アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

自分がインフルエンザに感染してから、リフレッシュ・ジョイ店内の衛生面なども改めて考えることができました。
今まで感染したことがなかったので、どこか他人事だと感じていたかもしれません。反省ですね・・・
今回は、そういう意味で、インフルエンザ感染の経験は、結果的に良かったと思っています!

具体的にお店の中で変更した点は、「トイレのタオル」


当店のトイレの画像です。
鏡の横に出ている棒の部分に、タオルを掛けていました。
石けん洗濯しているので洗浄力には問題ないからいいかなと思っていましたが、タオルが共同というのは感染を考えた場合は問題がありますね。家庭のトイレではないのですから・・。
そういうわけで、ペーパータオルに変更しました^^
ゴミ箱も壁に取り付けてあります。
これで安心ですね!

ドアの取手などの殺菌にはタイム精油入りのミストを利用


消毒用アルコールの方が効果があるかもしれません。
殺菌には今後何を使っていくか?検討しているところです。
私は整体師ですが、アロマトリートメントの施術もしますので、揮発性の殺菌剤は、どうしても手肌を乾燥させてしまいそうで、考え中です。
マメに拭き掃除をするので、毎回ニトリル手袋するのもめんどうかなーと思って、手荒れをしないものを選びたいと考えています。

殺菌作用の強い精油の例


殺菌=タイムとばかりに書いていますが、それは私がタイム精油の香りがとても好きだからです(笑)
殺菌作用の強い精油はもっとたくさんあります!

  • ジュニパー
  • ティートリー
  • ユーカリ
  • ペパーミント
  • ラベンダー
  • レモングラス
  • ローズウッド

精油は単独で使うよりも混ぜた方が効能がアップするので、タイムとティートリー、ラベンダーなどをブレンドして、香りもバランスよくしてあげるとよいですね^^(ハイ、そうします!)

アロマフェイス&デコルテ
メールマガジン紹介ページへ


------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. リップクリームは、手づくりも簡単!

  2. 汗をにおわなくするコツ

  3. リップクリームの作り方

  4. 安全な美容液(既成品)は・・

  5. シアバターの保湿クリーム

  6. 美肌水(尿素の化粧水)について

  1. 2019.05.22

    体を整えていくと心の傷が浮き彫りに?

  2. 2019.05.18

    自己処罰はもうやめよう

  3. 2019.05.16

    人格って変えられますか?

  4. 2019.05.15

    クレジットカード決済ができる整体院でーす

  5. 2019.05.14

    マイナス思考のループから脱出しよう!(例2)

  1. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  2. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  3. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  4. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  5. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  1. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  2. 2019.02.09

    いつ「ガール」をやめたのか?:ことば

  3. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  4. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係

  5. 2018.03.25

    整体 冷え性 便秘 肩こりに影響します