急な来院 頭痛 肩こり 首の痛みに整体

こんにちは!大阪・十三、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

ゴールデンウィークが目前ですね!早いはや~い!私は、今年は今まで香川にいた兄が大阪に来たため、特に予定を空ける必要がなくなりましたので、ゴールデンウィークも通常営業(金曜は定休)の予定です^^

今回は「腕と肩の痛み」について考察してみました。

後頭部・首・右肩~腕、左肘の痛み・違和感

「痛い!」というほどではないけれども、

  • なんだか常にだるい場所がある(右肩~腕全体)、
  • なんとなく違和感がある(左肘)、

「動けないほど痛い」というわけではないし、家事も仕事もできるが、しんどいですよね。

当店では、整体に入る前につらい症状はどこか?はお伺いしますが、原因の推測に時間をかけるよりも、その痛みや違和感の原因はどこか?は、整体観察させていただきます。

整体が終わってから、例えば「頭部に邪気が多かったのですが、施術したポイントは肩甲骨近辺が多かったです。」

などとお伝えすると、「実は○○のお仕事をしているので、それが原因かもしれません」などと、お客様から後で情報をいただく形になることも多いです。

施術に入る前に先入観をもたずに観察できるので、お客様ご自身の日常生活など、原因かも?と思われることについては施術の後でおうかがいすることが多いです^^(施術中は眠っている方も多いです)

とにかく体のコリがしんどい。体全体がだるい。

その他、自律神経系の自覚症状がありましたが、まずは全体のバランスを整える施術しています。

  • 筋肉全体をほぐす(ツボを押したり、推拿をしたり)
  • 気が不足している場所に気を入れる(気が不足している経絡に気が入り、全身の体液の流れが良くなる)
  • チャクラを観察し、不調のある処は整えていく
  • 邪気が出てきたら、その都度邪気を取る
  • 関節に対しては、カウンターストレインや関節気功などで調整
  • 内臓は気功で観察・気を入れたり、オステオパシー(内臓整体)も随時使って整える

頭・首・肩や腕も同様にツボのポイントを意識して流れを整えていきます。

身体の上の方(頭付近)にコリと邪気が多い

順に施術していき、最終的には頭部付近の空間と、身体の症状との関係が見えてきました。

  • アジナーチャクラ(眉間)
  • ヴィシュダーチャクラ(喉のあたり)

これらのチャクラ周辺の空間、後頭部から後ろや頭頂部の空間にも滞りが感じられます。

関連する身体のツボを刺激していき、必要な部分に気功で邪気取りをしていきます。

身体の表面に出ている症状を一つずつ丁寧に取り除いていくと、その奥に潜んでいる真の問題点が浮き彫りになってきます。

それまでは地道に整体をやるだけ!なのです^^

頭部に気があがりやすい理由
    その他の症状は、

  • 唾液が出ない(口の中がカラカラになる)
  • 目が乾く(ドライアイ)

が、あります。

これらの症状は、頭に気が集中することで、視床下部や甲状腺・耳下腺などに影響が出て起こっていると考えます。

上半身に滞っている「気」のバランスを整えていくことで、改善しやすくなると思います。

仕事は、同じ体勢でずっと機械を固定し操縦する業務で、同じ姿勢を長く続けるし、集中力が必要なものだそうです。

職場での人間関係は良好だが、上司が社員の苦労を理解していないので、それがストレスになっているとのことでした。

まずは、体全体のバランスを整え、頭の疲れを順に取っていき、まずは体が楽になった実感をしていただこうと思っています。

今後は、運動や気功、ものの受け止め方なども工夫して、頭に「気」が集中しないように変えていけたら、もっと楽になるのではないかと思うので、タイミングをみてお話をしていこうと考えています。

リフレッシュ・ジョイは整体サロンです^^

休日、突然からだのしんどさに気づいた・・!

