怒りの前に・・どう思ってる?考えよう:ことば

日常生活で、つい怒ってしまう・・ってありますよね。
「怒り」の感情は「第二の感情」で、実はその前には別の感情があるんです。
百貨店で子供とはぐれてしまった母親が、子供が無事に見つかった瞬間「どこ行ってたの!ダメじゃないの!」と怒る・・・
でも、その前に、母親は「ああ!良かった・・ああ良かった無事だった・・・」
子供の姿を見るまでは、母親は「心配・不安」の気持ちでいっぱいです。
「心配・不安」が本当の感情で、「怒り」は本音ではありません。
最初に私はどう思ったのだろう?
「わたしは さみしい」
「わたしは こわかった」
「わたしは がっかりした」
20160210_linebird

メールの返事が来ない
いつもならすぐに連絡をくれるのに・・
帰りが遅い・・・
どうしたの?
最初は 心配でたまらない
なのに、、、いつのまに それが怒りになったの?
「心配でたまらない」なら、素直にそう言おう
「心配でたまらなくて、見つけたら懲らしめてやろう。二度と私にこんな思いをさせないで!」それは必要な訴えでしょうか?
『大変な用事やトラブルができて、家族に連絡もできないほど大変だった
疲れた 帰ってホッとしたい
なのに 帰るなり えらい怒られた。
状況の説明と、心配させたことを詫びるのも大変だった
ホッとしたかったのに 帰ってから よけいに疲れた』
日頃の気に入らない ちょっとしたことが うまくいえなくて
そのことは言い出せないけど、他の会話のときにちょっと嫌な言い方をしてしまう
そんなこと ありませんか?
でも、それでは相手に真意は伝わらないし、雰囲気が悪くなるだけ
お互い そんなことは望んでいないのに コミュニケーションってむずかしい
でも 少なくとも 大切な人を 不愉快にさせたいわけではない
相手の気持ち 相手の立場 相手の都合 そして
相手が受け入れやすい
状況と言い方で
伝えられるようになろう
そのためには 「第一の感情」を考えてみよう
「私にとって この人は それほど大事なんだ」
そのことが きっと わかるから

20160210_nature

*****

あなたの潜在意識の“夢のかけら”を整理する
ーメルマガ、始めました!(画像クリック)ー

月4回の整体コース



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 気功 「聞き流す」能力も大切です

  2. 気功 自分で作る邪気もある

  3. 今の環境に感謝する:瞑想

  4. 明るい未来をイメージしよう:ことば

  5. プラス思考の習慣をつけよう!

  6. 継続の整体 自分を客観視しよう

  1. 2019.08.16

    自然治癒力を信じ、合成界面活性剤を手放そう

  2. 2019.08.14

    アトピー体質を改善しましょう!【3ヵ月コース】

  3. 2019.08.12

    食品添加物のウラ【第二弾】

  4. 2019.08.10

    食品添加物のウラ【第一弾】

  5. 2019.08.08

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?

  1. 2017.10.24

    スキンケア 肌を老化させないクリームの塗り方

  2. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  3. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  4. 2018.03.15

    トイレの蓋は閉めてから流しましょう

  5. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  1. 2019.02.08

    潜在意識 人の長所を自分のモノにしていく方法

  2. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み

  3. 2019.02.22

    潜在意識 ヒーリングにもとても大切「イメージのチカラ」

  4. 2019.02.07

    整体 つらい記憶・ストレスを浄化

  5. 2019.02.03

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!