コンタクトレンズで眼瞼下垂?

眼瞼下垂について調べていたら、ハードコンタクトレンズで眼瞼下垂になる可能性があるという記事を発見しました。私、高校生の時からハードコンタクトレンズで、毎日毎日、目尻を引っ張ってレンズを外していましたよ!
ハードコンタクトって、どうやって外していますか?
私は、こうやってました・・・もうずーっとです。【ハードコンタクトの外し方-目尻ひっぱり編】







最初、ブログの記事に眼瞼下垂のことを書こう、と思った時には「アイメイクをバッチリやって、毎日強いクレンジング剤でお化粧落としをしていると、まぶたがのびちゃって、眼瞼下垂になりやすいんじゃないかな」と調べていたのですが、
眼瞼下垂の原因は

「うまれつき」
「ハードコンタクトレンズの長期使用による」
「加齢による」
「外傷」
「目の周りの脂肪」

が原因だそうです。
ガーン。私の方が眼瞼下垂の危険性が高い?(ちなみに、奥二重だったのに何故か加齢とともに二重になった・・・母親もそうだったので遺伝ですかね)



本当に、ほぼ365日、コンタクトはしているので、このレンズの外し方はいかんのだなぁ、と理解できました。目尻を引っ張るやり方を今度こそ改めよう!と思いました。

コンタクトレンズ

昨年、コンタクトを交換してもらうために眼科に行き、「裸眼の視力も測りたいのでレンズを外してください」と言われて、この目尻を引っ張る方法で取ろうとしたのですが、家ではないのでレンズ飛んで行ったらどないしょー、とか思ってるうちに目尻のひっぱりが足りなく取れず、苦心しました。あまりにもとれないので、看護師さんに「レンズが外せません!」と言ってレンズを外してもらう・・・ということがありました。

この方法って、一度でやらないと、失敗してるうちに涙が増えてくるとひっぱってもひっぱってもレンズが飛び出てこなくなるんですよ!
あまりにも苦労したので、別のやり方を勉強してみよう、と思ってこの動画を見つけたんです。

やり方はマスターしたんですけど、やっぱり長年やっている「目尻を引っ張るやり方」は、自宅でやる分には一度でパーン!と出てくるし、楽なので、つい毎日やってしまっていました。
しかし、、、肌自体はあんまりこすったりしないように気をつけているのに、これではいけませんね!
今日から、毎日「引っ張らないハードコンタクトレンズの外し方」をやることにします。

やっぱり、毎日の積み重ねはプラスにもマイナスにも影響がありますものね。今まで知らなかったことはとてもオソロシイことですが、今からでも直します!
-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. 自転車、夜間はライトをつけましょう~^^

  2. まだまだ寒いので、冷えとり対策しましょうね!【半身浴編】

  3. 安全な入れ歯洗浄剤ってないの?

  4. 田村厚労大臣への手紙「私を直して下さい!」

    子宮頸がんワクチンについて【1】

  5. 足のにおい、何とかしたい!【その1】

  6. 半身浴の温度:夏は少し低めにしましょう

  1. 2019.07.16

    潜在意識、間違って使っちゃったァァァーの例

  2. 2019.07.14

    「幸福」を習慣にする具体的な方法

  3. 2019.07.13

    習慣化しちゃうといいですよ!

  4. 2019.07.12

    化粧水は「使ってません」

  5. 2019.07.11

    誰といなくても「私は私が好きです」その3

  1. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  2. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  3. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  4. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  5. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  1. 2017.11.09

    アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  2. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係

  3. 2018.03.20

    冷え取り 眠る時にも手首ウォーマーを

  4. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  5. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み