アトピーや乾燥肌は「洗わない」お手入れが大切!【前編】

※2015年11月11日の記事をリライトしました。

アトピーや乾燥肌のお悩みは、整体と同時にスキンケアなどの対策も同時に行いましょう!
アドバイスもしています。
アトピーは病気ではなく体質ですので、「いつよくなるか」などがわからず、不安ですよね。
お手入れ方法や食べ物などのアドバイスをしながら、あなたの不安・疑問に寄り添いたいと思っています。
お風呂(シャワー)に毎日入らない!という方はいらっしゃいますか?
あなたがもし、毎日お風呂(シャワー)に入っているのであれば、毎日せっけんで洗わないといけないほどに、体は汚れていると思いますか?
お風呂に入る時、まず、かかり湯をして、、洗うorまずは湯舟に浸かりますか?
乾燥肌の方は、その前に・・・オイル分を肌にササーッと塗って、保護膜を作っちゃいましょう!
・・という提案をしたいのですが、その前に、やはり皆様「洗いたい」「洗うべきでしょう?」と思うことと思いますので、引用を用いてご説明していきます。

現代人はきれい好き
  • スポンジやタオルを使って洗う人が63%を占め、体をしっかり洗っている人が多い
  • しかし洗いすぎると、余計に体臭がしてしまう
  • 体臭は、どんな細菌が皮膚に棲んでいるかで変わってくる
良い匂いの菌と臭い菌
  • 表皮ブドウ球菌は、皮膚を弱酸性に保つ役割をしている
  • そのおかげで肌の表面がしっとりし、汗をかいても臭いがしにくくなる
  • 黄色ブドウ球菌や真菌などが不快臭をつくりだす
  • 洗いすぎで表皮ブドウ球菌がなくなると、黄色ブドウ球菌などが増殖し、汗と混ざり合って体臭の原因になる
きれい好きがよい菌を減らす
  • シャワーを浴びたり、浴槽に浸かることで、表皮ブドウ球菌の80%を流してしまう
  • 肌表面に表皮ブドウ球菌が10%でも残っていれば、約24時間かけて元の数に戻すことができるが・・・
  • 特にナイロンタオルなどは肌を傷つけ、より体臭のする肌にしてしまう
ゴシゴシ洗うと他にもよくない影響が…
  • タオルなどでゴシゴシ洗うと汗腺の入り口を傷つけ、汗を上手く出せなくなる事がある
  • ナイロンタオルは肌に刺激を与え、スポンジは中で細菌が増殖して皮膚に感染症を引き起こす
  • 肌を擦ることで老化を促進させてしまう
臭わない体にするためには手で優しく洗う
  • 石鹸をよく泡立て優しく素手で洗う
  • 多少擦るだけでも汚れは十分に落ちるので、程々に洗うことが大切
  • しかしボディソープを泡立てずに直接皮膚につけたり、石鹸を皮膚の上で擦ったりしないように注意

NAVARまとめ「からだの洗いすぎこそ体臭が強くなる原因」

ねことこたつ

いかがでしたか?
習慣でやっていたことが、洗いすぎだったなんて・・?
という状態じゃなかったですか?
私は肌の乾燥が気になって、体は洗うのをやめたのですが、これといった問題が出ないし、むしろ乾燥が治まったので「あれれ?調子ええやん」と思って以来、やめてしまいました。
そして、「では、もっと乾燥肌(アトピーになりそうなくらい)の方だったら?」と考えると、「事前に保護膜を作る」という、入浴前の準備をするといいなぁ、と思いつきました。
「じゃあ、何を、いつ使ったら一番いいの?」・・ということになりますが、少し長くなりますので、後編に続きます!

アトピー性皮膚炎



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  2. アトピー 肌の保護に使えるパウダー

  3. 肌の力を信じよう!原料だけでスキンケア

  4. 朝シャンが体によくない理由

  5. 「せっけんかす」が出ないせっけん

  6. アトピー オイルやバターの選び方

  1. 2019.11.13

    自分が発した「怒り」の回収方法

  2. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  3. 2019.11.09

    邪気(生霊)を深く考察し、浄化する方法(例)

  4. 2019.11.06

    私達の脳はつながっている

  5. 2019.11.05

    潜在意識 「楽しむ才能」に目覚めよう!

  1. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  2. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  3. 2017.10.07

    易学カウンセリング 運気に乗って仕事運も恋愛運も良好に

  4. 2017.07.13

    スキンケア 「美肌マニア」サイトの活用方法

  5. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  1. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]

  2. 2017.11.22

    冷え性 着ぶくれせずぬくぽかになるコツ教えます!

  3. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!

  4. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合

  5. 2018.04.26

    リフレッシュ・ジョイのインスタグラムページ