太陽の瞑想法


こんにちは。リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

毎日の生活の中で、どうしてもウマの合わない人とすごさないといけないこともありますよね。「あかん、どうしても私、この人好きになれん。ムッカァァァァ」

腹が立つ事があって、その時もめっちゃ腹たったけど、今思い出してもむかつく!ああっ!ムカツク!
・・ああっ!また腹が立ってきたわ~ ムカムカ ⇒ 機嫌が悪くなる ⇒ 誰かに八つ当たり
そんなこともあるかもしれません。

でも、あまりしつこく思い起こして同じ思いを復唱するのは、精神的にはもちろん、体にもよくありませんよ!
そういった「思い方のクセ」を、できるだけ改善していきましょう^^

「相手に対する腹立たしい思い」は、いつしか相手のところに飛んでいきます。自分が飛ばしているんですよっ!(生霊(いきりょう)といいます。うらめしや~ウラメシヤー)
その生霊は、望み通り(!)相手にもなんらかの悪影響を及ぼします(体調不良や不運など)。
しかし!!この生霊は、自分のところにも帰ってきます!
しかも、ご親切に、「倍返し」で来ます!ギャアアアア~

人を恨んだり、憎んだりするのは、だから、「ええことない」んです。

明らかに相手が悪いことであったとしても、長く思いわずらう必要はありません。
何度も思い出してメラメラと憤るのはやめて、パッと気持ちを切り替えましょう!
「悪想念」は発したら、発した自分もシンドくなります。
人を憎む思いって、「黒い」ですよね。どす黒いっていうか・・・
人を憎む思いが「光り輝いている」・・ンなわけゴザイマセンカラ。

そんな方のために、太陽瞑想法の紹介をいたします^^

太陽の瞑想

目を閉じて、「太陽」をイメージしてみましょう。その太陽は

  • さえぎることなく、地上を美しく照らしていますか?
  • 太陽そのものの光は強いですか?くすんでいますか?
  • 太陽に雲がかかっていますか?
  • 太陽が欠けていますか?
  • 太陽の周囲が黒くなっていたり、黒い固まりがありますか?

太陽が丸く、綺麗に輝いているところをイメージしていきましょう。

<言魂を唱えましょう>
私達の本質は、太陽のような、光そのものです。
私は、本来の、光そのものの姿にもどります。光あれ!

太陽は、「今日はうまくいかなくて落ち込んでいる」「調子悪いから今日は休みます(日が昇らない)」なんてありませんよね。
みんな死んでしまいますよっ!

太陽は、いつも、必ず私達を照らしてくれる。雨や曇りは、私達と太陽の間に雲があるというだけです。太陽は、変わりません。太陽のような人になりたいな。そう思うことで、人々を明るく照らし、いつも笑顔で、人の些細な思いや行いを、水に流し、優しく見守ることができるようになるでしょう。

「太陽のような人」を目指しましょう!

-------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

心を丸くするコツ


リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

毎日、楽しく元気に過ごしたいですよね^^
そのために、まず自分の心を日頃から丸くしておくことを心がけましょう。
たとえば、

人の悪意、意地悪な一面を感じても、追求しない。
(悪意や意地悪に)気づいたり感じたりしても、気にしない。
パッと忘れる習慣をつけましょう!

 

もし、人の悪意や人の意地悪について考え続けてしまうクセがあったらどうでしょう?

・「悪の追求」が始まる
⇒いつしか「悪」に関心をもってしまう・・

すると、「邪気(悪い気・暗い気のこと)が向かって来ます。
【「追求する」ということは、それだけ意識したり、観察したりするわけですから、(邪気に)気づかれるんです!】

その「邪気」と交換に、自分の「善意の気」が相手に行ってしまいます!!
(邪気の持ち主が受け取るかどうかはともかくとして、自分からのところからはいなくなる)

心を丸くするためのよい習慣
朝起きた時、東に向かってバカ笑い
(大声で笑う!ワーッハハハハハハ!ワーッハハハハハハ!・・と)

それが不可能な環境の場合、
東に向かって「(気功の)前後のスワイショウ」をする

どうしても気持ちが収まらない場合は、
西に向かって気持ちをはきだす

 

東の方向は、「未来」を表します。未来に向かって太陽のような明るいエネルギーを送るわけです。
 🙂 でも、同居の家族がいたらびっくりされますので(笑)スワイショウという方法もあります。

西に向かって「アホボケー!」といってもイイ :mrgreen: というのは、西は「流れていく」方角だからです。
嫌なことは西に流す(流しても、西にいる人が邪気を拾ってしまうのでは?という心配は不要ですよ~。ちゃんと自然に流れて消滅してくれます。)

-------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