下腹部の滞った感じを整体で改善

下腹部にある、なんだか「詰まってる感じ」を整体で対応しました。
こんにちは^^リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

「気になる」んです。という症状が多い方なのですが、病院に、原因や病名を調べに行っておられます。しかし、病院で病名をもらうと、今度は薬を飲むように言われると副作用などが気になるし、「(薬の服用で)病気が根治するわけではない」という理由で、服用をやめてしまうそうです。

こういった方には、東洋医学(漢方)、整体が向いていますね。

  • 西洋医学で症状を治め、時間の経過とともに症状の改善を見守る、という方法では納得がいかない。
  • 根本的に改善したい。
  • 同じ症状が出ないようになりたい(体質改善したい)

ということですから^^

体全体のバランスをみながら、気になる場所を改善していく

前回は、頭痛や喉の痛みなどがありましたが、今回はまったくその症状はなくなっているそうです。当店で習った基本の気功体操もマメにやっているそうで、「既往体操は気持ちいいし、体の重心がどっしりする感じ」とおっしゃいます。
気功の動きを日常生活に取り入れ、考え方の癖(少し短気だそうです)も、怒りが出た時には、冷静な立場で一歩離れたところから考えなおしてみる、という習慣をつけるように意識しているとのことです。

右の顎関節付近(耳下腺のあたり)にも気になる場所があって、なんだか腫れたり、顔がむくんだりするとのことでした。これは、カウンターストレインで関節を整え、頸椎・顔全体のリンパの流れを整えて、しばらく様子を見ていただくことにしました。

自分で患部の辺りをもんだりしたほうがいいですか?と質問を受けましたが、耳下腺は腫れやすい人もいますし、他のリンパ節(鼠径部リンパや腋窩リンパ)と違って厚い筋組織や脂肪で守られていない場所なので、マッサージをするなら首のあたりとか、耳下腺を直接ではなく近くをやさしくマッサージするようにしてください、とお伝えしました。

20151026腹部
↑痛みのある場所

下腹部の違和感・詰まった感じ

触診して流れを確認したところ、確かに流れの悪い感じはあります。どちらかというと小さな小さな「瘢痕(古傷)」がどこかにあるのかな、という程度でした。
本人がすっかり忘れているほど随分昔に手術をしたことがある、というような場合でも、血が滞りやすい場所になっていたりするものです。

施術後にお伺いしたところ、やはり随分前に、腹腔鏡下手術をしたことがあるとのことでした。
疲れが溜まったりして体液の流れが悪くなった時には、そこでちょっとした渋滞が起こっているのかもしれません。

hikari
ストレッチや気功以外に、自分でできる対策はないですか?と聞かれたので、ポイントで効果のありそうな、アロマテラピーのマッサージをおすすめしました。

■体全体の気の滞りを改善するセルフマッサージ■

アロマテラピーの精製ホホバオイルをお腹にマッサージします。
横になって「の」の字をかくような感じ。強い刺激にならないように、そろえた指先は立てないように、四指全体を使ってマッサージしましょう。

ホホバオイルに精油を混ぜると、精油の効能を

  • 腹部の肌から吸収(臍からも吸収します)
  • 内臓に皮膚を通して浸透し、体液(血液やリンパ液など)に入り、
  • 全身をめぐります
  • やはりいちばん近くの臓器に最初にたどり着くので、お腹の滞っている部分に行き渡りやすいです。

ホホバオイルだけでもOKですが、香りによるリラクゼーション効果もありますし、精油自体の効能も役に立つので、入れてみてもよいでしょう。たとえば、入れる精油は、「ラベンダー・ユーカリ・サイプレス・ジュニパー・イランイラン・ゼラニウム・ローズウッド」など、代謝を促進しながらもホルモンバランスを整えるものが良いでしょう。(2,3種類混ぜると良い香りになります)

アロマテラピーの効能はここまでですが、同時に自分自身の「」がマッサージと同時に入りますよ~!
お腹の滞り感が「気」になる時は、やってみるとよいと思います^^

この方は、以前には別の場所の症状が「気になる」といっていたこともあります。
疲れが溜まってきて、体に不具合が出る前に、日頃から整体や気功で全身のバランスを整えて、対策しておくことが一番の予防策でしょうね!

整体コース

[HP関連記事]



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. 自力と他力、どっちも必要です

  2. ヒーリング 整体師側の心構えも大切

  3. 遠隔ヒーリング 整体 母親の「念」が頭痛の原因

  4. 食べ方(食べること)で自分を罰する?

  5. 習慣化しちゃうといいですよ!

  6. 整体 気功 自分の発したエネルギーが自分を傷つける

  1. 2019.11.13

    自分が発した「怒り」の回収方法

  2. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  3. 2019.11.09

    邪気(生霊)を深く考察し、浄化する方法(例)

  4. 2019.11.06

    私達の脳はつながっている

  5. 2019.11.05

    潜在意識 「楽しむ才能」に目覚めよう!

  1. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  2. 2017.08.09

    易学カウンセリング 被害者意識をひきずらないで

  3. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  4. 2018.03.17

    インフルエンザは自然治癒を待つだけでOK

  5. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  1. 2019.02.22

    潜在意識 ヒーリングにもとても大切「イメージのチカラ」

  2. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み

  3. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  4. 2017.12.25

    易学 ハートチャクラ 自分を後回しにしていませんか?

  5. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談