悩み自体が曖昧ではないですか?

悩みといえるかどうかわからないけど、なんだかすっきりしない・・・モヤモヤっとした悩みをおもちではないですか?易学カウンセリングであなたの悩みを明確にし、前向きに取り組んでいきましょう!
こんにちは^^リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。
「易学」で大きな運気の流れだけを知りたい。というお客様がいらっしゃいました。来店自体が初めてのお客様です。
「天占易学カウンセリング」とは、

  • 人生80年として、40年ごとに「陰の波」「陽の波」があり、
  • その波の「どのあたりの位置(波が高いところか低いところか)の時に生まれ、今はどの運気にあるのか」を知り
  • 運気の流れ・その時に学び取るべきことを読み解く、

という学問です。
気学をベースに、生年月日から、その人の「基本波動点」を割り出します。

ekigaku_joy↑天占易学波動

特に悩みはないが、何かしっくりいかないので相談にきました

まずは生年月日をお伺いして、その方の「基本波動」を出し、運気の波をみます。あとは生まれた年、今年の運気を見ます。
易学とはいっていますが、これは「占い」ではないのです。

同じ生年月日でも、同じ生き方・同じ生い立ちなどないですよね。その方が「どの両親の下に生まれて、どのような環境下で、出来事の中からどのように感じ、どのようにしたいと思ってきたのか」は全然違います。
せっかく天占易学カウンセリングを受けていただくのであれば、積極的に

  • 今はどのような波動で
  • 過去にどのような学びがあって
  • その中でどの学びを未来に活かしていけば良いのかを知って、
  • これからどうすればいいのか?(どう考えてどう決めるか)

を、前向きにとらえていただきたいです。

たとえば、ある方は、幼い時に両親が離婚して、きょうだい3人、母親の「私はあなたたちのために必死で働いてるのよ!しんどい、つらい・・」という愚痴を聞かされて生きてきた。このことから、大人になった彼女は、自分自身も離婚を経験した。でも「離婚して生活がしんどいのは、子供には関係ない。どれだけしんどくても、子供に疲れた顔を見せたり、愚痴をいうようなことは絶対にしない」そう決めて生きてこられました。
しかし、子供時代に母親の愚痴を一緒に聞いていたきょうだいは、母親に関して「そりゃそうよ。お母さん、辛かったと思うもん。愚痴くらい言って当たり前。お母さんはよくがんばったよね」と思っていることを知りました。同じ環境に育ったのに、全然考え方が違う、ということに彼女はとてもビックリしたそうです。
ものごとの「受け止め方」によって、認識が違うわけですよね。生き方にも影響していることもあります。
その後、このお客様は、いろいろと大変な経験してこられたそうです。
そして、「まだそのショックからぬけられないせいか、ヤル気が出ない。仕事が続かない」という今現在の悩みが段々と浮き彫りになってきました。職場でのちょっとしたパワハラなどが、自分に対するものではなかったとしても、どうしても許せない。
短期間、保育の仕事に就いて、とてもやりがいがあったが、パワハラが許せないせいで人間関係がうまくいかなくなり、仕事を続けることができなかった。
でも、外でバッタリその子供たちに会ったりすると「やっぱり保育の仕事がしたい」と思いがこみ上げて、涙が止まらなくなったそうです。

この方のテーマは「心の平和」だと思いました。どんなにつらくても、しんどくても、人に(特に子供の心に)影響させてはいけない。子供時代の「心の平和」が特に大切だ。この仕事(保育)にはとても意味があると思う。そう感じているということがにじみ出ていました。

このように、お話している本人には自覚がなくても、易学カウンセリングで、「思い」が湧き出てきます。

来店するまでは「私はなんでヤル気が起きないんだろう。。。このままではいけないけど、やりたくないことをやって生きていたくない」と思って、それが悩みだったそうですが、お話をしていて「このことに関しては(保育の仕事に関することなど)けっこう頑固なところがあると思われているのではないのですか?」と聞いてみたところ、「まさにそうです」とのことでした。
頑固ではないのです。うまく言葉にできなくても、「思い」を貫きたい気持ちが強いだけです。でも、自分で自分の強い思いを認識しないと、周囲に理解してもらうことはできず、ただの頑固者だと思われてしまいますよね!
そのために、自分の「思い」を明確にすることはとても大事です。

易学では今の運気を知り、行動につなげていきましょう

ekigaku02_joy現在は卯(うさぎ)のステップ

現在、「卯のステップ」にあり、卯(うさぎ)のようにチョコチョコと動きながら、情報を集めたり、情報を広めたりする。
うさぎは小さくて歩幅が狭いが、とにかくよく動く。立ち止まってじーっと考えるよりも、とにかく活発に動きながら考えよう!ぐらいの方が運気的にいいのです。
最近、ちょうど短期間のお仕事が入ってきていて、受けようかどうか悩んでいるとのことでした。取りたい資格の試験がその短期のお仕事の契約が明けた直後にあるので、

  • 働きながら短期集中型で受験勉強をしようかな?
  • でも、生活のため、長期の仕事を探した方がいいのかな?

と悩んでいたそうです。
しかし、今はもう、目標がはっきりしたわけですから(資格は保育関係)、生活のためのお仕事を探すのは、合っていないですね。
rabbit_02
今まで生きてきた中で、「心に残っている言葉」(傷ついた思い出や、励まされた言葉など、プラスもマイナスも両方)が、今の皆様の生き方・考え方・ものの受け止め方すべてに影響を与えています。
それがポリシー・夢・こころざし、または生きていくための原動力だったり、仕事への情熱となります。
心のなかで「モヤァ~」っとしている思いを、ハッキリとさせたいと思ったら、易学カウンセリングを受けてみてくださいね!

易学カウンセリング



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ
 

関連記事

  1. 自己処罰はもうやめよう:ことば

  2. 易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  3. 心の壁を取り除こう:ことば

  4. 「思いこみ」で幸せを逃さないで!

  5. エピソード:過去の自分からの卒業

  6. 自分の気持を表現しよう:ことば

  1. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  2. 2019.11.09

    邪気(生霊)を深く考察し、浄化する方法(例)

  3. 2019.11.06

    私達の脳はつながっている

  4. 2019.11.05

    潜在意識 「楽しむ才能」に目覚めよう!

  5. 2019.11.04

    相手とうまくコミュニケーションが取れずに困っているあなた…

  1. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  2. 2017.07.12

    エネルギー・バンパイアから自分を守ろう!

  3. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  4. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  5. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  1. 2017.11.09

    アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  2. 2019.08.08

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?

  3. 2017.12.25

    易学 ハートチャクラ 自分を後回しにしていませんか?

  4. 2019.10.24

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  5. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」