スパッと「反省」して進化向上しましょう!

こんにちは!大阪・十三のリフレッシュ・ジョイ 五十嵐です^^

失敗してしまったり、うまくいかない、、、私のここがダメだった・・
などと落ち込むことってありますよね?
落ち込むような出来事の後は、その経験をどのようにいかすか?
大事なことですよね。
まずは、イヤな出来事があった後、

  • 精神的な落ち込み
  • 自己嫌悪に陥る

その時間経過について考えてみましょう。 ここのところずっとテンションが低い・・ なかなか気分が浮上できない・・ ということはありませんか?

それならいっそのこと、とことん落ち込みましょう!

厳密に言うと、「落ち込む」のではなく、「深く考えて」みましょう。

  • 分析する(何故ここまで落ち込んでいるのか?冷静に自分を俯瞰する)
  • では、いつ、何をどうすればよかったのか?
  • 今後、同じような出来事があれば対処できるか?自問自答する
  • 人を責める気持ちはないか?あれば、自分で対応する方法を考える(他人は変わらない。自分が成長しよう)

落ち込みながらでもいいので、まずはこの作業をしてみましょう。
だんだん気持ちが冷静になり、反省すべきポイントが明確になれば、「今回の出来事は貴重な経験になった」と思えることでしょう。

「落ち込むこと」「反省すること」はとても大切

うまくいっているときはなかなか問題意識をもったりできないものです。

「これはまずい。なんとかしなくてはいけない!」と思うから、「どこが悪いのだろう」「どうすればいいんだろう」と悩むわけです。

これは、向上心がある証拠です!

いいことですよ!

落ち込んでいる原因がある場合は、その状況、その精神状態を存分に味わって、そして浮上しましょう^^

あまりにも「私ってかわいそう」という気分が出てきた時は、胸のチャクラが癒しを求めているのかもしれません。

  • がんばって、それでもダメだった(もう疲れ果てた)
  • 努力は報われなかったんじゃないか?
  • 私は認められない
  • 私は価値のない人間なのかも?

など、あまりにも情けない気分が出てきたら、胸のチャクラ(アナハタチャクラ)の浄化をするときかもしれません。
一度すべてから離れて気分転換してみるのもいいですよ。

  • 自分の趣味に没頭する
  • ちょっと贅沢をする
  • 自分にご褒美をあげる気持ちで
  • 私は、今何を欲しているだろう?

自分の胸に聞いてみてください。そして、自分を満たしてあげましょう。

気持ちが解放されたら、いい考えを思いついたりするかもしれませんね。

反省は大事。
でも、自己嫌悪が深くなるようなら、少し方法を変えて、
リフレッシュしてからまた取り組んでみてくださいね^^

リフレッシュ・ジョイは整体サロンです(当日予約歓迎)

LINE、はじめました。予約もLINEでOK!
ショップカードや特典があります。

友だち追加 アカウント検索は@rf-joy.com

各メニューはコチラへ^^⇒メニューと料金

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】


関連記事

  1. 前に進むためのことば:瞑想

  2. 今の環境に感謝する:瞑想

  3. 「アンチエイジング」なんていらない!

  4. 恨む気持ちを忘れるためのことば:瞑想

  5. からだの声を聞きましょう:こころ

  6. 自分が発した「怒り」の回収方法

  1. 2020.10.25

    私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  2. 2020.10.23

    ことば:比較して傷つく心

  3. 2020.10.21

    潜在意識 あなたはすでに「もってます」

  4. 2020.10.05

    電話カウンセリング:喫煙について思いを深めた例

  5. 2020.10.04

    2020年10月のスケジュール

  1. 2020.03.23

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  2. 2019.01.14

    継続の整体 潜在意識のトラウマをヒーリング

  3. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  4. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  5. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  1. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  2. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  3. 2017.11.22

    冷え性 着ぶくれせずぬくぽかになるコツ教えます!

  4. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]

  5. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合