当日予約歓迎!お電話くださいませ。

整体コース

[HP関連記事]

気功 整体 ギックリ腰は一日にしてならず

気功整体 腰痛 足のしびれ チャクラで改善


-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

背中全体の筋肉痛に整体

こんにちは。リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

5月末になり、もうじき梅雨が始まるのでしょうか・・?それが終わったら本当に夏が来てしまいますね。

20160525_tree

筋肉痛の方に整体をしました。

背中全体が張っている感じ

20160525_筋肉痛疲れてくると、腰、首、背中が張ってくるという方なのですが、、。

「何かいつもと違ったところはありますか~」と聞いた時は何もおっしゃらなかったので、いつもどおり、整体を始めました。
すると・・凝り方がいつもと違うんですね。
本人にお伺いしてみたところ、「そういえば最近、荷物を運ぶ作業をしました!」とのことでした。

日頃使わない筋肉を使ったので、筋肉痛も起こしていたのですね!
背中の凝っているツボを順番にほぐしていきました。ツボは、押す(気を入れる)だけではなく、抜く(気を抜く)つもりで刺激する場所もあります。判断しながらツボ刺激をしていきますと、全体的に柔らかい感じに変化しました。

背中全体のハリがほぼ取れると、他の異常がみつかりました

次に、背骨一つ一つの異常をチェックしていきます。すると、、、胸椎の6,7番辺りがズレている感じが出てきました。
しかし、関節に施術をしても改善する感じがありません。この場合、もしかすると内臓の不具合の結果として背骨の歪みが出ている可能性もあります。内臓や、その他の施術をすると改善する可能性がありますので、ここでいったんうつ伏せから仰向けになっていただきました。

内臓(肝臓や肺)に対して内臓整体をして、その他はカウンターストレイン(オステオパシー)などを使って施術しました。

他、首・頭や下肢全体もバランスを整えていきます。仰向けの施術が終わり、もう一度胸椎をチェックしたところ、固まっていた感じの関節がほぐれていました。

整体の施術は、体に出ている症状を観察し、対話しながら、順番に異常(関節のズレとかコリ、気の滞りなど)を取り除いていきます。
まるでタマネギを外から順番にめくっていくような感じです!
めくっていくと、「中からゴミが出てきた~」とか、「ここんとこちょっと腐ってる~」などが見つかる・・という感じです。

整体の施術の前には、体の症状で気になることをお伺いしています。思いついたら施術中でもかまいません。いつでも言ってくださいね!

お仕事中も、たまにノビをしましょう~^^

20160525_cat整体コース

[HP関連記事]
背中・肩のコリに丁寧に整体
大腸炎・腰痛肩こりに整体

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

整体2回コースのクーポン【ispot】2016年6月末まで

背中・肩のコリに丁寧に整体

こんにちは。リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

月日がすぎるのがあっという間です!ビックリします。易学カウンセリングのクーポンがあと10日で終了します。40%割引【5000円⇒3000円】です。クーポンだからといって内容に手抜きや制限は一切ありません!「以前から易学に興味があったんです!」という方は、この機会に是非お申し込みください^^

易学の大きな流れがわかるオリジナルの資料もご用意しておりますので、「運気にのるコツ」を忘れずに一年を過ごしてくださいね。

20160321_daruma

さて、今回は肩・首のコリ、腰痛が主訴の方に整体をしました。

体の施術するエリアの反応をきっちりと取れたかどうかをチェックしながら施術をすすめます

まずはうつぶせから始めます。腰のコリ・ハリが多いので、その原因がどこか?・・と、探りながら施術していきます。
背骨の矯正も入れていきます。(カウンターストレインという技術を使うので、ボキボキしません。しかも気功でやりますので体に触れません。すぐ終わります^^)

