プラス思考を身に付ける瞑想法

こんにちは~^^リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。
皆様は、もうお休みに入りましたか?里帰りをしている方は、年末年始は胃袋が忙しい時期かもしれませんね!
食べ過ぎにご注意ください~ キャー私もダワァァ

さて、今回は、「ことば」のおはなしです。
悩ましい症状でご来店の方・・・電磁波などの影響が気になるとのことで、

  • 電流がはしるみたいな感じで、手がしびれる
  • 口の中がビリビリする
  • 頭がしんどくなる
  • 頭痛がしてくる20151229_word

この症状・痛みは、本人にしかわからないものですので、周囲にもなかなか理解してもらえないでしょうし、つらいと思います。
ツボを押しながら気を流すと、抜けた~という感じがあったり、まさに「気」のせいなのかもしれません。

整体は、通常通り、心を真っ白にして全身を整えます

経絡でツボを観察しながら、不調を取り除いていきます。
骨格に対しては気功によるカウンターストレインをやりました。
経絡をしていた時、「先生が手と足のツボに手をおいて気を流してくれている時に、左手から気が流れて邪気が取れたのがわかりました」とおっしゃいました。
痛みや違和感は、本人の「痛みを感じる受容器(アンテナのようなもの)」が反応するわけですから、頭から首、腕にかけての「痛みを感じる受容器(アンテナ)」の感度が敏感なのかもしれません。
 

「金色の象」のことは考えてはいけない

整体は、体の疲れ・コリを取り除き、痛みや違和感を取るのも目的ですが、「体の使い方の癖」も、体・骨格・筋肉の付き方にも影響がしてきて、体のバランスが崩れていきます。そのため、整体をして気づいた「体の使い方の癖」を指摘して、改善していっていただくようにお話したり、自宅でできる簡単な運動もお伝えしたりします。
このお客様の場合、たとえば、「(改善するために)●●してみるのはどうですか?」というと、「ああ、でも●●になったらどうしよう?(こわいよ~)」という感じの返答が多いです。
痛みや違和感によるつらさが、かなり前面に立ちはだかっていて、恐怖心が大きいのですね。
これは、行動を制限しますし、変化を恐れがちです。
整体をしていて、ご本人の左上後方にとてもいい感じの「気(霊)」がいて、見守ってくれてるような感じがするのでお伝えしました。
その上で、「しんどい時には、たまに感謝したり、なんとかしてくれないかと頼んでみてもいいと思いますよ」とお伝えしたところ、「でも、そこに悪い人が一緒にいたらどうしよう」と返ってきました。
気功の世界もこの世と同じ。いい人も悪い人もいます。もちろん、私がお客様にイメージして欲しかったのは「いい人」の方です。どちらを意識するかは私達次第なのです。
この時に「ああ、悪い人がきたらどうしよう」こう思った時には、すでに「悪い人をイメージ」していますよね。悪い人があらわれちゃいます・・・・。

「金色の象を想像するな」と言われて、「金色の象」を思い浮かべずにいられますか?

「想像するな」って言われても、こう言われたら頭の中に「ボーン!」っと、金色の象が出てきませんか????イヤでも出てきますよ・・・想像するな、って言われたから、ポッと消滅するわけでもない・・・

ゾウ_01ゾウは悪くニャい

これは、考え方のクセです。改善するには、そのクセが出るたびに、自分で気づいて「ああ、いけない!このクセをなおすんだった!」という具合に、改めていかないといけません。
会話でも、この「不安」を表す言葉が出てきますが、頭のなかで考える時も同じです。
「●●をしようかな」 ⇒ でも、●●になったらどうしよう・・・(不安や恐怖) ⇒ (悩む)
マイナス想念には、邪気もつきやすいです。その悪想念をエサにして生きています。
光があれば、かならず影もある。影は、暗闇をつくるので、そこでは危険や犯罪が起きやすいかもしれない。でも、影にもいい側面があって、人々に涼しさや心地よさを与えてくれる。
心の中でも、人との会話でもひとりごとでも、かならずしめくくりは「明るいことば」でしめくくるようにするといいです。

■プラス思考を身に付ける瞑想(コツ)■
広大な大地と、大空をイメージしてみましょう。
そこに、大きな木があります。自分がそこにいるとイメージしましょう。

「ああ、太陽が明るくて気持ちがいいなぁ~!」
「・・・ああ、でも、気が大きくて光も強いから、日陰も大きくて暗くてコワイなぁ・・・」(いつもはここで終わってしまう)

…ここから、必ず意識的に「明るい面」「大きな木があって気持ちがいいこと」を自分の中でリアルにイメージして、言葉にします…

「でも太陽が明るいから木漏れ日が気持ちがいいなぁ!」
「空が広いし緑がきれいだから、空気がおいしいなぁ!」
「鳥や動物たちがのびのびと遊んでいそうだなぁ!」

(このように、いい面を何個もあげていく。途中で、コワイこと(マイナスのこと)が思い浮かんだら、必ずその後に「明るくて気持ちいいこと」を言葉にする)

これは一例ですが、頭で考えること全部、プラス言葉で終わらせるようにしてみてください。
その前に、「自分自身の考え方のクセ」に気づくことができましたか?

そのクセに気づいたら、あとは必ず「いいこと」「楽しいこと」「明るい面」を探すクセをつけていくだけですよ!
 のんびりパンダ

基本気功教室



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. 「作り笑顔」で楽しくなろう!不安が消える魔法の表情

  2. 人の長所を自分のモノにしていく方法

  3. 整体 つらい記憶・ストレスを浄化

  4. 私がオバさんになっても・・:ことば

  5. 怒りの前に・・どう思ってる?考えよう:ことば

  6. 気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  1. 2020.01.07

    2020年1月のスケジュール

  2. 2020.01.06

    コトバってエネルギーそのものだから・・

  3. 2019.12.31

    整体と潜在意識セッションって関係あるの?

  4. 2019.12.24

    潜在意識 幸福感を広げよう~

  5. 2019.12.23

    潜在意識「呪い・脅しのコトバ」修正方法は?

  1. 2018.02.27

    気功 整体 自己嫌悪から体調不良に?

  2. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  3. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  4. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  5. 2018.03.15

    トイレの蓋は閉めてから流しましょう

  1. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  2. 2017.09.17

    スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  3. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  4. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!

  5. 2018.04.26

    リフレッシュ・ジョイのインスタグラムページ