易学 エイジング 今の自分をまるごと受け入れよう!

若い時は、それだけで(そこにいるだけで)チヤホヤされたこともあったのに、段々とそうではなくなってくる・・
もちろん、結婚して子供がいて、その子供がどんどん大人になっていくんだから、当たり前だとはわかっているけれど・・・
若い時ほどの自信が持てなくてつらい。
整形したくなる人、見た目の若さにこだわる人は、こんなことを考えるのでしょうか。

私自身も、もちろん鏡を見ると「ああ、(鏡の前に)おばちゃんおるなぁ」って思うし、「ここをこうして、ああしたらマシになったりして?」
などと、そりゃー思いますよ!

整形を本気でしてしまう人(してしまった人)の心理というのは、ここを突き抜けちゃった人なのかなーと思うのですが、私なんかはそれよりも「後のこと(副作用とか反動とか)が怖い」と、恐れおののいています。

例えば、ボトックス注射

ボトックスをやっている人は芸能人ではなくても今はけっこう多いのかもしれません。
ボトックスは「ボツリヌス菌」のこと(ボトックス注射は菌そのものを注射しているわけではないですが)で、注射により注入された成分が筋肉を麻痺させることで

  • シワがなくなりたるみが減り
  • 輪郭がスッキリする
  • 表情ジワが減る

という効果があるようです。
ボトックスは「筋弛緩作用(筋肉の収縮を抑制する作用)」を利用して筋肉を細くさせるものなので、やはり「薬を注射している」ことには変わりないですね。

効果は永遠に持続する?

効果が持続するけど、いつかは効果が切れるわけで、効果が無くなる前にまた打つといいですよ、ということで半年ごとくらいにやるといいみたいですね。
ボトックスは病気の治療にも使われます。

  • 痙性斜頸
  • 顔面痙攣
  • 上肢・下肢の痙縮

などの病気にも使われる注射です。
医療目的でも使われる、主作用(効果)のある医薬品ですね。
さて、「医薬品だから、安心」でしょうか?
医療効果を目的と使う方にとって、本当に深刻でつらいことです。痙性斜頸でボトックス注射をした場合(痙攣を鎮めるために注射するので)逆に嚥下や呼吸困難になるなどの副作用もあります・・・。

整形したくなる「こころ」の方が心配

ボトックスを例にあげて副作用を書きましたが、整形はボトックスだけではありません。
いっぱいありますよね。脂肪吸引や豊胸、ヒアルロン酸・・方法はたくさんあると思います。
問題は、

整形は「老化現象や、自分の見た目に対して改善したい(もってうまれたものを違う形に変えたい)」という思いでやるべきことなのか?

ということです。
心の問題じゃない?と思うんです。
もちろん、どうしてもやりたければやればいいのですが、一箇所やればそれで解決するものでもないんですよね。

  • 思っていたような変化が得られなかった
  • または、良くなったけど、だからこそ他に変えたい場所がでてきた
  • 効果が薄れてきた(またやらなくちゃ)

こうして、整形を繰り返す・・というケースが多いようですね。
金銭的に豊かで、別に自分の健康や命に関しては興味がない。
そんな人なら続ければいいのかもしれませんが、、そんな人いますぅ??イノチ!イノチ!大事でしょう!大事ですよね?
やばいッスよ!

「幸せ」を感じる心

リフレッシュ・ジョイではカウンセリングをしていますが、その見地から考えると、「今、自分が持っているもの(容姿)」に満足できない、、という精神状態を案じています。

「一度の整形で満足できずに整形を繰り返す:心の状態は、「恋愛や結婚相手などに幸せを求め続ける」心理と似ています。

パートナーが欲しいという思いがある人が、

  • 「相手がこんな人だったら私は幸せになれるんじゃないか」
  • 「私を幸せにしてくれる条件は◯◯で◯◯で◯◯な人」

合コンやお見合いパーティーに参加して、

  • 理想が高すぎるのかな?なかなか相手が見つからない。⇒悩む
  • 理想の相手が見つかった!⇒でも、想像していた幸せが手に入らない⇒悩む

悩みが解決しないという相談、、よくあります。
この悩みの根本は「自分の中には理由がない」「(まだ見ぬ)相手の問題」「(見つかった場合)相手側の問題」と考えていることです。