ムラダーラチャクラに邪気があったので気功をしました。

肩コリもありますが、全体的にリンパが滞っていたので、ツボを押すというよりも体液の滞りを散らす感じで流しました。

仰向けでは、頭部、体幹、下肢にエリア分けをして、どこから始めるか決めて施術

201650321_肩こり仰向けでは、まずは体幹から始めます。胸、腹部右側、鼠径部近辺の3ヶ所にハリがあります(①②③)、このうち、

  • ①胸が【一番目に施術するべき場所】で、 内臓への施術です。
    内臓への施術と出ましたが、具体的な場所はこの場所だと心臓か肺のどちらかです。
    ⇒施術場所は、心臓と判断しました。
    心臓への施術で、心臓をイメージすると、背中側に邪気がありました。⇒気功で邪気を取ります。
    この施術をしたら、左の腹部のハリ(②)が取れました。心臓のハリの影響で反応が出ていたようです。
  • しばらくすると、右の腹部のもっと体の側面の場所に、別のハリが出てきました。これは、経絡の反応のようです。「帯脈(たいみゃく)」というツボで、経絡のツボ「丘墟(きゅうきょ)」右足のツボを刺激して気を流すと、反応が取れました。
  • 次に、鼠径部に出ていた③の反応は、リンパの流れが原因のようです。
    これはこの周辺のリンパのマッサージでツボの反応が取れました。
体幹の施術が終わると、次は下肢。下肢はまずは気功でカウンターストレインで全体の関節を調節してから、反応が出ているところを気の流れを観察しながら反応を取っていきます。

下肢が終わると次は頭部への施術ですが、首や後頭部のコリは邪気や、人の想念の影響もあります。同時に肩や脇腹へのカウンターストレインで、上半身のコリや疲れも取り除いていきました。

20160321_花見

整体の施術は、丁寧に取りこぼしのないようにチェックしながら行っています。
私達の技術はとにかく練習することによって上達し、はたまた新しい技術により生まれ変わったり・・・まるで生き物のようです。決して特殊な技術や超能力ではなく、鍛錬して磨かれる「技術」です。
整体師がこの技術に自ら命を吹き込んで、皆様がいきいきと過ごせるように役に立てていきたいものです。

私達にとって、技術の修練こそが修行で、生きがいでもあります。
皆様のお役に立てるよう(高い効果が出せるよう)常に整体や気功、カウンセリングのこと、ひとりひとりのお客様のことを考えて過ごしています^^

整体コース

[HP関連記事]
大腸炎・頭痛・肩こりに整体
肘の痛み・違和感 整体での施術

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

易学カウンセリング40%割引クーポン【3月末まで】

大腸炎・頭痛・肩こりに整体

こんにちは!2月に入りましたね。ウェーもう一年終わりなのかよ!という2015年度末のショックも払拭し、落ち着いて目の前のことをやっていきたいと思っています。個人的には自宅の方の部屋掃除をして、ずーっと欲しい欲しいと思っているシェルフ(棚)があるので、今年こそは購入したいと思っています。

さて、今回は長い間潰瘍性大腸炎をわずらっており、薬を服用しながら、最近、上手に症状とつきあえるようになってきた、という方への整体の症例です。

主訴は、大腸炎ではなく、後頭部と首・肩こりです。

20160201_後頭部痛

つらいと感じる場所は後頭部や首・肩など

気になる症状は上半身・後部に集中していますが、実際、整体をしてみると、胸のあたりもけっこう凝っていますし、腰も「押されると、ああ凝ってたんだなぁとわかる」ということでした。
どこが原因か?(どこを施術したら全体が楽になるか)を見極めたいなぁと思いながら整体を進めていきましたが、腹部というよりも腰、腰というよりも、もしかすると胸回りか、今、このブログ記事を書きながら改めて気功でみたところ、喉のチャクラかな?という感じもあります。

    その時の施術では、仰向けで、
  • 経絡で体全体の気の流れを整えていきながら、
  • 腸骨・腰椎・足全体の関節をカウンターストレインで整え、
  • 次に胸周辺・肩関節・首・頭部にカウンターストレインをしました。

胸周辺のコリがなかなかしぶとかったです。

脇腹・ワキの真ん中あたりの流れが悪いと背中全体の筋肉(後背筋)の影響もありますが、
胸の関節(肋骨など)の動きが悪いと、

  • 肺がふくらんだ時に満足にふくらまず呼吸が浅くなり、筋肉が酸欠になる
  • 酸欠になると、血中酸素が減る ⇒ 体全体が酸性に傾く ⇒ なかなか疲れが取れない、だるい。
  • 頭が痛くなる
  • しんどさから、マイナス思考になりがち

