整体 体質改善 水分を摂ろう

涼しい、暑い・・を繰り返していましたが、5月も末になり、完全に夏に向かっているな・・という感じですね。
私は誕生月なのですが、、滅入って参っています(笑)もうこのくらいにしておいて・・といいたい。
アトピーの方は、症状が出ている方もありますね。
大丈夫!体が毒素を出そうとしているんです。しんどいけど、絶対いつか治まりますからがんばりましょう。

薬を服用中の方、アトピーなどの症状を改善したい方は、できるだけ水分を摂るように心がけて下さい。


人間の体の70%は水分でできている


私達の体は、食品や飲用したものの中から体に必要な栄養を取り込みます。
意識的に水分を摂らないと、水分不足になりがちです。

なぜ、薬を服用中の方やアトピーの方は特に意識して摂取する必要があるの?


薬は化学物質です。その物質の中から、体に有効に作用させて体は楽になる。
体の中で化学反応が起こり、目的の臓器で作用すると、体は楽になりますね。
水分を摂取することで、体に対しても細胞が活性化しやすいです。
水分は用済みの薬の成分を、体から早く排泄させる助けにもなります。

人間が一日に排出する量は3リットル


3リットルも?と思いますか?
私達はどうやって排出しているのでしょうか。

  • 尿
  • 便
  • 吐く息
  • その他体液

以前に、ブログで「肌は排泄器官」という記事を書きました。
アトピー症状の方は、とりわけ肌からも積極的に排泄をしていると考えていいと思います。
「出るなら出ろ!」「出すなら出せ!」としか言いようがありません。
(どうせ肌から出たいならできるだけ早く出し切った方が楽かも)

食事で摂取できる水分量は1リットル程度


3リットル出してるなら、3リットル摂取しないといけませんよね!
入ってこないと、脱水症状になります。
アトピー症状も出ているのに、脱水症状の対策もしないといけないのなら、体は仕事がいっぱいで疲れちゃいます!
食品で摂取する1リットルの残りの2リットルは飲用で補う必要がありますね。

水はこまめに飲みましょう


  • 一気に飲むのではなく、コップで何回かに分けて
  • 水分は、水道水ではなく、ミネラルウォーターを
  • コーヒーやカフェイン入りの飲料は避ける
  • 清涼飲料水は白砂糖やその他添加物が多いので避ける

ミネラルウォーターが無難ですが、ルイボスティーなどはいいですよね^^
今でもよく飲んでいます。


日々生まれ変わる私達の細胞。その活動のためには水分が必要


  • 入ってきた食べ物を栄養として摂取し、残りを排泄させる
  • 呼吸で得た空気から酸素(血液へ)と二酸化炭素(肺へ)に分ける
  • 体温調節のために皮膚からも汗や酸素を出す

イメージとしては、機械の歯車が回っている感じ・・・
たくさんの歯車が重なり合って回る時って、エネルギーを使うし、オイルを差してスムーズに動く方がいいですよね。
体内の場合、オイルの代わりが水分なのではないでしょうか?

私達の肉体は、24時間休むことなく生きている限り働き続けています。


体がスムーズにエネルギーを使えるように・・
水分をこまめに摂りましょう。
最初は、コップ一杯が何ccで、何倍飲んだら2リットルかなあ?と意識して計算してみるとよいでしょう。
真夏や運動時、暖房・乾燥・発熱時などではない限り、水分とりすぎで起こる低ナトリウム血症になることはないと思います。
(何事もちょうどいいことって大事ですよね)

日常生活も見直していきましょう~


整体コース


メールマガジン「コスメジプシー、卒業しませんか?」登録お願いします


メールマガジン紹介ページへ


-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. アトピー 便秘 ストレスの原因を考えよう

  2. せっけんシャンプーの方法【動画解説・後編】

  3. 「せっけんかす」が出ないせっけん

  4. かけることばはないけれど

  5. アトピー:美肌のために腸内環境を整えましょう!

  6. アトピー アレルギー ワセリンで肌を守ろう

  1. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  2. 2018.09.27

    2018年10月のスケジュール・気功教室

  3. 2018.09.26

    易学 メンタルヘルス 自分のパターンに気づこう

  4. 2018.09.25

    アトピー 便秘 ストレスの原因を考えよう

  5. 2018.09.20

    アトピー 便秘 自力で対策する方法

  1. 2017.07.12

    エネルギー・バンパイアから自分を守ろう!

  2. 2017.10.24

    スキンケア 肌を老化させないクリームの塗り方

  3. 2017.06.28

    基本気功体操 真理を学ぼう!

  4. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  5. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  1. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  2. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  3. 2018.04.14

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  4. 2018.03.20

    冷え取り 眠る時にも手首ウォーマーを

  5. 2018.05.23

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方