歯磨き剤もナチュラルに

※2015年8月13日の記事のリライト記事です。

こんにちは。
女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。
さて、前回は合成界面活性剤って具体的にどんなことに使っているのか?を書いてみました。

あまり書いたことがありませんが、老若男女、誰でも使う「歯磨き粉」!
これがまた・・・粘膜から吸収するものだというのに、成分にけっこう無頓着・・・

子供用の赤い色とかおいしい味のはみがき粉、変だと思いませんか?

一般的な歯磨き粉には、「ラウリル硫酸ナトリウム」「プロピレングリコール」などが使われています。
薄められて使われていますが、大変な毒性のある物質です。
粘膜である口の中から吸収して、体内に蓄積されます・・・

ラウリル硫酸ナトリウム
脂肪を除くので皮膚が乾燥して荒れる。
目に悪影響をおよぼし障害を招く。
アレルギーを引き起こす。
動物実験では受精卵死亡の報告がある。
トリエタノールアミンには動物実験で発ガンが見られた。

 

プロピレングリコール
材料が固まらないようにするための保湿剤。
アメリカFDA(日本の厚生省にあたる機関)は、皮膚炎、染色体異常、赤血球の減少、肝臓・腎臓・心臓・脳への障害を報告しています。

そんな物質の割には、けっこういろんなものに入っていて、気をつけていても体に入ってきています。アワワワ

歯磨き粉の成分には、他にも

  • 歯磨用リン酸水素カルシウム
  • ソルビット液
  • ラウロイルサルコシンナトリウム
  • 香料
  • サッカリンナトリウム
  • カルボキシメチルセルロースナトリウム
  • モノフルオロリン酸ナトリウム
  • トラネキサム酸
  • 安息香酸ナトリウム
  • パラベン

・・お手持ちの歯磨き粉の成分をチェックしてみてください。

口の中は粘膜なので、皮膚の13倍もの吸収力があります。
合成界面活性剤により粘膜から吸収された化学物質は、血流にのって体内に入ってきてしまいます。

まずは歯磨き粉から変えてみてはいかがでしょうか。
歯磨き粉も手作りできますが、味や使った感じがとても敏感にわかるので、難しかったです!

昔、まっずーいマウスウォッシュを作ったことがあります~
hamigaki
歯磨き粉は、石けんメーカーさんが製造しているいるものを愛用しています。


着色料の多い食べ物、清涼飲料水などを飲んでいると、歯も着色されます。
できるだけ自然な色のものを口にするように気をつけましょう。

本来は「はみがき」という洗浄剤さえ不要だと思っています。
別に原始人みたいな生活をしたいわけではないです。
本来、唾液には洗浄作用をもっているはずです。
歯ブラシで食べ残しをきっちりと落とすだけでも、口の中の健康は保たれるのではないでしょうか?
それでもやっぱり歯磨き粉は使ってしまいます。あぁ情けねぇ現代人・・

リフレッシュ・ジョイのメニュー:リンク先をご紹介!

各メニューはコチラへ^^⇒メニューと料金

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】

LINE、はじめました。予約もLINEでOK!

登録いただいた方だけの特典があります。

今後もLINEだけの特典・配信も配信をしていきます^^
ぜひご登録くださいませ。

友だち追加
または、@rf-joy.comで検索



関連記事

  1. コンタクトレンズで眼瞼下垂?

  2. 割り箸は危険なの?

  3. 安全な入れ歯洗浄剤ってないの?

  4. 目が乾くからといって目薬を使っていませんか?目薬を使わない方…

  5. フッ素っていいの?

  6. まだまだ寒いので、冷えとり対策しましょうね!【半身浴編】

  1. 2021.02.04

    無料オンラインカウンセリングの追加募集をします^^

  2. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  3. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  4. 2020.11.28

    あなたが成長した感謝やお礼は「この世界に」返そう!

  5. 2020.10.25

    私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  1. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  2. 2018.03.17

    インフルエンザは自然治癒を待つだけでOK

  3. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  4. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  5. 2020.03.23

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  1. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  2. 2019.08.08

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?

  3. 2019.09.20

    「怒り」が出やすい人の対処法

  4. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  5. 2018.03.20

    冷え取り 眠る時にも手首ウォーマーを