こころ アトピー 「信念」を試されている?

アトピーだけではなく、病気を抱えている人は誰しもに言えることだと思います。
私もそうでした。

誰を信じたらいいの?


長く患っている苦しい症状。
この症状を、もう出ないようにして欲しい。
誰に聞いたらいい?
誰に頼ればいい?
誰の意見が正しい?
頼る相手が見つかったとして、、本当に信じていいの?
パッ!と治るわけではなければ、「信じていいのか」すぐにはわからない・・・
パッ!と治ったとしても、完全に治ったと言えるのか?
(・・それもまた、信じられない)
そう、私達はそれほどに苦しさに絡め取られてしまっているんです。

結局は「この体とどのように付き合っていくか」


長い間、苦しい病の症状から抜け出せずにいて、
「どうやって体質改善したらいいのか」
「症状が出たときにどのように対処するか」
「症状が出るかもしれないからビクビクして生きるのか」
「病気に負けたくない。開き直りたい」
「病気で行動を制限されたくない」
「苦しむのは嫌だ」
「何で私だけが?」
いろんな思いが出てきます。

「いつかは過ぎる」と信じよう


いつまでも、自分だけが苦しまなければいけないのか?
この病気に、何の意味があるのか?
神はなんて不公平なんだ!
そう思うこともあるでしょう。
でも、私達は、こう信じるしかない。
「越えられない山はない」
「明けない夜はない」

肉体はしんどい。でも心は病まないでいい


不安なことばかり思っても、意味がない。
ただ暗くなるだけ。
私だけがなぜ?みんなと一緒にすごせない。
ここぞ!という時にしんどくなる。
私だって楽しみにしているイベントだったのに。
不公平だ!
時間は過ぎるだけ。
病に閉じ込められるだけ。神なんて、いないと思う。

もし、誰かの治療にかかるなら


とにかくその治療家を信じましょう。
「信念」のある治療家にかかりましょう。
あなたの信頼がゆらぐと、ヒーリングの効果も入りにくいです。
ヒーリングしてくれている治療家のエネルギーをすべて得ましょう。
あなたの「よくなりたい思い」
ヒーラーの「あなたを健康にしてあげたい」という思いは一致しているはず。
ヒーリング効果を維持させるために
症状をよくするために
協力しあいましょう。
ヒーラーからのアドバイスにはよく耳を傾けて
信じたからには熱心に
体にいいことをやってみてください。

あなたの中で「信じる気持ち」が固まってきたら


病のつらさが軽くなり、
立ち向かう勇気
負けない気持ち
新たな希望
どんどんふくらんでくるでしょう
その時には「病は私の敵じゃなかった」と
気づくことでしょう。

あなたと 共に寄り添います


整体コース


メールマガジン「コスメジプシー、卒業しませんか?」登録お願いします


メールマガジン紹介ページへ


-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. アトピー シルクインナーと電気ストーブとのちがい

  2. アトピー アレルギー 冷え性に半身浴

  3. 潜在意識 ヒーリング 仕事で評価されない悩み

  4. スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  5. 潜在意識 人生ってなんでしょう?

  6. 「親に謝ってほしい」その先は・・?

  1. 2019.07.21

    私達は、「孤独」を抱える「仲間」ですカラァー!

  2. 2019.07.16

    潜在意識、間違って使っちゃったァァァーの例

  3. 2019.07.14

    「幸福」を習慣にする具体的な方法

  4. 2019.07.13

    習慣化しちゃうといいですよ!

  5. 2019.07.12

    化粧水は「使ってません」

  1. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  2. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  3. 2019.04.09

    アトピーの方に整体 チャクラの霊障を取った例

  4. 2017.07.03

    エネルギーバンパイアになっていませんか?

  5. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  1. 2017.11.22

    冷え性 着ぶくれせずぬくぽかになるコツ教えます!

  2. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  3. 2019.02.07

    整体 つらい記憶・ストレスを浄化

  4. 2019.02.03

    整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  5. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?