恋愛の場合は、「相手も人間ですから」と説明できます

あなたがそう思って合コンに行っているということは、相手もまったく同じことを考えている可能性がありますね。
では逆の立場になって考えてみましょう。
見た目、優しさ、ものごし、常識、価値観、、、たくさんの人の中から(同じように)あなたのことを

  • 心の中でランク付けし、
  • 品定めされている

と思ったらどう感じますか?

相手も同じように

  • 「あなたは私を幸せにしてくれるの?」
  • 「私のわがままをきいてくれる?」
  • 「金銭的にも支えてくれる?」
  • 「落ち込んだ時にはそばにいてくれる?」

お互いがそう思っていたら、お互いが「くれ」「くれ」って思い合って、「なんなの!くれないじゃない!」「くれると思ってたのに!」
当然ですが、真っ向から「こう思って相手を探しています」という人はいません。でも心の底ではどうしても相手を「くれる人」として品定めしているのです。。

まず、自分がすでに持っているものの素晴らしさを認識しよう

人は誰しも年を取ります。「エイジング」から逃げられる人は誰一人としていないのです。まさに平等!
どんなに美しい芸能人でも、長く生きた人は老いた姿が写真で残っていますよね。
もちろん、芸能人なら見た目の老いを気にして整形する人もいるでしょう。
(でも「ああ、いい感じで歳を重ねたなぁ」という方もいらっしゃいますね。)
誰しも老いるんですから、「老い」を受け入れるという、プラスの受け止め方はどうかな?と思うのです。

パートナーに求めてばかりで「幸せ」を感じられない心
自分の容姿に足りないものばかりを求めて「自分の容姿」を受け入れられない心

似ていると思いませんか?

魂の乗舟はひとつ

高望みしても、根本的には変えられない。(魂の乗舟=肉体を乗り換えることは出来ない)
もちろん、来世でも肉体は選べませんけどね(笑)
整形では所詮マイナーチェンジしかできないし、整形の効果も永遠に持続しないし副作用も怖い!
だったらこうしませんか?

変えられるもの(あなたの心)を、美しく寛容なプラス思考に変え、
今ある家族・身の回りにいる人たちの心を豊かに・幸せにしたいなぁ
・・そういう風に考えてみるのはいかがでしょう?


美容や老化対策・ダイエット目的などで原始的な私達の体がやってきたこと以外をやるのは避けたほうがいいと考えています。
飲食は(もちろん)OK、サプリメントなどは避けたい(あれ何で固めてるのかな?と思う)、病気じゃないなら錠剤服用や注射はしない・・
そんな感じです~

~こころの癒し~天占易学カウンセリング

メールマガジン「コスメジプシー、卒業しませんか?」登録お願いします^^
メールマガジン紹介ページへ

-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 


関連記事

  1. イライラを別のところにぶつけていませんか?

  2. 易学カウンセリング あなたも幸せになっていいんです

  3. カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  4. 天占易学:新しいこと始めたい?目標の決め方

  5. 易学 メンタルヘルス 自分のパターンに気づこう

  6. 自分で自分をどんどん褒めよう:ことば

  1. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  2. 2019.11.09

    邪気(生霊)を深く考察し、浄化する方法(例)

  3. 2019.11.06

    私達の脳はつながっている

  4. 2019.11.05

    潜在意識 「楽しむ才能」に目覚めよう!

  5. 2019.11.04

    相手とうまくコミュニケーションが取れずに困っているあなた…

  1. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  2. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  3. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  4. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  5. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  1. 2019.02.07

    整体 つらい記憶・ストレスを浄化

  2. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合

  3. 2017.09.17

    スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  4. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  5. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?