遠隔ヒーリング 整体 母親の「念」が頭痛の原因

人の想念(生きている人・親しい人など)が肉体の痛みなどに影響していることもあります。
遠隔ヒーリングでのケースをご紹介いたします。

過去記事にも登場したことのある、潰瘍性大腸炎の方です。

順調に肉体のヒーリング

  1. 仙骨(肛門付近)気功
  2. 大地に流す
  3. 直腸結腸にヒーリング
  4. 恥骨前方の空間にエネルギー
  5. ムラダーラチャクラに気が入る
  6. 腸の内部・全体(内臓整体)
  7. サハスララチャクラから気が出ている
  8. ヴィシュダーチャクラ
  9. 気管支・のどにヒーリング
  10. 上にあがって咽頭にヒーリング(炎症気味?)
  11. 右側頭・後頭接合部に邪気(小さいけどこざかしい・コントロールするタイプかも)

11.のところで邪気の存在が出てきました

どういった存在なのか?生霊?死霊?単なる邪気(ゴミがたまたまついただけ、みたいな感じ)?
という風に自分の中で質問し、答えを探します。

得た答えは「身近な人の〝想念〟」

まずはつながっている霊子線をたどり、その邪気(想念)を成仏します。
その際に、その邪気(その人物の想念)がどんな感じなのか?を理解するために少し観察します。

「あなたは誰?どんな思いなの?」と観察しながら除霊します

クライアントは、施術前に「頭痛がある」と言っていたので、頭痛はどうか?聞いてみました。
「楽になった」とのことでしたので、この霊の存在と対処法を説明しました。

同居の家族の想念

一緒に住んでいると、親子であっても何かと気を使ったり、、などもあるものですよね。
ましてや、「相手に心地よく過ごしてほしい」と思うあまり、ついがんばってしまう、、
つい動いてしまう、、
そして相手が「じゃあやってちょうだいね」というスタンスであれば、
自己犠牲までしてしまったりして、、

相手は「エネルギーバンパイア」気質

この身内のご家族は、「エネルギーバンパイア」です。
「誰に対しても相手を消耗させるお姫様気質」とでもいいましょうか(笑)
かなり強敵です!
そんな方と同居していると自分のペースを守るのは相当難しいです。
でも、実はご本人の方も、「必要以上に他人に尽くしてしまう消耗型気質」という
特徴があります。

クライアント自身の性格と家族関係が潰瘍性大腸炎と関係していると言えます。

急激な回復・性格を変えることなどは難しい

急にたくさんの変化をエネルギーバンパイアに課すことは難しいので、

  • 自分の言いやすいことから言い方を工夫して伝えてみましょう
  • 病気を理由に少しずつ辞退する。一度辞退したら、何があっても動かないこと!(動き出すとつい無理してしまうので)

わかっていても、なかなか変えにくい対人関係もあります。

親子関係ならなおさらですよね?
「あっ!」と思ったときには体が反射的に反応(返事)をしていたりなどもありますよね!
(そして、後で悔しい思いをする)

「自分の、どんなところが相手をこのように振る舞わさせるのだろう?」
自分でも考えてみてください。
自分で気づいたほうが、得るものは大きいですよ。
相手は「何の気なしにやっている」「悪気なくやっているだけ」です。
だからこそ、「どうやって伝えていこう」「どうやったら変えていけるのか」
考えましょう!

あなたが変わると、周りも変わります^^
体を癒やしながら、一緒に考えましょう!

*****

今後はメルマガ読者様だけの企画を、
月に一度開催していきます!

☆今月は「遠隔ヒーリング」☆
企画内容の詳細を先に知りたい方は、
登録直後に届くメルマガに返信でご連絡くださいね^^

月4回の整体コース



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 習慣化しちゃうといいですよ!

  2. 【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  3. ヒーリング 整体師側の心構えも大切

  4. 整体と遠隔ヒーリングの違いは?

  5. 食べ方(食べること)で自分を罰する?

  6. 顔面反射セラピー

  1. 2019.11.18

    改善後のイメージをもちましょう^^

  2. 2019.11.17

    こころ アトピー 「信念」を試されている?

  3. 2019.11.15

    潜在意識 妖精に頼んじゃおう!

  4. 2019.11.13

    自分が発した「怒り」の回収方法

  5. 2019.11.11

    目標を忘れてしまいがちな毎日にファー!

  1. 2019.03.14

    遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃう…

  2. 2017.10.15

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  3. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  4. 2018.03.15

    トイレの蓋は閉めてから流しましょう

  5. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  1. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  2. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  3. 2017.12.27

    整体 寝付きが悪いという相談

  4. 2018.05.03

    気功法 地球のエネルギーを体に取り入れよう

  5. 2019.08.08

    「ハンドクリーム依存」になっていませんか?