整体の効果の維持に。こころとからだの健康のために。体操と瞑想を

基本気功体操は、「丹田(たんでん)」を意識するための基本の動きです。単純な動きではありますが、とても奥が深い内容です。真理が詰まった気功です。動きはしんどいものではありませんが、体に痛みがある方は、無理せず、自分のできる範囲でやってくださいね。

まずは準備・・末端の関節から順に動かしていきます

まずは座位(座った姿勢)で、指から腕、肩、首、背骨と邪気を抜いていきます。
関節を動かすだけでも取れる邪気もあります。(凝っている所、動かさない関節などに溜まっています)
じっくり集中してやると、これだけでも肩こりがかなり楽になったりもします。

基本気功体操スタート

次に立って、基本気功体操です。
スワイショウ、回転スワイショウなどがあります。
基本の10種類の気功体操を1時間余りでやります。
動き・呼吸・イメージについて説明しながら一緒に体操しましょう。短時間ですが、終わった後は不思議とスッキリ感はありますよ。

最後に、、簡単な瞑想法などを一緒にやってみましょう

疲れて気功体操ができそうにない。落ち込みやすくてつらい・・という方は、簡単な瞑想法なら自宅でもできるかもしれません!
プリントを見ながら言葉を唱える・・簡単なイメージ法などを体験していただきます。
生活の中で「気功」を活かしていただけると嬉しいです。