潜在意識 リアル「呪い・脅しのコトバ」

こんにちは。大阪・十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です^^

先日、目撃しちゃった・・呪いの現実

私は子供がいないし
両親・祖父母もいませんので(どくじょなのよー)

親族からは「呪いのコトバ」を言われることもあまりないのですが、、

先日、「毒祖母の呪いの言葉」を。。聞いてしまいました。

たまにカフェに行きます

最近はPCに向かっている時間が増えて、一度かじりついたら
なかなか動かないので^^;
ランチとかカフェに敢えて出歩くようになりました。

筋肉使わないとぉ・・・ヨボヨボ

十三から徒歩10分ほどの場所に、
ほとんど看板も出していないようなカフェを発見して
行ってみたところ・・・

5歳の男の子がお店の中にいました。
お店のオーナー女子のお子さんだったようです。

男の子を引率してきたのは、おばあちゃん。
(オーナー女子のお母様と思われます)

おとなしい子だったのですが、

おばあちゃんは呪いのコトバだらけ!

男の子に
「場所を移動しなさい」
「そんなところで遊んじゃだめ」
「じっとしてなさい」

ずーっと言ってる・・・

おそらくおばあちゃんの中には、こんな心理が働いている?

  • 自分がお孫さんを連れてきた責任感
  • 他のお客様に対する礼儀としてきっちりと子供に注意をし続けていたという状態が必要だ

そう考えているのかな?
という感じでした。

監視してるみたいな感じで・・・

子供好きでもない私から見ても、男の子は
とてもおとなしい子だったんですよ!
ええ子やがな!

とにかくコトバが、、
コトバが、、しんどいわ!

「おいおい、ばーちゃん、そりゃ言い過ぎやで・・」
「ちょっとまってくれ私が息苦しくなってきたぞ・・」

「呪い」どころか「脅し」だった!

男の子は怒り顔でした。。。。
そりゃそうやわ腹立つわ。
これでニコニコしてたらそっちの方がおかしい!

「そんなことではもうここに連れてきてもらわれへんで」
「ええ子にしてへんかったらあかんやないの」
「ほらほら何してるの」

よくある口調
よくあるコトバなのでしょうか?

いや、ほんまに聞いてる私のほうが緊張したぁ!
(けっこうキツかったっす)

救いは、男の子が怒り顔だったこと

ここで感情を抑えてニコニコしちゃうような子だったら、
大人になってからうまく感情をアウトプットできない
人になってしまいそうですよね。
おばあちゃんは、

  • 世間体(カフェにきた他のお客様へ気を使う
  • いい祖母だと思われたい
  • 子供にはしつけが必要だ
  • 公共の場所だから静かにさせないといけない
  • わがままを言わせてはいけない

そういう感じでしょうか・・・

聞いていて「禁止事項」の多さに正直ウンザリ・・
あれ何曜日だったっけ、、

同じ曜日には行かないようにします(笑)

ばーちゃんと遭遇したら私がしんどいわ!

大人になってもしんどいコトバ

「◯◯したらあかん」
「◯◯しなさい、さもないと◯◯になっちゃうよ」
「何をしているの、もう帰る時間やないの」

子供の頃に聞かされてきた大人からのコトバって、
頭の中(潜在意識)に染み渡っていて、

おとなになっても頭の中で自分で再生させちゃいます。

もう必要なくてもリピートされるコトバ

「もう十分に自立した大人だよね?」

⇒なぜ他人の顔色が気になるの?
⇒「もうお金を自由に使っていいくらいもってるのに?」
⇒なぜ必要なものにお金を使わないの?

「自分が好きなことがわからない」

「私は自分の幸せって何かがわからない」

⇒親がOKを出すこたえを考えるクセがついてしまった。
今さら自分の意思って何だかわからない。
⇒社会に出たら、周囲が喜ぶ答えを考えるようになった。
⇒自分の思いはどこに?

「あれはやめなさい」「やってもよくないから」

「あなたのために言っているの」

⇒そうね、◯◯になりたかったけど、やめとくわ。
⇒じゃあ、◯◯だったらいいって言ってくれるかな?
⇒なんて言ったら褒められるだろう?
◯◯ならいいのかな・・・(親の選択肢の中から選ぶクセ)

頭の中で、再生されていませんか?

「良い習慣をつけましょう」って言いますが、悪い意味で、身に染み付いてしまっていて、気づけないこともあるかもしれません。

まずは、
「こんなことが自分に起こってないかな」
「いつも似たような問題で悩んでないかな」
「幸せなはずの毎日なのに、幸せだと思えない」
「今の人生に現実味が感じられない」

チェックしてみてくださいね。

話題を変えて、、
リフレッシュ・ジョイの近くのおしゃれカフェ

一番オススメは、「ひやわま」さん。
西中島南方(にしなかじまみなみかた)方面にあります。(今回の記事のカフェとは別のお店)

十三って「癒し系カフェ」・・少ない!少なすぎる!
分煙ですらない喫茶店とかも、いまだにあります。ヤメロー
パチンコ屋さんに行ってる人とかが行ってるんじゃないかと思います。。。
十三にはスタバなんてハイカラなお店はできませんよっ!
できませんカラァー

クスンクスン ヘークショーイ!

リフレッシュ・ジョイにお越しの際は、
ぜひ行ってみてくださいね。
(※営業日や営業時間を調べてからがおすすめ)

あなたの潜在意識の“夢のかけら”を整理する
ーメルマガ、始めました!(画像クリック)ー

関連記事

  1. 私達は、「孤独」を抱える「仲間」ですカラァー!

  2. あの人のやさしい目を思い出して・・

  3. デモ行進は危険?それとも・・・

  4. 「言わんでもわかるやろ」はないッス!

  5. 潜在意識 人生ってなんでしょう?

  6. 易学 メンタルヘルス 自分のパターンに気づこう

  1. 2020.06.08

    6月のスケジュール&電話カウンセリングメニュー

  2. 2020.05.08

    【5月末まで】喫煙について思いを深めた例【無料電話カウン…

  3. 2020.05.06

    無料電話カウンセリング、今月末まで!急いで~!

  4. 2020.04.30

    2020年5月のスケジュール

  5. 2020.04.04

    2020年4月のスケジュール

  1. 2017.08.09

    易学カウンセリング 被害者意識をひきずらないで

  2. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  3. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  4. 2018.02.08

    メルマガ始めました「コスメジプシー卒業しませんか?」

  5. 2017.10.24

    スキンケア 肌を老化させないクリームの塗り方

  1. 2018.03.25

    整体 冷え性 便秘 肩こりに影響します

  2. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合

  3. 2017.12.25

    易学 ハートチャクラ 自分を後回しにしていませんか?

  4. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  5. 2019.10.24

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!