アトピー 白色ワセリンで手荒れ対策

こんにちは。 女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。
アトピーではなくても、手荒れがひどくてお悩みの方はいらっしゃいませんか?

水仕事をする方は、台所用洗剤と、手洗いせっけんを石鹸ベースのものに変えましょう。

合成洗剤(合成界面活性剤)は傷口から入り込んで、体内に入りやすくなってしまいます。何より、これだけで手荒れが改善するかもしれません。
次に、白色ワセリンを使ったケアの方法です。
・白色ワセリンを両手によく揉み込む。
体温で溶けて柔らかくなる感触を楽しむように時間をかけて、満遍なく揉み込みましょう。荒れている部分には特に念入りに。
・乾いたペーパータオルなどでべたつきが気にならなくなるまでふき取る。
「車のワックスがけ」と同じ要領で、拭き取りましょう。

皮膚の亀裂や皺が油の膜で覆われるため、手洗いによる手荒れを防いでくれます。

数日で手の状態が変わってきて、ツルツルの手になるはずです。 これを一日何度か行います。

例えば水仕事が多い人なら、

「朝起きてすぐ(仕事を始める前)」
「昼食後」
「夕方(仕事が終わったとき)」
「お風呂上り」
「就寝前」

など、水に触るタイミングごとに行っいましょう。


もちろん、これでもまだ皮膚が荒れている場合には、ワセリンを塗る回数を増やしてOK!

ワセリン自体、極めて安全な物質だからです。しかも、とても安価です。 なお、肌が弱い人、敏感肌の人は柔らかい材質で繊維が残らない紙で拭きとってください。


白色ワセリンは、薬局で売っているものでもOKですが、チューブ型の物のほうがおすすめです^^

使う部分だけ空気に触れるので雑菌が入りにくいので。
参考にしてください。チューブ入りの白色ワセリン
-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. アトピー 乾燥対策に本気出しましょう!【オイル編】

  2. 冷え取り 眠る時にも手首ウォーマーを

  3. せっけんシャンプーの方法【動画解説・後編】

  4. アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  5. お湯だけで洗髪する時の便利グッズ!

  6. 「せっけんかす」が出ないせっけん

  1. 2019.01.16

    潜在意識の力 イメージを強くもとう

  2. 2019.01.15

    継続の整体 時空を越えて過去をヒーリング

  3. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  4. 2019.01.13

    継続の整体 あなたのコトバは、本当に「本音」ですか?

  5. 2019.01.12

    継続の整体 頭の中で相手を攻撃していませんか?

  1. 2017.08.09

    易学カウンセリング 被害者意識をひきずらないで

  2. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  3. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  4. 2017.10.24

    スキンケア 肌を老化させないクリームの塗り方

  5. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  1. 2017.11.02

    アトピー 冷え性 ウォームビズにはシルクインナー

  2. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  3. 2018.04.26

    リフレッシュ・ジョイのインスタグラムページ

  4. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  5. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!