腐剤・肌からの吸収を良くするための化学物質)
  • 洗うもの(染料は香料・合成界面活性剤)
  • 薬として服用するもの(薬自体が化学物質・内臓からの吸収をよくするためにの界面活性剤は必要)
  • サプリメント(もとをただせば自然のものでも、体に吸収させるために界面活性剤は添加される)

自然なものだけで暮らそうと思っても、今更もう無理ですよね!ノイローゼになりそう・・・

ただ、まだまだ「化学物質とは知らずに」使っていた。というものはこれからも出てきそうです。

体に入ってくる化学物質を全部排除するのは無理だと思った方がいいですね。

大事にしたいのは「知る」こと

知っていると知らないとでは大違いですからね^^

  • できるだけ界面活性剤の入っていない洗浄剤を売ってくれるお店はどこかな?
  • 鮮度が高くて、無農薬か、減農薬、農薬を使った頻度などの表示をしているスーパーはあるかな?
  • 清涼飲料水は白砂糖が多いから、外では水を飲もうかな~
  • ヒートテックはムズムズ痒くなる気がするので、下着はシルクにしてみようかしら・・
  • 着るものから吸収されるなら結構多いよね。洗濯洗剤を変えてみようかなぁ?
  • この化粧品は防腐剤は何種類入ってるかな。調べてみよう。
  • どこのメーカーのコスメなら安全だろう?
  • サプリよりもハーブで健康に配慮できないかな?

「知る」ことで、対策法を探すこともできるし、使うものが変化します。

20170211_vage

細胞が生まれ変わり終わるまでの長い道のりを、共に向き合い、学びを深めながら、体はもちろん、心も運気も変えていきながら、共に歩みましょう!

【体質改善!パッケージコース】

[HP関連記事]

アトピー 体質改善 何をすればいい?

アトピー 美肌のために食生活を考えよう

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

アトピー 体質改善 何をすればいい?

しょっちゅう風邪をひく。よく頭痛や熱などで寝込んでしまう。

花粉症もあるし、喉も腫れやすい・・

いつごろからだろう?

何が関係しているんだろう?

悩みは尽きませんが、克服しよう!と自分で思った時が、取り組むタイミングですね^^

がんばって、体質改善をしていきましょう!20170205_baby

体質改善ってなんだろう?何をすればいい?

生まれ持った体質(遺伝的・先天的なもの)を変えることはできません。

「生活してきた中で自らが作ってきた体質」は改善することができます。

体質改善とは、この、「後天的な体質」を改善することをいいます。

ここでいう体質改善は、薬やサプリを使うものではありません。

日常的に私達が体の取り入れるもの(食べ物・水・空気)や運動によって、体質(主に血液)を良質なもの変えることを言います。

体質改善とは、血液や細胞を変えること!
    こんな症状の方・・・

  • 乾燥肌
  • アレルギー
  • 太りやすい
  • 疲れやすい
  • 虚弱体質
  • ニキビや吹き出物
  • 冷え性

「疲れやすい赤ちゃん」「1歳だけど冷え性」って、あまり聞きませんよね!(笑)

ある程度の年齢になってから、「疲れやすく」とか「冷え性」になるものですよね。

ある日突然、何かをきっかけに発症するものもあります。

それまでの食習慣(食事)・生活習慣(睡眠・運動・毎日の生活でやっていること、やっていないこと・・・)が関係して、症状が出ます。

根気がいりますが、症状を薬で抑える対処をするよりは、取り組む価値はあります

体質改善は、血液をきれいにすることだと考えましょう。

  • 良質の水分を一日に2リットル以上摂取する
  • 睡眠時間
  • 食生活の改善

今は簡単に食事を済ませようと思えばコンビニやお弁当屋さんなども身近にあり、とても便利です。

しかし、食品の品質を維持するために、大量の添加物を加えられています。

身近に手に入るあらゆるもの(食事・お菓子など口に入れるもので売られているものはすべて!)に添加されているので、私たちは、あらゆる添加物が体の中に入ってきて、体内でミックスされている状態になってしまうのです。

完全に除去するのはまず無理ですが、できるだけ「自然にあった状態のもの」「化学的なものが加わらない状態のもの」を摂るように心がけましょう。

それだけでも、体に入る化学物質の量が減りますよ!20170205_car

体は、「魂の容れ物」。

車のようにマメに、大切にメンテナンスをすることで元気に長持ちさせることは可能です。

車に例えましたが、私達の肉体は車のように買い替えすることはできません!

皆様の「魂の容れ物」が 長く元気に過ごせますように20170205_girl

アトピーと上手に付き合おう:体質改善!パッケージコース

[HP関連記事]

アトピー:美肌のために食生活を考えよう

アトピー:美肌のために冷え性を改善しましょう!

「ピンクスライム」の作られ方(チキンナゲットは何でできている?)

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

平日17時までは1000円引き!ispotクーポン