自力と他力、どっちも必要です

こんにちは、
大阪・十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です^^

春になった~!もうクーラーついてる場所もありますね。
「そりゃーサムイでシカシィー」ってときに備えて薄手の上着は必須です。

整体の施術中に、相談されることもあります。

内容によっては、

  • アドバイスする(易学をしたことのある方は波動も頭で描いていたりします)
  • 答えは自分で出すべきでは?という場合

状況に合わせてお答えしています。
「お答えしない」・・ということもあります。

それって意地悪ではないんですよぅ~

人って誰しも、「頼れるなぁ」って思う人と知り合えたら、
つい「これ聞いてみよう」ってなってしまいませんか?

でも、本当は、「自分で努力して気づいた方がいい」こともありますよね。

その苦しみには、何の意味があるのでしょう?
その悩みから、何を学び取ったらいいのかな?

まずは、自分で考えてみよう。
自分で行動しよう。
あっ、、できた^^
そんなこともあると思います。

整体の施術やカウンセリングは、「他力」のときに有効です

(体調が悪い、つらい、、というほどでもない方の場合ですが)

  • 悩みがあったけど8割くらいは自分でガンバッてる
  • とてもつらい。体がしんどい。頭が動かない。タスケテー
  • 他人が信用できない環境で育ってきた。信頼できる相手に頼りたい
  • 「自分がやるべき」という思いが強く、他人に攻撃してしまう、他人に感謝できない

そんなときは、整体は効果を発揮しますよ^^
バランスですので、今の自分がどんな時期かな?
って考えてみてくださいね。
自力が強い・他力に頼りがち・・傾向はどちらかにありますよ^^

自分に聞いてみてくださいね。

体の痛みについても同じです

「自力」が強い時期は、こんなことが起こります。

  • 整体を受けても改善しない。
  • 施術後良くなるが、再発する、、

その場合は、理由を考えてみてくださいね。

この痛みから何を学び取る意味があるのだろう?

  • どういうときにこの痛みが出たのかな?
  • この痛みを通して体が伝えたいことは何だろう?
  • ⇒「誰に?」「何を言えないでいるのかな?」

体からの声を自分で聞き取るための一例

「勤務時間が長く、休みをもらえない会社に勤めているけれど、
辞めたくない。それは負けるっていうことだから」と思っている人
体はどんどん不調になってきた・・
高熱が続いたある日、病院に行ったら即入院となってしまった。

体の声を聞いてみたら・・?

この例だと、わかりやすいですよね。
自分に質問「私は何を求めていたの?」
私の本音「とにかく休みたかった。。」

整体の場合、

  • 精神的にリラックスしたい
  • 知人だと言えない、会社の愚痴
  • 霊的や気功に関すること

自力の時期の方でもニーズはあります。
管理職のお客様などは、守秘義務のある整体師には話しやすいようです^^

(「自力」の段階の人には完全に痛みが改善しない場合もあります。
その理由や運動などのアドバイスできます)

「月4回の整体」では、

  • こころ
  • 霊のこと
  • からだのこと
  • 悩み事
  • 行動や考え方のクセ
  • 易学波動に乗るコツ

他力・自力ありますが、
自力の場合はヒントを与えることはできます。

整体師が一方的に教えるという立場ではなく、一緒に同じ方向を目指す感覚です

リフレッシュ・ジョイのメニュー:リンク先をご紹介!

各メニューはコチラへ^^⇒メニューと料金

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】

LINE、はじめました。予約もLINEでOK!

登録いただいた方だけの特典があります。

今後もLINEだけの特典・配信も配信をしていきます^^
ぜひご登録くださいませ。

友だち追加
または、@rf-joy.comで検索


関連記事

  1. 遠隔ヒーリング 整体 母親の「念」が頭痛の原因

  2. 私達は「タノシイ」のために生まれてきましたァ!

  3. 腫瘍がみつかった。あなたならどうする?

  4. 冷え性を改善すれば健康に!

  5. アトピー体質を改善しましょう!【3ヵ月コース】

  6. できごとに「気づく」ことが、あなたが変わる第一歩です^^

  1. 2020.06.08

    6月のスケジュール&電話カウンセリングメニュー

  2. 2020.05.08

    【5月末まで】喫煙について思いを深めた例【無料電話カウン…

  3. 2020.05.06

    無料電話カウンセリング、今月末まで!急いで~!

  4. 2020.04.30

    2020年5月のスケジュール

  5. 2020.04.04

    2020年4月のスケジュール

  1. 2017.09.09

    スキンケア:乳液に入っているもの

  2. 2017.08.31

    肌育しましょ★ケミカルコスメ(化粧品)を卒業する方法

  3. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  4. 2017.07.18

    易学カウンセリング 変わるのは相手ではなくあなたです

  5. 2018.03.17

    インフルエンザは自然治癒を待つだけでOK

  1. 2018.03.21

    易学考察 努力がなかなか報われないという相談

  2. 2019.02.08

    人の長所を自分のモノにしていく方法

  3. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  4. 2019.02.05

    カウンセリング あなたには価値がある

  5. 2018.05.03

    気功法 地球のエネルギーを体に取り入れよう