という風に、全身に症状が出てきます。

肺_イラスト

 

焦らず、出ている症状を取り除いていけば、自ずと根本原因があらわてくるでしょう

さて?どこから施術したらいいのだろう・・

自問自答すると、「今回は、出ている症状をまずは楽にしていきましょう」という感じでした。
「どこから?何が原因なの?」などと一つの考えにとらわれているよりも、とにかく全身の流れをよくすることに集中していきました。

施術終了後に「体の感じはどうですか?」とお客様に確認してみたところ、

  • 後頭部のコリ(後頭部~肩にかけてキューっとひっぱられる感じ)がなくなった
  • 腰が軽くなった
  • そういえば呼吸がしやすくなっている

とのことでした。

今のところはこんな感じですが、今後、整体の施術をすすめていくと体からのサインがもっと出てくることと思います。
これからはアナハタ(胸のチャクラ)とヴィシュダー(喉)へのヒーリングが出てくるかなと予測しています。

とりあえず、「今、しんどいところ」をとにかく楽にしたら、体の「真の問題」が中から出てくるので、そのタイミングで、また整体をしていけば、全身の血流がよくなり、本当に改善すべきポイントが出てくるんですよ^^

お客様の「体からのサイン(メッセージ)」を聞き取って、それを(人間の)言葉にしてご本人に伝えるつもりで耳を澄まして整体をしています。

体からは、たくさんのサインが出ています。
しかるべき臓器や細胞が送っているメッセージを的確に聞き取るというのは重要な役割ですよね!^^

聞いてくれる人がいると、いいやすいものですよね。
たまには体(細胞)に声をかけてあげてくださいね。

「(たとえば胃に)最近食べ過ぎてすみません」
「(肝臓に)最近、どうですか?ちょっと疲れやすい気がするんだけど・・」
「いつもお仕事ありがとう~」など^^

20160201_袋猫

整体コース

[HP関連記事]
全身のむくみやだるさに整体
捻挫や打撲をした後に整体

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

肘の痛み・違和感 整体での施術

こんにちは。 肩こりの悩みも取り扱っている、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

今回は、整体のお客様の症例をご紹介します。
肩こりで肘が痛くて、肘を体から浮かせるようにしていないとつらいそうです。

整体の施術は、事前にお客様の体の痛み、違和感をおうかがいして、痛みのチェックを確認していただいてから始めます。
でも、「痛いところが悪いところとは限らない」し、理論上(生理学とか解剖学とか)で考えても説明がつかないこともあるので、先入観は抜きにして、心を無にして施術をします。

まずは、うつぶせで・・・

真っ先に仙骨に手がいきましたので、しばらく仙骨に手を置き調整をして、オステオパシーのカウンターストレインという技術で関節を調整していきます。
(気功を使うので、触れずに施術しています。痛くありません)

関節が整ったら、筋肉にストレスが出てコリなどが出てきますので凝っている場所をほぐしていきます。

ほぐした後に、まだハリが残っている場所には、気功の先生から教わったポジショナルチャンネルセラピーを施術します。(下に説明文を書きました)

ツボでいうと志室、内臓でいうと腎臓や、腸のストレスが出ているので、そこに溜まっている邪気やストレスを解放していきます。

さて、この時点で腕の痛みをちょっとチェックしていただきました。 かなりラクになったようで「おおっ!?」っと声を上げながらいろいろと腕を動かして試していらっしゃいました(笑)
「内臓のストレス icon-arrow-circle-right腰のハリにつながり、icon-arrow-circle-right 腸骨とつながっている後背筋に影響icon-arrow-circle-right 肩・腕の痛み 」
へとつながったのではないかと思います。

body01↑痛い場所

次は、あおむけになっていただき、

全身の関節調整(カウンターストレイン)を遠隔(気功を使う)でやっていきます。
カウンターストレインは遠隔(気功)を使う方が、実際に足を持ち上げて緩む場所にもっていくよりも速くに関節が解放されます。
整体の学校では、気功ではなく実際に足を持ち上げたり腕を持ち上げてそのまま90秒保持してゆるませる、という施術を習いましたが、1つの関節ごとに90秒かかるし、緩む態勢まで物理的に体を動かさないといけないので、全身の関節を調節をしているだけで1時間以上過ぎてしまいます。
それを、遠隔(気功)を使いますのでかなりスピーディに全身の関節を整えることができます。

