潜在意識 過去の思い出と関連づいている【マイナスの感情】を消した例

潜在意識セッションでは、コトバによる「心の整理」もしていますが、気功も使っています^^
今回は、気功を使った「トラウマ外し」をやりましたので、その内容をご紹介しますね。

気功ヒーリングでトラウマ外しもできます^^

セッションを続けていると、いろいろと「思い」が出てきます。
意識の中に、曖昧にしたまま「トラウマ」を残していると、日々、行動する際に

  • 「行動範囲を狭めたり」
  • 「ある選択肢を無意識に避けようとしていたり」

こういうことが起こります。
でも、自分では気づかない。

その「間違った信念」を抱えていない人は、
あなたと同じ選択肢を選ぶだろうか?

もし、あなたがもっている「トラウマ」により、
「これは避けたい(理由ははっきりとわからないけど)」

そんなこと、ありませんか?

その「思い」は正しいでしょうか?

他人ならすんなり選ぶかもしれない。
なぜ、避けたいんだろう?

その信念って、どうやってできていくのか?

クライアントBさんの例でお話します。

Bさんは、両親を亡くしているので家族は兄しかいません。
今は、会う機会は盆休みや年末などに、一緒にお墓参りに行くくらい。

毎日とても忙しいBさんは、その程度で十分だと思っています。

お兄さんは昔から勉強ができて、いい大学を出てお医者さんになり、本人も「人生の勝ち組」だと思っている人だそうです。

そんな人だから、お兄さんは

  • 「他人を見下す気持ち」
  • 「差別意識」

が強く、お兄さんの話は、決して楽しいものではないらしいです(笑)
だからこそ頻繁に会うのは避けたい、と思うそうです。
そりゃあそうですよね。

お兄さんのクズっぷりはこんな感じ(笑)

今回も、お墓参りに行く道中、お兄さんの運転する車の中で、ひたすらしゃべり続けるお兄さんの話を聞いていたそうですが、、、

  • お兄さんは他人に興味がない(Bさんが、今どうしてるか一切聞いてもこなかった!)
  • あまり愉快な話でも一方的にないのに話し続けるお兄さん。
  • そして、お兄さん自身、「自分がしたくない話は、決してしない」
    (実はお兄さんの娘さんは精神を病み、入院していたのですが、娘さんの心配よりも、
    いかに自分がしんどかいかを強くアピールしてきた)

実はお兄さん自身も、精神的に病んでいるので、そこも承知の上だそうですが・・・
Bさんは、それでも兄はヒドイ人だと思うそうです。

次に現れたクズ2人目は

お墓参りが終わって、すぐに解散になったので、ホッとしたBさんは一人で映画を見に行きました。
その映画の内容というのが(映画好きなので私も見た映画です)

  • 有名な男性シンガーが、バーで歌っている歌手志望の女の子を見つけて成功に導く、というストーリー。
    (ご存知の方もいらっしゃるでしょう^^)
  • 女の子は才能を見出されて一人で有名になっていきます。
  • しかし、彼女を見出した男性シンガーは、その女の子と恋に落ち、結婚はしたものの、
  • 男性シンガーは自分の精神を正常に保てなくなりお酒におぼれます。
  • そして女の子が新人賞を受賞した晴れの舞台で、公衆の面前でひどい醜態をさらしてしまう。

こういうあらすじでした。(映画のネタばれは大丈夫かと思いますが(^^;)

実はBさん、過去にアルコール依存症の家族がいて、苦しめられた経験があります。

映画を見ながら当時のことを思い出して
「こんな映画だと思わなかった。見ていてつらかった」
とのことでした。

Bさんの心の声
「アル中の家族の苦しさをわかってるのか!このクズ!!!」

Bさんはその後、幼馴染の男性と食事に行きました

その日の夜は、幼馴染の男性と食事に行く約束をしていて、久しぶりの再会を楽しみました。

その友人は、大手企業に入れたものの、転勤などもあり、会社からのプレッシャーに耐えられなくなり、
それ以来、ずっと体調不良に苦しめられています。

そんな中、幼馴染は、苦しい、苦しいと言いながらも積極的にコンパにいき、美人の奥さんをゲット!

