「気」のせい・・を解除する瞑想法

「気」って、本当にしょっちゅう出てくる言葉ですよね。どんな人でも、「気」を使っていない日はないですよね!
友達に会って、「元?」

誰かの話をしていて(クレイジーなことをしてたら)「あの人、病ちゃうか?」

小さなことに落ち込みそうになったら「にせんとき」

手土産でももらったら「あらあら、ぃつこてもろて、すんません~」

「細かいことにしとったらやっとれんわ」

「あれっ?何か物音がした?」「いえ、きっとのせいですよ」

ちょっとまとまったお金をもったら、「ついが大きなってしもて・・」

明日、大きなプレゼンをやるので合を入れてます!

最近、○○さんのことがになってます・・・          etc..
会話に出てきそうなものを想像して書いてみました。
さて、言葉でもこれだけ出てきますし、実際の日常生活、に左右されていると思うんですね。
なんだか、それほど大したことでもないのにやたらと思い出してメラメラと腹が立ってしまうようなことって、ありませんか?
たとえば、マンションの公共スペースで、住人(らしき人)がいたので「こんにちは~」と挨拶したら、完全に無視された。・・・とか、感じ悪かった、という出来事があったとしましょう。
そのこと自体は大したことでもないのに、やたらうじうじと思い出して、怒りがこみ上げてしまう。
正直、「そんなことはどうでもいいことだ」と思っている自分がいるのに、その半面、このジメジメした思いが消えない。
あら?日頃はこんなに根に持つ方じゃないし・・・

これって・・・もしかして・・
」のせいじゃない?
こんな時は、瞑想してみましょう!

(上記の出来事、それに対する自分の思いについて、自問自答してみる)
問:それは、私自身の思いかな?

いつもの私なら、こんなに腹が立つだろうか?

もしかしたら、相手の人も、体調が良くなかったとか、あったのかもしれない。

・・もしそうだったら・・大丈夫かな?

(その方のことが心配になってくる・・)←本来の自分
「こんなことでしつこく腹が立ったりするのはいつもの私じゃないなぁ・・」
そう気づいた瞬間、スーッと怒りがおさまり、穏やかな気持ちになりますよ~
 
* * *

大事なことは、こういうタイミングで、

「この瞑想をやってみよう!」と思い、実行することです!

[リフレッシュ・ジョイの気功教室]

2014年5月の気功教室のご案内

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 導いてくれる存在を自分で創造しています:気功

  2. アロマテラピーで気功の訓練

  3. 「志」について考えよう

  4. 月4回の整体 ヒーリング 生き霊もプラスのエネルギーに変容さ…

  5. エネルギー・バンパイアから自分を守ろう!

  6. 3月の気功教室:3/15です

  1. 2019.07.16

    潜在意識、間違って使っちゃったァァァーの例

  2. 2019.07.14

    「幸福」を習慣にする具体的な方法

  3. 2019.07.13

    習慣化しちゃうといいですよ!

  4. 2019.07.12

    化粧水は「使ってません」

  5. 2019.07.11

    誰といなくても「私は私が好きです」その3

  1. 2017.07.03

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  2. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  3. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  4. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  5. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  1. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  2. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み

  3. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  4. 2019.02.03

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  5. 2019.02.07

    整体 つらい記憶・ストレスを浄化