腰椎、腸骨、下肢(足先まで全部)、横隔膜・胸骨・肩・腕・頸椎・頭蓋骨・・・
関節を整えていき、随所でポジショナルチャンネルセラピーを使いました。

最終的に、これで症状がほぼ改善した様子でした。変な角度で肘を外側に向けていたので、体の他の部分も凝っていましたが、そちらも解消できたようです^^

日頃からマメにメンテナンスしていらっしゃる方なので、次は念の為に1週間後に来るとのことでした。
今回でかなり楽になったようですが、楽になった分、体の奥からまた別のストレスが上がってきやすいので、次回はもっと深くヒーリングができると思います!^^

sky
ポジショナルチャンネルセラピーは、私の気功の先生のオリジナルの気功整体の技術です。
遠隔(気功)技術を使って圧痛点をゆるめ、解放させることで

  • 邪気を抜いたり、
  • 気を流したり、
  • 感情を解放したり
  • できます。

整体の技術は常に勉強し、技術も練習していますが、遠隔カウンターストレインと、ポジショナルチャンネルセラピーで、かなり深いところまで、短時間で整体できるようになりました。

【気功の先生の記事⇒こちらをクリック

これからも技術を磨き、皆様の体をより深く癒せるように学び続けたいです^^

-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

四十肩・五十肩

四十肩とか五十肩とか言いますが、この症状が出ている時は、とにかく出ている痛みを整体で取り除いていくことで、体全体のストレスを取り除くことにつながります。

「体のストレスを、一手に肩や腕に感じることで放出している」状態といえるんじゃないかと思うほどです。

原因は一概にはいえませんが、痛くなってから時間が経っている人は

・背中から腰(後背筋・こうはいきん)自体がすごく凝っている

・首の凝り

・大胸筋など、胸や胸郭、横隔膜近辺の凝り

などがみられます。

・推拿でほぐす

・内臓整体

・顔面反射セラピー

・足の反射療法

を使って、痛みを順に取り除いていくことが多いです。

「なんか、肩が痛いなぁ・・」と思ったら、できるだけ早くに整体を受けに来てくださいね^^

表面に出ている症状を、根気よく整体で取り除いていくことで、長い間、痛みを抱える期間を短くすることができますよ。

肩こり

肩こりの原因って、何でしょう?

日常生活で、スマホやパソコンなど、AV機器などを使う時間が長いという、物理的な要因もあるでしょう。

他には、体が、全体のバランスを取ろうとするために、結果として凝っているということもあると思います。

肩だけが凝るわけではなく、背中や腰、膝などにも影響がある人が多いです。

ただ、本人が認識しているのは「肩が凝っていて、首がしんどい」など、自分の意識のいく場所なんです。

整体の施術をする際、

「痛いところが悪い場所とは限らない」ので、一度頭を白紙にして、診るようにしています。

肩コリを訴える人には

・視力・・パソコンをしている時間が長い、メガネが合っていない(見えにくい状態)
・姿勢・・ずっと同じ姿勢でいることが多い
・運動量・・一日の運動量が少ない

が多いです。

各部位の症状と、整体での対処法

・体の特定の部分が血行不良になる(原因を取り除く施術)
・血流が滞ると、邪気がつきやすい(気功をやります)
・内臓の動きが滞ると、他の臓器にも少しずつ影響していく(内臓整体など)

その場所に、ふさわしいタイミングで、合った技術を選び、施術していきます。

これも、その場所が凝っているからといって、直接やる場合と、他のところをやったら楽になる場合があります。

1-2014-01-29 12.26.36 2-2014-01-29 12.28.41