メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

メールマガジンを始めました!
実際は「ステップメール」といって、登録したら、定期的にメールが届き、登録した方は、届いた内容を順に読み進めることができます。
週に2回、1ヶ月と少し(36日後に終了)で、「コスメ選びってどうしたらいいのかな?」ということが理解できると思います^^

こんなお悩み、ありませんか?

  • アトピー肌、乾燥肌、エイジング肌・・・
  • 毛穴が気になる、ニキビ肌などがずっと気になっている。
  • 肌にトラブルが出ているけれど、できるだけお化粧はしたい。

でも、、、
どのコスメを使っても、悩みが解決しない。
あまりにも解決しないから、コスメをどうやって選べばいいかわからなくなってきていませんか?

メルマガ「コスメジプシー卒業」の目的

  • お肌に悩みを抱えている人
  • 現在トラブル肌で、肌に何を使ったらいいのかわからない
    (または、本当は肌にコスメを使っていいのかすらわからない)

・・という方が

化粧品選びの知識を得て、「◯◯だから安心」などの曖昧な宣伝文句に惑わされることなく、
「本当に肌につけて大丈夫かどうか」を自分で判断できるように
なっていただくことを目的としています。

よくある質問

Q1:コスメジプシーって何のこと?

コスメとは「cosmetic」(化粧用品)のことで、

「コスメジプシー」とは「コスメをジプシーする人」=どの化粧品がいいのか決まらず、次々と買い替える人、、という意味です。

肌の悩みが解決しないと、つい「この化粧品じゃダメだったのかな・・」と、
次のコスメを探してしまいませんか?
そんなあなたに読んでいただきたいメルマガです^^

Q2:アトピー肌でもお化粧できますか?

  • お使いの化粧品の成分を把握し、
  • アレルギーが化粧品(または化粧品成分)ではない場合、
    慎重に選べば使えるコスメはあると思います。
    化学成分すべてが絶対にダメ!という人は大げさではなく生きていけないほど、化学物質は身の回りにあふれています。
    コスメだけではなく、食べ物や日常的に使うものの中にある化学物質についてもご説明します。

Q3:高額な化粧品を販売しているのでしょうか?

リフレッシュ・ジョイは商品の販売はいっさいしておりません。(整体院です)
アトピー
肌や敏感肌の方に必要なものは、高額な化粧品ではありません。
「不純物がなく、新鮮なもの」が必要なのです。

このメールマガジンの内容を理解すれば、自分の肌の悩みに合わせたコスメ選びができるようになります。
肌力(はだりょく)がついて素肌美人になれますよ^^


コスメジプシーを卒業しませんか?/登録フォーム
お名前(姓名)  *
メールアドレス  *

リフレッシュ・ジョイにお問い合わせ(画像をクリック)

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 2020年2月のスケジュール・易学お話し会

  2. GW明けから新価格をスタートします!

  3. 地震、大丈夫でしたか?

  4. 2014年5月の営業日のお知らせ

  5. ブッキング、、ミスしかけました~

  6. リフレッシュ・ジョイのインスタグラムページ

  1. 2021.04.01

    2021年4月のスケジュール

  2. 2021.03.10

    2021年3月のスケジュール

  3. 2021.02.04

    【終了しました】無料オンラインカウンセリングの追加募集を…

  4. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  5. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  1. 2019.10.25

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  2. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  3. 2019.04.23

    GW明けから新価格をスタートします!

  4. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  5. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  1. 2019.09.20

    「怒り」が出やすい人の対処法

  2. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  3. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  4. 2018.05.03

    気功法 地球のエネルギーを体に取り入れよう

  5. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]