アトピー性皮膚炎:○○が効いた!・・ほんと?

アトピーやニキビに関してのことで、よく「◯◯が効いた!」などという体験談がありますが、私はあれをみて不思議に思います・・・
まあ、人によって症状や重度が違うのは当然ですが、、、本人が深刻であればあるほど、、
・よいときいたら何でもやってみる

(もしくは、そういう時期がある)
と思うんですよね。
でも、その「◯◯が効いた!」の言葉・・ある人の症状がおさまるきっかけにはなったかもしれないけれど、絶対に「◯◯のおかげです!」って言い切れるの?

もっと前から地道にやってきたことが功を奏した、そのタイミングと、たまたま合致したということもあるんじゃないの?
と考えてしまいます。

face
実際、私も色々やってきました。湿疹のない、普通の肌に戻りたい一心で・・・
・食生活の見直し

・口から入れるもの以外にも気を配る(合成界面活性剤は使わない)

・化粧品はできるだけ手作り

・体質を改善(半身浴・冷え性の改善など)

・薬やサプリメントなどはなるべく口にしない。必要な場合は東洋医学を利用する
たとえば、上記のことに気をつけて生活していて、何年もたって、ある日・・何か、たとえば化粧品などを使って、症状が急激に改善したとして・・・

「その化粧品(だけ)が、私の症状をよくしてくれた!」とはいえないんじゃないかと思うんです。
人の世に「もしも」はない。

何通りものケースを体験することはできない。
その「何か」が効いた!のは、たまたまそのタイミングで使っただけの偶然かも?

その「何か」しか使わなかったら、効果があったかどうかはわからない。

人それぞれ環境が違うし、もし、その「何か」が圧倒的な効果があったとすれば、それはそれで「薬とか、何らかの化学物質」が入ってるんじゃないの? ⇒ 信用できなーい!
・・・って、考えてしまいます。

あーもう、ややこしい性格やのう!

ってどこかから聞こえてきそうですが~(笑)
face02
アレルギーって、
「自分の体質と上手に付き合う。ちゃんと向き合う」
というスタンスが大切だと思うんです。

神頼み、◯◯頼み、、、

そんなの、、、、ないんですよ!!!
人それぞれ、違うから・・

でも、症状が出きったら、治まると考えています。
人から(悪意がなくても)いろいろ勧められる・心配される

長く良くならなくて自分でも充分に不安なのに、人から心配されてしまう・・特に肌の症状に悩む人には、症状そのもの以外にも

このような悩みがありますよね。ご本人からの相談ではない限り、私がこれといったアドバイスをしないのは、

そういう理由です。真剣に悩むあなたの気持ち、わかります。

そういう方に、とことん付き合いたいと思います^^
ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. アトピー 乾燥対策に本気出しましょう!【オイル編】

  2. アトピー 台所用液体「せっけん」

  3. 継続の整体 病気を手放せなくなっていませんか?(2)

  4. 肌は排泄器官です!

  5. 痒くなるのは、どんなとき?

  6. アトピー 妊活 「冷え取り」をやめないで!

  1. 2019.07.16

    潜在意識、間違って使っちゃったァァァーの例

  2. 2019.07.14

    「幸福」を習慣にする具体的な方法

  3. 2019.07.13

    習慣化しちゃうといいですよ!

  4. 2019.07.12

    化粧水は「使ってません」

  5. 2019.07.11

    誰といなくても「私は私が好きです」その3

  1. 2017.06.28

    基本気功体操 真理を学ぼう!

  2. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  3. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  4. 2017.10.24

    スキンケア 肌を老化させないクリームの塗り方

  5. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  1. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  2. 2017.11.22

    冷え性 着ぶくれせずぬくぽかになるコツ教えます!

  3. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  4. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  5. 2019.02.03

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!