アトピー 乾燥対策に本気出しましょう【シュガー編】

こんにちは。 女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

乾燥対策、次はシュガー編です。
オイルとほぼ同じ要領ですよ^^

なぜ、砂糖が良いのか?

何故、塩ではなく砂糖が良いのでしょう?
目的が違います。肌に対する効果に限って書くと、
塩→溶けにくい。角質を取るのに向いている。
砂糖→溶けやすい。砂糖自体に保湿の効能があるので、肌がシットリする。

塩は、アトピー肌・乾燥肌にはタブーですね・・・私は今や、角質は、も含めて肌を保護するものだと考えています。だから、不必要に取り除くのはやめたい!とにかく保護・・保護なのです。

手作りできますか?

手作りの場合は、「はちみつ」と「オイル」を混ぜて作ります。(食用の砂糖は、肌に刺激があるかもしれないので、溶けやすいとはいえ、敬遠してはちみつにしています)

はちみつ:オイル(精製・オーガニックのホホバオイル) = 1:1(各小さじ1。全身用の場合は各大さじ2)

同じ容器に入れて混ぜて、できあがり!

使い方は?

メイクをしている場合、先にクレンジングしておきます。
入浴前にサッと全身を濡らして(かかり湯)はちみつとオイルを混ぜたものを全身に塗ります。
ちょっとだけそのまま待つと、お肌シットリ!保湿効果がアップします!(風邪をひかないように・・)

その後、お湯で軽く流して半身浴・・もしくはそのまま軽くシャワーして終了・・・です。

cat_relax

冷え性対策にもなりますので、
半身浴してくださいね~!

既成品もありますよ!砂糖の粒をオイルでコーティングしてあるので低刺激

手作りできるものですが、「手作りが面倒になってやめてしまう」ことを考えると、既成品も上手に取り入れるといいですよ!
化学物質がたくさん入った化粧品にコストをかけるよりもずっと低コストなのです^^

*****

あなたの潜在意識の“夢のかけら”を整理する
ーメルマガ、始めました!(画像クリック)ー

月4回の整体コース



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 痒くなるのは、どんなとき?

  2. アトピー性皮膚炎 「湯シャン」のやり方

  3. 【経皮毒】安全なマウスウォッシュを使いましょう

  4. せっけんシャンプーの方法【動画解説・後編】

  5. アトピー アレルギー 「小麦抜き」で体調がよくなる?

  6. アトピー シルク 寝る時は首を温めましょう

  1. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  2. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  3. 2020.11.28

    あなたが成長した感謝やお礼は「この世界に」返そう!

  4. 2020.10.25

    私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  5. 2020.10.23

    ことば:比較して傷つく心

  1. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  2. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  3. 2018.03.17

    インフルエンザは自然治癒を待つだけでOK

  4. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  5. 2018.02.27

    気功 整体 自己嫌悪から体調不良に?

  1. 2019.10.24

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  2. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  3. 2019.02.03

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  4. 2019.02.07

    整体 つらい記憶・ストレスを浄化

  5. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係