天占易学:悩みはハッキリしていますか?

こんにちは!
桜がそろそろ終わりかけになって、上着も薄手のものに変えて、ああ、もう冬が終わってしまったんだな~と名残を惜しんでいます。(大阪の冬は寒過ぎず、暮らしやすいので名残惜しい~)
3月は、易学カウンセリングのクーポンを利用いただき、「易学カウンセリングって何?興味ある~!」という方に受けていただくことが出来ました。20160410_猫ライン易学カウンセリングは

  • 単なる占いではなく
  • 単なるカウンセリングでもなく
  • 九星気学とオリジナルの方法により12種類の「基本波動」から割り出された「基本波動点」から、その人の人生の波を把握し、その波に合った生き方をするためのアドバイスをさせていただきます。

今、抱えている問題が、

  • 自分の内面をもっと深めるための悩みなのか、
  • 深く考えずにとにかくササッと行動した方が波に乗りやすいのか、

わかります。
「悩み・問題の意味」「取り組み方」がわかるので、気持ちが前向きになり、目標ができることで試練も楽しく過ごせますよ^^
20160410_tree02
天占易学カウンセラーは、皆様の波動を見ながらも、インスピレーションも大切にしています。 気功を熱心に訓練していると、カウンセリング中にクライアントさんに合ったキーワードを見つけやるくなると思います。皆様のお役に立てるよう、気功の訓練もがんばります!

ぼんやりと考える・・他人のアドバイスや言葉に惑わされる

今回クーポン利用で易学カウンセリングを受けてみたいという方の中には、悩み自体がはっきりしないという状態の方も多くいらっしゃいました。
巷の「占い師に見てもらおう」という感覚ですね!
易学カウンセリングの場合、「◯◯がしたいけど、うまくいかない!こんな問題がある」「◯◯をしているけど、こんな悩みがある」という感じの方が内容が有意義になりますよ。
天占易学の波動にどうやって合わせて生きていけばいいか?が浮き彫りになりやすいんです。
では、例を挙げてみましょう。

基本波動は⑥(基本的な性格)
  • 和気あいあいとしているのが好き。
  • 協調性がある努力家。何事にもたゆまぬ努力を続ける忍耐力があなたの美徳です。
  • 優柔不断、ためらい、迷い、決断力のない点を克服しましょう。思い切りのよい決断で開運する。(※1)

習い事は長く続いています。(上記の通り、協調性があるし努力家、忍耐力もありますから!)
先生や周囲の人から、「これだけ長いことやっているんだから、◯◯をしたらどう?そしたらこういう風にお仕事を紹介できると思う」などと言われます。習い事をしている先のどこからも言われています。
でも、どの申し出にも具体的に対して行動していません。
最近、その方々から「いつ(その紹介したいお仕事の、あなたの)名刺を作ってくれるの」と言われる、とのことでした。
やらない理由は「だって、私、そんなレベルじゃないし、、、」とのことでした。「仕事にしてくれたら是非とも紹介したい」という申し出自体は、とてもうれしく思っている、と感じている様子です。

行動することで開運します

20160410_易学6
上の絵の、斜線の入っている部分が、現在のステップです。ここは十二支でいうと「卯のステップ」といって、「卯(うさぎ)」です。ウサギのようにピョンピョンと、小刻みにとにかく動く!大きな耳でまわりの声、情報をよく聞いて、とにかくなんでもいいから行動しましょう!という時期です。
これからはどんどん行動することが大事なのです。
ですが、いろいろ習い事をしている中に一つだけ、「仕事にしたいな」と思うことがあるけれど、いまいち「自信がない」というのが踏み切れない理由のようです。そして、趣味で習っている他の習い事でのお仕事(自営業や個人事業主としてのお仕事です)へのお誘いは曖昧にし、そのまま続けているという感じです。
これでは波に乗れません。
20160410_易学生年
基本的な性格は、「4」が中央に来ていて、「友人関係」などとのつながりを求めます。コミュニケーションがとても好きな性格ですから、今の楽しい状況は捨てがたいのでしょうね。
しかし、上記(基本的な性格)のところにありますが(※1)
『優柔不断、ためらい、迷い、決断力のない点を克服しましょう』とあります。
曖昧な返事で大切な人(師匠や先生、友人)を期待を持ったまま待たせる、というのはどうでしょうか・・・
「8」が変化の位置(北東)の位置にあるので、変化に対応する能力はあるはずなのです。
思い切ってやりたいことには「はい!やります!」と返事をして、まずはわからないなりに何かをやろうとしてみる。
そして、趣味のまま続けたいことには「申し出ありがとうございます、嬉しいです。でも、私、この習い事は趣味でやっていますので・・」と上手にお断りするのも大切なことですね!実は決断の「9」が極陽(南)の位置にあるので、ご本人の心の中はハッキリとしているのかもしれません。
では、なぜ曖昧にしているのでしょう?
ここからは今後、ご本人に自己分析していっていただく部分となります・・・。

悩み自体がまだまだ曖昧で「◯◯をやりたい!」という切望は特になく、そんな中でも「将来的には◯◯だけで生計を立てていきたい」という思いはある。でも、まだ踏み出す自信がない。
そんな中、趣味で長年続けていることでは「あなた、こうやって開業しなさいよ!そうしたら人(仕事)を紹介してあげられるわよ!」と多方から言われ、その言葉を聞くことで自分を肯定できる気持ちになり、自信が得られる。はっきりと言葉で断ってしまうと(あくまでも趣味で続けているだけなんですよ、と明言する)、周囲の方から「仕事を紹介してあげたいのに、いつ名刺を作ってきてくれるの?」と言われることがなくなる。(だから断りたくない)
「私、期待されてる」という思いのためには、今のシチュエーションは気分がいいのです。でも、なんかモヤモヤするぅ~!という、曖昧な悩み。
過酷な環境に飛び込むだけの勇気が出ない。自信がない。
今はまだこのままがいいな・・・そういう思いに、自分の奥深くにある切望が負けてしまっているのです。
この方のキーワードは「自信」だと思いました。

「自信」をつけるためにはどうしたらいいか?と考えることが、開運への入口です。

易学カウンセラーとしてのキーワードは出てきましたが、今回はご本人はまだそれを知ることを望んでいるわけではないので、カウンセリングではここまでお話することはできませんでした。
機が熟して、自分の中から「◯◯がしたい!」という思いが自分の中から出てき時には、心に響く言葉として耳を傾けていただける日が来るかもしれません。

20160410_シュワ

易学カウンセリング



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. ことば:比較して傷つく心

  2. 自分の胸(アナハタ)は自分で満たせる!:ことば

  3. 過去を悔やまず未来にチャレンジしよう

  4. 幸せを感じる才能を磨きましょう:瞑想、ことば

  5. 易学カウンセリング 自分の心配性が家族の足を引っ張るかも

  6. 自己処罰はもうやめよう:ことば

  1. 2020.09.17

    あなたはすでに「勝っています」!?

  2. 2020.09.16

    余命を意識して生きよう

  3. 2020.09.15

    潜在意識 幸福を邪魔する、間違った「●●」とは?

  4. 2020.09.14

    誰といなくても「私は私が好きです」その2

  5. 2020.09.10

    誰といなくても「私は私が好きです」(その1)

  1. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  2. 2019.10.25

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  3. 2017.06.28

    基本気功体操 真理を学ぼう!

  4. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  5. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  1. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  2. 2017.09.17

    スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  3. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  4. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  5. 2018.04.26

    リフレッシュ・ジョイのインスタグラムページ