冷え性を改善すれば健康に!

こんにちは!リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。
やっと少し冬らしい気温なのでしょうか?でも、日差しが春になってきましたね。冬のどんより暗くて寒い天気が今年はあんまりなかったですね。

冷えが慢性化して、あまり実感のない方がいらっしゃいました。

体格は、とても華奢で、ファッションもスリムなシルエットのもので、薄着でした。「これは寒いんじゃないかな?」と思い、聞いてみたのですが、「車内や建物の中に入った時に暑いと思うのがイヤで、厚着にならないように気をつけている」とおっしゃいました。
「できるだけ細く見せたい」という気持ちもあるようです。(充分、細いのですが)

20160207_冷え症

まずは体全体を整体していきます。

ひとまず整体に集中しました。かなり間が空いてご来店でしたので、まずは手の向くまま、施術していきます。体が欲している施術をやっていくという感じです。

  • 腹部の動きをよくする(気を入れたり、気を抜いたり)
  • 体全体の気の流れを良くして
  • 関節を整え
  • 相手の次元に合わせたヒーリングで、コリや邪気などを取り除く

20160207_bear

健康でいるために、整体師にできること

この方はまずはとにかく冷えを改善することが第一の策です。
ただ、華奢な上に「太く見られたくない」との思いがある以上、「冷え取り健康法」は、知れば知るほど「できないなぁ」と思われること必至でしたので、ご紹介しませんでした。

実際、「それならできるなぁ。やってみようか」と思えるような内容をアドバイスをしないと・・と思い、シルクの腹巻はかなり薄手のものもありますし、体を温めてくれるので、体調がかなり良くなると思いますよ!とお伝えしました^^

    冷えを改善することで、

  • 便秘(たまに下痢になることもあって繰り返す)
  • 手足の冷え
  • のぼせる
  • 腰がだるい
  • 胃が不調(むねやけがしたり、食欲がなくなる)
  • 頭がボーっとする(後頭部が痛い)
  • 首の痛み
  • 体がだるくなりやる気が無くなる
  • 落ち込みやすい

上記の症状は、お客様から具体的に聞き出せたのは便通に関することと、首・頭痛だけです。
あまり自覚していらっしゃらないんです。

自分の肉体の苦痛や違和感に対して無頓着(もしくは無関心・鈍感)である、というのは、心の問題も関係があります。

自分をとても大切で、貴重な人間であると潜在意識で感じている人は、体の声にも敏感です。のぼせや冷えの症状にも気付いて、自分で何か対策を検討し始めるかもしれません。
このお客様は、自分のことには無頓着な感じがありました。潜在意識が、「私なんてどうでもいいのよ」「一体、私にそんな価値があるの?」と言いたげに少しスネた顔をして、部屋の隅っこに膝を抱えて座っている・・・

仕事や環境は変えることができても、自分の体だけは、取り換えがきかないものです。
体がもっとしんどくなってしまう前に、体の声に耳を澄ませて欲しいです。
「私は大切にされる価値がある人間だ」
ということに気付いて欲しいです。

この世に「価値のない人間」なんていないんです
すごく愛されているからこそ、この世に生まれてくることができたんです

「自分がどのように見られたいか」ということも大事ですが、「ありのままの自分」を受け入れる、「無理をしていない時の自分の体調」を知って、体のケアをしていただきたいです。
自分は大切で、価値のある存在だと理解していただきたいなぁと、しみじみと思いました。

あなたには価値がある
健康で 幸せで 愛される
価値のある 存在です
そのことを どうか 忘れないで

20160207_hug

整体コース

[HP関連記事]
大腸炎・頭痛・肩こりに整体
全身のむくみやだるさに整体

-----

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. 腸の不調(下痢や便秘)にお悩みの方へ

  2. 「作り笑顔」で楽しくなろう!不安が消える魔法の表情

  3. 相手とうまくいかない原因は「自分の邪気」のせいかも?

  4. 【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  5. 整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  6. 内臓カンパニー続き!どうせ働くなら楽しくやりたいですよね!

  1. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  2. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  3. 2020.11.28

    あなたが成長した感謝やお礼は「この世界に」返そう!

  4. 2020.10.25

    私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  5. 2020.10.23

    ことば:比較して傷つく心

  1. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  2. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  3. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  4. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  5. 2019.04.23

    GW明けから新価格をスタートします!

  1. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  2. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]

  3. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  4. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係

  5. 2018.05.03

    気功法 地球のエネルギーを体に取り入れよう