アトピーや乾燥肌は「洗わない」お手入れが大切!【後編】

アトピーや乾燥肌、そして肌からなかなか汗をかけないことでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
対策としては、半身浴や、適度な運動により「皮膚」という排泄器官を刺激し、皮膚からも新陳代謝ができるようにする、という方法があります。

アトピーは病気ではないし、体自身が自分でできるようになるまで見守る、という意味では、もしかすると何かを育てる時と似ているのかもしれません。
いろんな「いい習慣」をつけていって、「あれっ?いつのまにか汗が出るようになったなぁ。やったぁ!」となるといいですね^^

リフレッシュ・ジョイは、皆様のそんな日々の不安や疑問に対して、一緒に向き合って、寄り添っていきたいと考えています。



mombaby

さて、前編に引き続き、次は具体的なお話です。(何を使って、どのようにするか?)
少し前までは、入浴後は毛穴が開いているし、オイルをとても吸収しやすくていい!習ったのですが・・それではちょっと足りないのでは?と思うようになりました。
もっと効果の高い方法があるんじゃない?
と思い始めました。そもそも、
  • 入浴時に、肌を毎回洗う必要があるのか?
  • 洗いすぎて乾燥しているのではないか?
  • 実はせっけんなどで洗わなくても、そんなに臭わないんじゃないのか?
  • そもそもそんな汚れてるのか?私?
と考えました。

せっけんがあるから、ボディシャンプーがあるから、「使う」

・・・これって習慣だし、誰もが無意識レベルでやってしまうことですが、この動作は本当に必要なのか?

頭を白紙にして考えなおしてみました。
私達は時間の経過とともに年を取っていくんだから、それに合わせたお手入れは変わっていくはずです。

化粧品に関しては「強い洗浄剤で化粧品を洗い落として、失われた油分を保湿剤で補えばいい」という発想はイカンよ間違ってるよ!と思っていました。では、何故、体にも同じことを考えなかったのでしょう?



そう、私自身も、「習慣で」洗いすぎていました。そして、洗うことをやめたら、乾燥はなくなった。

ここで、考えました。「では、それでもまだ乾燥するよぉ~、という人がいた場合は?」
hannsinnyoku

半身浴は、「汗をかける肌にするため」には必要な入浴方法です。冷え性の人や、そもそも美容と健康を気にする方なら、体の為に毎日でもやった方がいい入浴方法ともいえるでしょう。アッツイお湯にザバーッと入る入り方だとすぐに体がかえって冷えてしまいますが、半身浴でいい具合に体が芯からポカポカすると、寝付きがよくなります。
「洗わない」上にもっと肌をシットリさせる、とっておきの方法とは
では、毎日入浴する、乾燥肌・老化肌を気にする私達の、新しい入浴方法をご説明しましょう。
お風呂に入るときには、まず「かかり湯」をしますよね。

その後に、オイル(できればホホバオイル)か、シュガースクラブ(下記)で保護します。ササッと塗るだけです。
これらの効果は、
  • 毛穴に入り込んでいる汚れを自然と浮かしてくれる
  • 皮脂が流されてしまうのを防ぐ
  • オイルによって肌が守られて、乾燥を防ぐ
オイルを塗ってから湯船に入るということは、お風呂のお湯がオイルまみれになるかな?と思うかもしれませんが、意外と大丈夫です。それほど肌からオイル分は離れていかない、ということかもしれません。
この方法を自分で実践して、今までの認識が間違っていたなあ!とつくづく実感させられました。
そうそう、クレンジングですが、顔も同様に、オイルを塗布した状態で入浴する方が、肌の調子がよくなります!オイルクレンジングする方は、顔にもホホバオイルを塗ってから入ってもいいと思います。(ウォータープルーフなどの「落ちにくいメイク」をしている方はこの限りではありません)

化粧品がついたままだとちょっと・・という方は、一度サーッと流してから、再びオイルを塗布してから入ってみてください!
この方法は、肌の痒みで悩む赤ちゃん・子供さんにも使えますよ!

未精製・ノーブレンドのホホバオイル(できればアロマテラピーのショップで購入してください)を、入浴前に塗ってあげてくださいね^^
肌を保護する【砂糖】【オイル】のご紹介

 


【シュガースクラブ】
通常なら、手作りを試みるのですが、こちらは手作りは難しい商品です。

粒子を細かくして角をとった砂糖粒の一つ一つに、オイルコーティングをして、
  • 砂糖の保湿効果
  • オイルのコーティング効果
を期待できます!^^(とてもいいですよ。朝はお湯洗顔した後にパックとして使います)

ご紹介しているメーカーは、残念ながら無香料がないので、「ローズマリー」を愛用しています。香料が苦手なので、シトラスとかバニラはちょっと無理でした・・

※フェイス用がおすすめです!(割高になりますが、無香料「アトピー用」という商品を作っている会社もあります。製造元は同じ会社)
【送料無料】『スウィーツ スキンケア シュクレ マッサージ&パック [フェイス用] ローズマリ…



¥3,150

楽天



【精製ホホバオイル】
雑貨屋さんの系統で販売されている(有名なチェーン店でも)ホホバオイルは、購入しないでください。(あくまでも雑貨ですので)

アロマテラピー専門店(生活の木)などで、「精製(できればオーガニック)のホホバオイル」をお求めください。



当店では施術に使っているオイルがありますので、来店時に申し出ていただいたければ小分け販売することはできます。(このオイルはかなり良質ですよ)

使用前に、目立たない場所パッチテストもしてくださいね。(1センチ四方くらいにちょこんと塗って絆創膏を貼って24時間)
ホホバオイル(ワックス) 120ml 【ホホバ油・ホホバワックス】【キャリアオイル・美容オイル…

¥1,458
楽天

アトピー性皮膚炎






-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. アトピー シルクインナーと電気ストーブとのちがい

  2. クレンジング剤が肌を薄く敏感にしてしまう!

  3. 【半身浴前のオイル】の前に

  4. ショック!な「メイク落とし画像」

  5. スキンケア:乳液に入っているもの

  6. 〈アトピー性皮膚炎〉の定義とは

  1. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  2. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  3. 2017.11.09

    アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  4. 2017.11.08

    アトピー シルク 寝る時は首を温めましょう

  5. 2017.11.02

    アトピー 冷え性 ウォームビズにはシルクインナー

  1. 2017.07.03

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  2. 2017.07.12

    エネルギー・バンパイアから自分を守ろう!

  3. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  4. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  5. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの