手作りコスメ スキンケア UVクリーム

ちょうど皆様は夏の休暇の頃でしょうか^^
暑いですので熱中症には気をつけて、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。
私は昼頃に出勤しましたが、自転車10分程度の距離なのに到着後ハァハァ・・・モウラメーってなってます。

※この記事は、2016年5月8日の記事を修正し、2018年8月13日に再度公開しました。

前に「原料を使ったケアの方法」を説明しました。
基本的に、「原料」を「そのまま」化粧品として使います。
肌を過保護にせず、肌自体が本来の美しさを保てるようにしていきましょう^^
手作りコスメもしていましたが、UVクリームを自作するのは本当に大変です。
現在は挫折して(笑)、既成品を購入しています。
UVクリームを自作する難しさをあげますと・・・

    問題は作る過程どうこうではなく、出来上がりです。

  • 伸びが悪い
  • まだらになりやすい
  • 汗で流れやすい(白いスジが出る)
  • 流れてしまうので持続性がない(塗り直しが必要)

・・正直、しんどい!続かん・・・
私も自分なりに模索していましたが、結局は「コスメカドゥーさんのUVクリーム」に落ち着きました。
コスメを手作りする場合、容器類の消毒や、クリーム自体が腐敗・カビ発生するので、実際は頻繁に作る必要があります。
ハードル高いです。さすがに挫折・・

UVクリーム作成した際の画像です。
20160518_tile

ホホバオイル・ミツロウ・超微粒子酸化チタン・微粒子酸化亜鉛をブレンドして温めながら混ぜて作ります。

一番避けたいUVクリームの成分

市販されているUVクリームのうち、特に避けたいのは「紫外線吸収剤」です。
紫外線吸収剤は、、

  • 紫外線吸収剤は「塗りやすい・白浮きしない」
  • UV-Aを吸収しにくいので、吸収剤だけではUVクリームとしては効果が足りない
  • 有機化合物なので、肌への刺激がある。(肌の上で化学反応⇒紫外線を吸収する)
  • 環境への負荷(内分泌攪乱物質の疑い、水棲生物への蓄積など)
※参考サイトはコチラ

肌に対しても負担があるし、紫外線吸収剤の入ったUVクリームは、強いクレンジングを使わないと取れません。
しかも、紫外線吸収剤自体も「環境に良くない」とあります。
洗い流した後に問題があるように書かれていますが、環境に良くないものを肌の上に塗っていて本人の体に何の悪影響もないですかねぇ?

きっちり調べてから購入しましょう!

「あ、これいいかな」と思うコスメがあっても、その場では購入せず、成分をちゃんと調べてから購入しましょう!
「ナチュラルコスメ」「オーガニックコスメ」と謳っていても、「ほんまかいな?」っていうのが多くなってきました。
ましてや、販売員さんの言葉は鵜呑みにしちゃーいかんよ!(だって売る人だから)
UVクリーム自体、必要かどうか?考えてみましょう。

  • 使う前に肌をしっかりと保護する(手の場合も同様)
  • カサカサの乾燥した肌・ニキビ肌には使わない(肌ケアを優先させる方が大事)
  • その場合、精製されたホホバオイルや刺激が少なく酸化しにくいオイルでケアする(UV効果も期待できる)

カヤヌマジュンココスメの「UVペースト」の全成分を調べてみました。

    • スクワラン:油剤、エモリエント剤(毒性なし)
    • 酸化チタン:顔料、紫外線散乱剤(毒性なし)
    • 酸化亜鉛:顔料、紫外線散乱剤(毒性なし)
    • ステアリン酸:油剤、脂肪酸(毒性なし)
    • バレイショデンプン:結合剤、吸着剤、充填剤(毒性なし)
    • 酸化鉄:顔料、紫外線散乱剤(毒性なし)
    • ミツロウ:油剤、乳化安定剤、結合剤(毒性なし)
    • レモングラス油:香料、精油、収れん剤(■)【※毒性1ですが実質、無害です】
    • リン酸アスコルビルMg:ビタミン類、酸化防止剤(毒性なし)
    • トコフェロール:酸化防止剤、V.E(毒性なし)
    • リボフラビン:ビタミン類、保湿剤(毒性なし)
    • ユビキノン:酸化防止剤(毒性なし)
    • カロチン:着色剤、エモリエント剤(毒性なし)
    • カロチノイド(掲載なし)
    • コーン油:油剤、閉塞剤(毒性なし)
    • ナタネ油:油剤(毒性なし)
    参考サイト:美肌マニア「成分検索ページ」

    成分の内容はクリア、塗る際にコツがありますが覚えたら簡単!^^

    カドゥーのUVクリームのメリット・デメリット

    • UVカット率(UVA+UVB)99.4%
    • 落ちにくい
    • 塗り直しが不要(黒ずんだりしない)
    • 肌の上で酸化しない(これ大切です)
    • クレンジング剤が不要(オリーブオイルなどで軽く浮かせてから洗顔)

    既成品のコスメで「グリセリン」すら入っていないUVクリームは本当に少ないのでおすすめです。
    店頭では主要都市の東急ハンズで手に入るかと思います^^
    (これだけ推してますが私は物販はしませんので・・)

    リゾート地で日光浴するとかではない限り、強い紫外線カット率のUVクリームって必要ないと思います。
    基本的なスキンケアに含まれるオイル成分で程度の保護ができて、肌が健康であればある程度は大丈夫なはずなんですよね・・・。
    できるだけ肌の上で酸化しない、本当に肌にいいものを使いたいものですよね。

    私自身が10年近く顔だけに湿疹を出てはひいて、、を繰り返していました。
    アロマテラピーや手作りコスメ、整体や気功で乗り切りました。
    良くなったり悪くなったり、、を繰り返し。。の10年でした。
    肌の不調は精神的にもつらいですよね。
    あなたにふさわしい、肌ケア方法を、共に考えたいです。

    20160508_cat2

    私は物理的に保護するようにしています。
    ボーシとイロメガネとクビマキは必須!(ちょっと怪しい人です(笑))

    月4回の整体コース

    メールマガジン「コスメジプシー、卒業しませんか?」
    登録お願いします

    メールマガジン紹介ページへ

    -----
    ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
    にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 


関連記事

  1. ハーブ:インディゴでスキンケア・ヘアケア!

  2. 知らずにやっていた、肌に悪いこと・・

  3. 化粧水は「使ってません」

  4. 化粧道具、清潔ですか?

  5. 自然治癒力を信じ、合成界面活性剤を手放そう

  6. 今、使っているコスメの安全性を調べる方法

  1. 2019.10.13

    私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  2. 2019.10.11

    内臓カンパニー続き!どうせ働くなら楽しくやりたいですよね…

  3. 2019.10.10

    霊障ってオヒトリどころやないッス!

  4. 2019.10.09

    内臓カンパニーに置き換えて考えてみました!

  5. 2019.10.07

    一人が寂しい?いいえ!あなたはヒトリじゃないですカラァー…

  1. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  2. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  3. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  4. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  5. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  1. 2019.02.08

    人の長所を自分のモノにしていく方法

  2. 2018.03.25

    整体 冷え性 便秘 肩こりに影響します

  3. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合

  4. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  5. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]