アトピー シルク 寝る時は首を温めましょう

こんにちは。大阪・十三 アトピー・冷え取り健康法 リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

少しずつ、冬に向かっている、、という感じですね。大阪では、まだそれほど寒さを感じてはいませんが・・


前回に続き、シルクのウォーマーのお話です。今回はその中でも「首をあたためる話」です^^

首元を温めるだけで体全体が温かいと感じる


今の時期は、朝晩は冷えますし、出先でも「寒いなぁ」と感じた時に羽織りを持っている方も多いと思います。

どの程度、着ていたらいいのかがわかりにくいですよね。着すぎると暑いし・・・でも風邪ひくのもイヤだし・・

「首に巻くだけ」で寒さが解消できますよ^^


私は子供の頃は体がとても弱かったため、祖母が、寒い時は私が出かけるときに「これ巻いて行き」「今日はこれカバンに入れとき」などと言ってスカーフを貸してくれました。素材は、たいていがシルクだったと思います。柄は気に入らなくても(ばーちゃんのやし)巻くと暖かいので、黙って巻いていました(笑)

体調を崩している時には寝るときにも首に何か巻いて寝ていました。主に喘息でしたが、発作の最初は喉がしんどくなります。首が守られている感じは精神的に楽になりました。(でも発作が出たら苦しくて外していましたね・・)

今でもその感覚が残っているのかもしれませんが、体温調節に「首に巻く」ことは身に染み付いています。

最近では、真夏でもUVケアのために巻いていますが、その場合はガーゼ素材やコットン100%のものを使っています。

「ちょっと寒いな」と思ったら、まずは首に巻くだけで、ちょっと落ち着くものです。

真冬は大判のマフラーを外してもバンダナは巻いている状態です(笑)

冬は空調が暑く感じる場合もあるので、そうなるとバンダナを外すとハァー!涼しいー!となります^^

寝る時にはシルクのネックウォーマーを


寝る時、首元がスースーしていませんか?

こっぽりと首元まで布団を被りますか?

寝ている間に布団がずれてしまうこともありますよね・・。

私は冬用は、掛け布団一枚だけしか所持していません。それもけっこう安物の寝具(笑)

それでも毎年、真冬も快適に乗り切れるのは、ネックウォーマーのおかげだと思っています。

ネックウォーマーをすると、襟元から空気が出入りしないので、体温が逃げないので本当に暖かいですよ。

首にはたくさんの血管が通っています


首にはたくさんの重要な血管が走っています。なにしろ脳へ血液を送る道ですものね!

その「道」である「首」が暖かいことで、頭部の血流もよくなり、顔の血流(顔色)も良くなることにつながりますね!

血流がよいと、健康はもちろん、美容にもいい影響があると思います^^

寒いとつい、肩をすくめてしまうのは寝ている時も同じ


寒くて首をすくめてこっぽりと布団を鼻先までかぶって眠る・・

寒さは解消できるかもしれませんが、寒くて体をすくめた状態というのは、体がこりやすい状態ですよね!丸まってブルブル・・

朝、起きたら、ん?肩こってるかも?!というのはよくありません。

肩口、首などは寒く感じないように対策して眠りましょう。


素材をシルクに特定する理由


化学繊維は肌にチクチク感がどうしても出ます。

本人に(チクチクする、という)自覚がなかったとしても、細かいレベルでは化学繊維がチクチクと出ていて、それが肌を細かく(ミクロに)傷つけます。その細かな傷が、シワやシミ、イボにつながるのかもしれません。(証拠はないのですが)

実は私は半年ほど前から首に小さなイボが複数できました。

ふと気づいて、母が亡くなってから、自分の気持ちの中で「母の印象のもの」として身につけていたネックレスをやめたら、少しずつですがイボが目立たなくなってきたんです。

私自身は、肌に刺激をまったく感じていなかったのですが、常に肌に金属が当たっているというのは、負担になっていたのかもしれません。

まあ、6、7年は付けていたので、そんなにすぐにはキレイさっぱりなくなるわけはないでしょうから、これから首周りにアクセサリーをつけないことで、いつしか消えてなくなることでしょう!(これは教訓ですね!)

・・ということで、シルクの、できれば縫い目のない輪っか型のネックウォーマーがおすすめですよ^^

いい睡眠は、美容にもいいですよー!

体質改善パッケージコース








ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. アトピー:美肌のために冷え性を改善しましょう!

  2. アトピー アレルギー 入浴は夜がオススメ

  3. 手作りコスメ、保湿クリーム

    アトピー性皮膚炎:肌は洗わないで!

  4. アトピー 肌にやさしい紙ナプキン

  5. アトピー 石鹸シャンプーのベタつき解消法

  6. アトピー アレルギー どうやって乗り切ろう?

  1. 2019.07.16

    潜在意識、間違って使っちゃったァァァーの例

  2. 2019.07.14

    「幸福」を習慣にする具体的な方法

  3. 2019.07.13

    習慣化しちゃうといいですよ!

  4. 2019.07.12

    化粧水は「使ってません」

  5. 2019.07.11

    誰といなくても「私は私が好きです」その3

  1. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  2. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  3. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  4. 2019.04.23

    GW明けから新価格をスタートします!

  5. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  1. 2018.02.15

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?

  2. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  3. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  4. 2019.02.09

    いつ「ガール」をやめたのか?:ことば

  5. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談