整体と遠隔ヒーリングの違いは?

こんにちは^^
大阪・十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

春めいてきましたね。
そろそろ髪の毛、切りたくなってきました・・(もう十分、短いのに)

遠隔ヒーリングと整体の違い

【遠隔ヒーリングの場合】

  • 体に触れてもらっていない
  • ただ自分の部屋でリラックスして寝ているだけ
  • 感覚としてわかるようなわからないような(個人差あり)

【整体(来店)の場合】

  • お客様は日常的な悩み・会社の愚痴などを話せる
  • 会話の中から、邪気やエネルギーと関係する部分を整体師が気づきやすい
  • 会話中に対処法などをその場で聞ける

遠隔ヒーリングを受けたい人ってどんな人?

  • お店に行きたかったけど、腰痛で動けなくなった(遠隔ヒーリングに変更したい)
  • 手術後で体力がないので遠隔ヒーリングを!
  • 子育てや介護の隙間時間にヒーリングを受けたい

「隙間時間」といっても予約はいただいています。
でも、移動の必要がないですからね^^
このメリットは大きいですよね。
移動して、その往復時間+交通費。
時間と交通費の節約にもなるといえますね!

家族の介護や、
その場から動けない事情があっても受けられる
これが遠隔ヒーリングのメリットですね^^

 

遠隔ヒーリングで、内臓との対話をした例

先日は、クライアントHさんの「胃」からのたいへんなクレームが入ってきました(笑)

ヒーリング中は、クライアントの内臓や、守護霊などと対話をしています。

クライアントは、全然(内臓や体に)気を使ってくれない!
などと、なんとなく伝わってきます。
以下が、主に「胃」からのクレーム内容です。

  • この主は、どんどん食べたいものを流し込んでくる
  • だから休む暇がない
  • ほかの仲間(臓器)も疲れているのに、体を横たえたり、休んでくれない
  • 常に何か(食べ物)が入ってくるから私は休めない

こういった内容が、、!!
笑いごとではないけど、その必死さに笑ってしまいました・・(すみませんHさんの胃さん)

ヒーリング後のフィードバック電話の際、お聞きしてみました。

  • 最近、旅行に行っていた
  • 障害のある子どもがいるのでずっとつきっきりで自分は休めなかった
  • ほかの家族にも気配りが必要だった
  • でも、旅先だからおいしいものは食べたい
  • 甘いものも食べたい
  • 何かを口に入れておきたい

そういう感覚だったとのことです。

まさに「胃の言う通り」

胃のクレームは間違いないと判断したので、
私は「Hさんの胃の言い分」をHさんに説明して、
Hさんの胃のためにお願いしてみました。

  • 「14時間くらい(夜食をやめて翌日は昼食まで食べないという程度の)ファスティングするのはどうですか」
  • 「その際、お白湯はいつでも飲んでくださいね」
  • 「(当店は遠いので)リラクゼーションサロンなどに通って、自分のための時間をもつのはいかが?」

提案をしてみました。
Hさん「やってみます」とおっしゃいました(ホッ・・)

遠隔ヒーリングは、来店と違って、

  • 電話での対話(事前に体調をきく)
  • ヒーリング中は電話を切って寝ていただき
  • 終了後、再度電話でサポート、フィードバックをします。
  • 施術内容はメールやLINEなどで送ります

内臓って、赤ちゃんとか幼い子供って感じの意識体ですよ~
コトバじゃない言語で、思いが伝わってくるんです^^

遠隔ヒーリングでは施術しながらのお話はしませんが(電話を一度切ります)、
対応内容はご来店いただいた場合と遜色ないですよ^^

友だち追加 アカウント検索は@rf-joy.com

各メニューはコチラへ^^⇒メニューと料金

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】


関連記事

  1. 遠隔ヒーリング 整体 母親の「念」が頭痛の原因

  2. 整体 寝付きが悪いという相談

  3. 整体 気功 自分の発したエネルギーが自分を傷つける

  4. 2020年4月のスケジュール

  5. 体は常に、よくなろうとしている

  6. 食べ方(食べること)で自分を罰する?

  1. 2021.04.01

    2021年4月のスケジュール

  2. 2021.03.10

    2021年3月のスケジュール

  3. 2021.02.04

    【終了しました】無料オンラインカウンセリングの追加募集を…

  4. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  5. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  1. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  2. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  3. 2020.03.23

    易学カウンセリング 「クレクレ精神」を卒業して「与える」…

  4. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  5. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  1. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!

  2. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  3. 2019.10.24

    カウンセリング 思いを「ことば」にしてみよう!

  4. 2019.02.22

    潜在意識 ヒーリングにもとても大切「イメージのチカラ」

  5. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み