「怒り」が出やすい人の対処法

こんにちは。
大阪・十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

「体がなかなか楽にならない」
「なぜ私ばかりがこんなつらい目にあうの?」

体がしんどいので、つい短気になってしまう・・
そんな傾向はありませんか?

「なによ!あなたがなんとかしなさいよ!」
「私はこんなにがんばってるんだからね!」

「怒り」は瞬間的に出ているように感じるかもしれませんが、
実は「第二の感情(二次感情)」です。

対処方法を言いますね。

怒りが出たとき、まず「あっ!私、怒ってるわ!」
と気づきましょう。

「何に対して怒ったのか」
「今、何が起こっているの?」
・・を自分に聞いてみる。

例1)
「頭ごなしに怒られた」
なんでそんなこと言われなきゃいけないの?
⇒「私の言い分も聞いてほしかった」
⇒「自分がないがしろにされていると感じた(=悲しい)」

例2)
「メールの返事が来ない」
早く連絡しなさいよ!と怒った。
⇒「返信が遅いと、心配になる(=寂しい)

例3)
「上司から無理に出勤させられた」
⇒即座に意思を伝えられなかった自分が不甲斐ない。

「怒り」が出たら、気づいてじっくり考えてみましょう。

怒っている時、
私は変わらない(私は間違ってない)
だから、あなたが変われ!

そう感じていませんか?

その時は、つい怒ってしまって、
ずっと後になって気づいた・・
でも大丈夫!
しっかりと反省して、謝罪の念を送ればいいですよ。

過去に送った怒りの感情の対処方法は、
こちらの記事を参考にしてくださいね。

精神的に振れ幅が減ることで、体調も安定してきますよ^^

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

同時に体質改善するのも効果的ですよ^^⇒アトピー・アレルギー体質改善整体コース

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】


 

fc2、人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^

関連記事

  1. 継続の整体 “仙人”憑いてましたよ!

  2. あなたが成長した感謝やお礼は「この世界に」返そう!

  3. 潜在意識 記憶も大事だけど、たまに見直しましょ♪

  4. 潜在意識 自己愛を深める方法:具体例

  5. マイナス思考のループから脱出しよう!(例)

  6. 一歩「下がって」見てみると、、

  1. 2021.04.01

    2021年4月のスケジュール

  2. 2021.03.10

    2021年3月のスケジュール

  3. 2021.02.04

    【終了しました】無料オンラインカウンセリングの追加募集を…

  4. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  5. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  1. 2017.06.28

    基本気功体操 真理を学ぼう!

  2. 2017.07.13

    スキンケア 「美肌マニア」サイトの活用方法

  3. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  4. 2017.08.06

    易学カウンセリング 自分さえ幸せであればいい?

  5. 2018.12.29

    整体で〇〇〇も癒される?

  1. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!

  2. 2017.11.14

    アトピー シルクは素肌に使わないと意味がないですよ

  3. 2018.04.16

    アトピー 危険!「あかちゃんのおしりふき」

  4. 2017.12.21

    なかなか痩せにくくなってきた悩み

  5. 2019.02.08

    人の長所を自分のモノにしていく方法