【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

※2018年5月23日の記事をリライトしました

通えない距離の方に依頼されて、遠隔ヒーリングをしています。
潰瘍性大腸炎の方です。
この病気は、症状が寛解して「治ったのかな?」と思っても、急に悪化→入院・・という方が多いです。
本人の性格的なものも関係はあるとは思いますが、急に変えられるものではありませんね。
ついムリをしてしまいがち(自分の体調を優先することを主張できない、またはしたくない)かもしれません。

遠隔ヒーリング:1回目

  1. S状結腸と直腸近辺にヒーリング
  2. 顔の前あたり、後頭部~背中にかけてモヤモヤ
  3. その後直腸にヒーリング
  4. 喉に邪気取り
  5. 後頭部の前方の空間がモヤモヤ
  6. ~下半身(お腹~足へ)気が足りないのでグラウンディングで安定

遠隔ヒーリング:2回目

(内容省略・私からクライアントへの報告メッセージ)
「エネルギー調整しました。
最後に腸をチェックしたところ、白く安定して光っていたので終了しました。」

(2回目終了時:お客様からの感想)

途中足が冷たくなった気がしてお布団かけました。
お腹は大体ポカポカしてました。
そう言えばお腹が停滞しててガスが出ず看護師さんと悩んでいたのですが、整体してから出たんです!

遠隔ヒーリング:3回目

ヒーリング前に、「下血が続いていたが、便がいい感じになった」と報告がありました。

  • 頭の周り(ムラダーラチャクラに気針)~顔の前方の空間に邪気(足のかかと周辺に気針)
  • 気功・頭の周り~結腸・直腸周辺に気が入る~子宮に気功→下半身に気が行き届く
  • 大地とつながる感じ(アーシング)~喉(大きくて黒い)→浄化
  • 足元に邪気→除霊~お腹の高さの前方の空間に邪気→浄化

(3回目終了時:お客様からの感想)

喉はあんまり良くなくて深く息を吸い込むと咳き込むんじゃ無いかなと浅め呼吸を午前中してました。
体操の先生によると病院で短期間なのに足が弱っててそれの強化。
午前中ストレッチ、午後気功して貰ってお昼寝して、なんだか贅沢と言う日でした。
今回もありがとうございます。
気功は気持ちにも良いですね。優しくなると言うかおおらかになると言うか。

(5回目終了後の感想)

今日はずっと運転したり母親の病院の付き添いで待合室だったから結構疲れていました。
一緒にいる間は母の仕事の話聞いたりしてたので頭使った感じで、呼吸浅め(上半身固まり気味)でストレッチしよかと思ってました。
咳はここんとこ出る気配なくて凄く良いです!

「自分自身を最優先にしてもいい(誰もがそうするべきだから)」

ご自分の体調を最優先にするなり、体の不調を言い訳にするなど充分にできるはずですが、
なぜか周囲の方たちの都合に振り回されることも多いようです。
「そのように扱っても大丈夫な人なのだ」と思われているかもしれません。
ご本人の性格もそういう性格なのです(自分よりも周囲の心地よさを優先させてしまう)
ヒーリングの過程で、心理・行動面でも変われればいいなと考えています。

気功での遠隔ヒーリングも整体と同様の施術です

整体コース

*****

あなたの潜在意識の“夢のかけら”を整理する
ーメルマガ、始めました!(画像クリック)ー



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 「作り笑顔」で楽しくなろう!不安が消える魔法の表情

  2. 捻挫や打撲をした後に整体

  3. 足のむくみ 全身のむくみ

  4. 整体 寝付きが悪いという相談

  5. 整体の施術の流れ

  6. 技術は、誰のためなのか?

  1. 2019.08.16

    自然治癒力を信じ、合成界面活性剤を手放そう

  2. 2019.08.14

    アトピー体質を改善しましょう!【3ヵ月コース】

  3. 2019.08.12

    食品添加物のウラ【第二弾】

  4. 2019.08.10

    食品添加物のウラ【第一弾】

  5. 2019.08.08

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?

  1. 2017.10.07

    易学カウンセリング 運気に乗って仕事運も恋愛運も良好に

  2. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  3. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  4. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  5. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  1. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]

  2. 2019.02.05

    カウンセリング あなたには価値がある

  3. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  4. 2017.11.09

    アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  5. 2018.10.14

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!