長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ

こんにちは。大阪・十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

クライアントCさんは、
「私は、先生みたいにはできないだろう。でも、〇〇ならできる!」
そう思って仕事に打ち込んできました。

でも、ある日、先生が、
「君にもできるよ!そのためには、こうしたらいいよ!
私には、あなたができている姿が見えているよ!
私が最初、そうだったから、同じだよ!
~〇〇(内容詳細に)をやったらできる。」

そう言ってくれました。

Cさんは、自分の可能性がそこまであるとは
まったく予測していませんでした。

本気でそう言ってくださるので、Cさんは
「そうか、それならこれからはそこを目指してやってみよう!」
と思いました。

でも、、あまりにも長い間
「私はここまではいけるけど、
先生みたいにはなれないだろう」
そう思い込んでいたため、
なかなかその「過去の思い込み」が抜けません。

信念は、自分で作り上げていくものです。
無意識下で、その「思い込み」をどんどん塗り固めていきます。
時間とともに何度もイメージするものなので、
固まっていく・・・(確信になる)

良い思い込みならいいのですが、
Cさんの思い込みは、自分の未来を
「ここまでならできる!」(でもその先は無理)
・・と、「頭打ちを設定する」ものでした。

その「思い込み」、どうやって取りましょう?

Cさん、新しい「思い込み(=信念・未来図)」
を作り、塗り替えていきませんか?

先生みたいになっているCさん自身を。
今でも十分仕事が楽しいし、やりがいがあるけど、
先生みたいに、もっと大きな幸せを人に与えられますよ。

自分で、未来図を塗り替えて、向かっていきましょう^^
否定のコトバや、過去のイメージが出たら、
その都度、改めたらいいのですよ。

Cさんの場合は、
「先生が技術を習得したり磨いたりする際に、
どういう感覚でいるのか?
どういう行動しているのか?
誰と対話しているか?
誰に質問しているか?」
などを細かく想像しましょう。
そして、その姿をとにかく真似するといいですよ!

Cさん、これから楽しみですね!^^

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

あなただけのワーク・瞑想法を教えます^^⇒月4回の整体コース

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】


 

fc2、人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^

関連記事

  1. ヒーリングで「モヤモヤ」に気づいた例

  2. 自分の感情を言語化したほうがいい理由とは?

  3. 定期的な整体で自然妊娠

  4. 誰といなくても「私は私が好きです」(リライトその1)

  5. 腫瘍がみつかった。あなたならどうする?

  6. 「非言語」で伝える技術も使いましょう^^

  1. 2020.02.01

    2020年2月のスケジュール・易学お話し会

  2. 2020.01.07

    2020年1月のスケジュール

  3. 2020.01.06

    コトバってエネルギーそのものだから・・

  4. 2019.12.31

    整体と潜在意識セッションって関係あるの?

  5. 2019.12.24

    潜在意識 幸福感を広げよう~

  1. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  2. 2018.03.18

    白砂糖はなぜ「控えたい」のか?

  3. 2018.03.15

    トイレの蓋は閉めてから流しましょう

  4. 2017.08.09

    易学カウンセリング 被害者意識をひきずらないで

  5. 2017.07.12

    エネルギー・バンパイアから自分を守ろう!

  1. 2017.11.09

    アトピー 乳首から汁が出る時の対処法

  2. 2018.03.20

    冷え取り 眠る時にも手首ウォーマーを

  3. 2019.02.22

    潜在意識 ヒーリングにもとても大切「イメージのチカラ」

  4. 2019.02.02

    【感想】遠隔整体 潰瘍性大腸炎の方

  5. 2018.05.03

    気功法 地球のエネルギーを体に取り入れよう