これはいいことですよね。
2人の子供にも恵まれました。
その間、ずっと「しんどい、しんどい」とは言いまくっていました。
(でも、体調の悪くない日ももちろんあるし、Bさんも完全にホラ話だとは思ってはいないそうです)

しかし、会社は休みがち・長期に休んだりもしていたため、最終的には窓際族に。

奥さんがとてもしっかりしていて、全力で助けてくれているのが、幼馴染の話からよくわかります。
幼馴染は、あまり感謝していない感じですが・・・。

「こんなの余計なお世話だ」
と思いながらも、Bさんは幼馴染に対して
「何を甘えているんだ!」と腹が立ってきたそうです。

1日で3人ものクズ男を見たBさんは・・

その幼馴染の状況を把握しきれているわけではないけれど、その日一日、Bさんは

  • クズ1(お兄さん)
  • クズ2(映画のアル中夫)

を見てきたわけです。

この2人の男性像と、「その次があんた(幼馴染)か!」
・・・と。

そこで、Bさんの脳内で、ある「信念」が出てきます。

  • 「男の人って、こんなにもクズなの?」
  • 「男の人ってだらしないし、思いやりがないし、自分のことばっかり!」
  • 「男の人って、支えてくれる女性に対して感謝が足りない!甘えすぎ!」

ムカムカして一日を振り返って眠りについたそうです。

話しながらどんどん感情もよみがえってきて

セッションで、その出来事を語って、

「ここまでクズばっかり同じ日に見せられるって、何か意味があるんですかね?」
・・・と言っていました(笑)

ここからヒーリングに入ります。

思いと感情、振り返りを十分にできたら、リーディングしていきます

こうしてご本人が自分の思いを語りながら整理していく中で、

私は
Bさんをコトバで手助けしながら、
オーラなどを観察して

思いを引き出していきます

傷ついた部分を
探っていきます。
(そしてヒーリングでトラウマを外しました)

ヒーリングした後の感想は?

Bさん「あれ?
出てくる感情、モヤモヤ、連想されるつらいイメージが軽くなった?、
心に影を落とす感じがなくなってる!」

対話により引き出す⇒ヒーリング

Bさんは、日頃から

  • 「言語化のワーク」
  • 「書き出す」
  • 「問題を見極める⇒どう変化するべきか」

などを、何年も続けてきています。
思いを言語化するのも、比較的得意です。

1度のセッションでここまでできてしまうというのは、珍しいケースかもしれません。

思いをしっかりとイメージし、言語化する

コトバにすると、

    • 「無意識(=潜在意識)」の中にあるものが、
    • 意識(表面意識・顕在意識)に上がってきて、
    • 感情を引き出させ
    • 「その時に抱いた印象」
    • そこから自分が得た「信念」
    • 「今、もう一度考え直して、
    • 修正する

この作業を深めていくことができます。

リフレッシュ・ジョイのメニューはリンク先をご紹介!

詳細はコチラへ^^⇒易学&潜在意識カウンセリング

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】

LINE、はじめました。予約もLINEでOK!

登録いただいた方だけの特典があります。

今後もLINEだけの特典・配信も配信をしていきます^^
ぜひご登録くださいませ。

友だち追加
または、@rf-joy.comで検索


関連記事

  1. 継続の整体 「許さなくていい」んです

  2. 怒りの前に・・どう思ってる?考えよう:ことば

  3. 太陽の瞑想法

  4. 整体 気管支炎 関節炎 不眠 恐怖心にとらわれないで!

  5. マイナスのエネルギーを感じたときは

  6. 胃の不調のための瞑想法

  1. 2020.03.23

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  2. 2020.03.22

    朝シャンが体によくない理由

  3. 2020.03.21

    アトピー 冷えとり 痒くならない下着

  4. 2020.03.17

    困難がおそってくる理由は・・:易学カウンセリング

  5. 2020.02.01

    2020年2月のスケジュール・易学お話し会

  1. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  2. 2018.03.14

    アロマテラピー 精油で抗ウイルス用ミストを作成

  3. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  4. 2017.06.28

    基本気功体操 真理を学ぼう!

  5. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  1. 2017.11.22

    冷え性 着ぶくれせずぬくぽかになるコツ教えます!

  2. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  3. 2019.02.05

    カウンセリング あなたには価値がある

  4. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係

  5. 2017.11.02

    アトピー 冷え性 ウォームビズにはシルクインナー