遠隔ヒーリング 目の前に体がなくてもヒーリングできちゃうフッシギ~!

  • 遠方でお店に行けないという方
  • 体がしんどくて通えない
  • 精神的につらくて外に出たくない

いつも来店でご予約くださっている方が、腰痛になり遠隔ヒーリングに変更されるケースもございます。

肩甲骨のハリ・凝りにヒーリング

遠隔ヒーリング、私は一人で机に向かってやっています(誰かが見たらちょっとおかしいかも~)
施術中、お客様には

  • ご自宅などで
  • 何もせず
  • ベッドなどにくつろいで寝ていただきます(眠っていていただいてOK・スマホいじいじはナシでオネガイシマース)

これは、私の施術のメモです、、(後でお電話にて必要な部分を口頭で説明します)

  1. 喉・首のところ(大きい・エネルギー強い邪気?)⇒母親の嫉妬心かも
    ⇒今後、「しんどい」などのマイナス想念が出たら、それが「自分の想念か?」を自分に聞いてみるとよい。(自分のものではない可能性がある)
  2. みぞおち⇒臓器というより腹部のその部分
  3. 大腸?肛門付近~大腸前方壁面へ~後面~仙骨・尾骨
  4. みぞおちから下を両手で上下に挟み込みヒーリング
  5. 骨盤隔膜を引き締めるイメージでヒーリング
  6. 肛門付近
  7. 左腎臓(腎盂)
  8. 肩甲骨4~6:邪気
  9. 仙骨~大地へ~大地からムラダーラチャクラへ
  10. ムラダーラチャクラへ
  11. オーラ全体~湧泉へ
  12. 頭(後頭部)に邪気⇒他人の想念 クライアントのものではない
  13. 右肩・右脇腹・右⇒カウンターストレイン、広背筋
  14. 左腎臓~腎静脈~下大静脈
  15. 右肩(肩髎・臑兪)⇒気針で邪気抜く
  16. 喉(右の缺盆)
  17. ムラダーラチャクラ調整

肉体・オーラ・チャクラなど・・あらゆる次元をリーディングして、ヒーリングしています

肉体のレベル、内蔵や筋肉、骨格を調整したりしていきます。
どの層も丁寧にみていきます。

  • 他人の想念
  • 嫉妬の念

通常の邪気の場合などもあります。
施術が終わったら、お電話いたします。

施術した内容、対処法などをフィードバックします^^

お客様からの感想

家族のことなど、身内に愚痴ったりしにくいことなどを聞いてもらったりもできるし、
人の念・邪気などのことをきっちり説明してくれるのもありがたい。
「自分が無理をしているなぁ」ということに気づかせてもらえる。
施術後の説明でびっくりするほど「あっ!そうだった」ということもあります。
遠方に済んでいるので、遠隔ヒーリングでみていただけているのは心強いです。

*****

今後はメルマガ読者様だけの企画を、
月に一度開催していきます!

☆今月は「遠隔ヒーリング」☆
企画内容の詳細を先に知りたい方は、
登録直後に届くメルマガに返信でご連絡くださいね^^

月4回の整体コース



-----
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

関連記事

  1. 2014年5月の営業日のお知らせ

  2. 「ispotの冷え性対策プラン」ご利用ください!

  3. 2020年2月のスケジュール・易学お話し会

  4. クレジットカード決済ができる整体院でーす

  5. ブッキング、、ミスしかけました~

  6. 地震、大丈夫でしたか?

  1. 2020.04.04

    2020年4月のスケジュール

  2. 2020.04.03

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  3. 2020.04.02

    アトピー 乾燥対策に本気出しましょう!【オイル編】

  4. 2020.03.23

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  5. 2020.03.22

    朝シャンが体によくない理由

  1. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  2. 2019.04.23

    GW明けから新価格をスタートします!

  3. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  4. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  5. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  1. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  2. 2019.10.24

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  3. 2017.09.17

    スキンケア 湯シャン ハーブシャンプーもありますよ~

  4. 2019.02.08

    人の長所を自分のモノにしていく方法

  5. 2019.09.07

    自分の「怒り」が自分に向けられている場合