過去を悔やまず未来にチャレンジしよう

こんにちは!大阪・十三のリフレッシュ・ジョイ 五十嵐です^^
もう半袖の季節ですね!うぉーとうとうきたか、、きてしまったか、、、という気持ちです。
私は日焼けをしないように、毎年、5月頃から

  • 帽子
  • サングラス
  • コットンのバンダナ(首に巻く)
  • ハンドウォーマー(指なし手袋)
  • で、肌をカバーしています。

これをすると、見た目がもろに「オバサン」になります(笑)(気にせずやってます・・)

皆様は、どのように「夏の日差し対策」をしていますか?
私は肌が弱いし、もともと白いため、シミ・シワができやすく、シミができたらとても目立ちます。
だから紫外線から肌を守るために覆っているのですが、暑くてつらいです(笑)

何故、私はそんなつらい目をしてまで暑い中、肌を覆うのか?(笑)今回は自分をネタにします!

私は、今現在よりも、未来を気にしている?

ここで、この出来事を、「過去・現在・未来」への捉え方で考えてみました。
「私は何を気にしている(最優先に考えている)のだろう?」
「今、楽したいのなら、このクソ暑いときに帽子、首巻き、手袋なんてやってられるか!!!」
ですよね。目だけは、直後かしばらくして痛くなってくるので、UVサングラスだけは欠かせません。(近い未来の苦痛はイヤだから)
このことから、「目の前にある苦痛(目の痛み)のためには努力できるけど、少し遠い未来(将来シミになるかも?)に対しては、努力や忍耐はしにくい」ということがわかります。

今の自分は、過去の結果の現れである

ここまでで記入したのは、「未来」と「今」を気にかけた状態です。そう、私は「未来のことを気にしている」のです。
では、逆に「過去」を気にする人の場合はどうでしょう?

化粧でシミ・シワを隠したい(過去に日に焼いたためシミが出た)
なんか最近、イボみたいなものが出てきた・・ギャー!!

老化現象を含め、自分の肌ツヤや顔色・シミやシワなどは、若い頃は日焼けとか気にしなかったしなぁ・・(あの時かな?もっと昔かな?)・・と、ハッキリ理由がわからないことも多いです。
これらは、長年の結果ですから、今すぐに取り去ることは、自然な方法では難しいです。
今、自分を愛せない人は、自分の過去をマイナスに考えすぎているのかもしれません。
実際、「このイボさえなかったら・・」「ここのこのシミがイヤ・・つらい・・」というものはありませんか?
数年前にアメリカに住む従姉に会いに行きましたが、カリフォルニアに住む人たちは、全身のソバカスは勲章みたいに思っているようでした。燦々と輝く太陽のもと、年齢や肌のクスミやたくさんのソバカスも気にせず、堂々と自分が快適だと思う服装をしている人が多かったです。(私のように日焼けから肌を守りたいような人はゼロでした!)
土地が変われば人の価値観も違うんだなあ!と感じました。
カリフォルニアの太陽の下で日焼けした肌はとてもおしゃれ!素敵!・・という価値観ですね。
私もカリフォルニアに住み続けるなら、彼らと同じように太陽の下で心地よく過ごせばいいと思います。
でも、私は大阪・十三で整体師をしたいので、日焼け対策はぬかりなくやっていました^^(それでも日焼けしましたよ・・西海岸の紫外線は強いですね!)
どちらにしても、人生を過去に巻き戻すことなんてできないのだから、今の自分をプラスに受け止めて生きていきたいですね!

誰もが平等に年を重ねる

私たちは誰もが年をとる事には逆らうことはできません。
「人生の中で、”今”が一番若い」ですよね。今より老いることはあっても、今より細胞が若返ることは決してないのです。
過去の経験が、 自分の心の傷になってしまって、その傷(トラウマ)を避けたいがために新しいことにチャレンジする勇気が出ない というマイナスに働くこともあるかもしれません。
でも、経験したからこそ、危険を予測できるというプラス面だってあるのです。
私たちは、どんな過去でも受け止め方によってはプラスにすることができますね!

過去の経験から、臆病になる。

「また失敗したらどうしよう?」「もう二度とあんな思いはしたくない」(だからこのままでいい)
今、再び同じ出来事が今後あったとしても、同じ思いをするかどうかはわかりませんよね!
私たちは日々学び、成長している生き物だから。

そこに気付き、前向きに考えれば、
「前回の失敗から、たくさん学んだ。だから、次はうまくいくかもしれない。チャレンジしてみよう!」
となるかもしれません。

過去・現在・未来・・どこにこだわりますか?

今回は「日焼けしたくない」私の対策方法を例えてみました。今、太陽を楽しみたいのなら、肌を覆う必要はありません!楽しみましょう!
どうなるかわからない未来のために、今、暑いのを我慢している私はアホなのかもしれません。
例えば、あと数年で自分が死ぬってわかったら、私も日焼け対策をやめてしまうかも!(笑)
このことから考えると、私は「未来」を気にしてますね。(今、肌を覆いすぎて見た目が変な人になってもあんまり気にしていないという・・もしかすると変な人かも!笑)
人生の選択は自由です。(ええ、私がホッカムリしててもそれは私の自由です!)

過去に間違ったお手入れをした結果、今、シミソバカスを、

  • 化粧や美容レーザなどで隠したり除去するか?
  • 「それはそれで仕方ない」と隠さず生きるか。
  • そのこと自体に無関心か。
  • 開き直り、どうせなら日光浴を楽しもう!と思うか。
  • これから増やさないようにこれからは紫外線カットするか?

今から自分の努力次第で変えられるのは、

  • 自分の努力で変えられるのは「現在と未来」
  • 「過去」については、反省から学べる
  • 「過去」のトラウマを克服できたら、前向きにチャレンジする勇気が出ますよ!

人が気にするポイントは、それぞれ違います。
生き方・考え方の選択肢も自由です。
自分の人生のために、本当に必要なことに時間を割くことができていますか?
肉体の寿命は限られています。
その限られた時間の中で
みなさまが楽しく 幸せに 過ごせますように

リフレッシュ・ジョイは整体サロンです(当日予約歓迎)

易学カウンセリング



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

関連記事

  1. イライラを別のところにぶつけていませんか?

  2. カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  3. 【天占易学】運気の波にのるコツ(陰の場合)

  4. あなたはすでに「勝っています」!?

  5. ただ そばにいるよ:ことば

  6. 相手を決めつける心が、平和なやり取りを妨げる

  1. 2019.11.13

    自分が発した「怒り」の回収方法

  2. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  3. 2019.11.09

    邪気(生霊)を深く考察し、浄化する方法(例)

  4. 2019.11.06

    私達の脳はつながっている

  5. 2019.11.05

    潜在意識 「楽しむ才能」に目覚めよう!

  1. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  2. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  3. 2017.07.13

    スキンケア 「美肌マニア」サイトの活用方法

  4. 2018.03.15

    トイレの蓋は閉めてから流しましょう

  5. 2019.10.25

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  1. 2019.02.08

    人の長所を自分のモノにしていく方法

  2. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合

  3. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  4. 2017.09.17

    スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  5. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!