◯◯を大事にしないと、運気を逃しちゃうー!

こんにちは。大阪十三の整体サロン、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

クライアントOさんのヒーリングに、続きがあります。
体という組織のリーダー(=心臓さん)の苦情を私が聞いて、
その後に出てきたことは、、

右の腎臓に邪気が!

右の腎臓に邪気を感じました。

「その邪気は、体にどんな影響があるの?」
とリーディングすると、
「体全体のむくみ」だとわかりました。

「他に関連づいているものはないかな?」
と、もっとリーディングしていくと・・
『女性性』を抑え込んでいる
というメッセージが聞こえました。

Oさんは、精神的にしんどくて、
会社でも、自宅でも、、
「今の年齢の女性としての生き方・人生の楽しみ方」
を忘れてしまっているのでは、、?

それは、運勢にも影響しています。

「どの運勢に主に影響しているか?」
見ると・・

    • 金運・社交運(恋愛運も含まれる)
    • 対人関係運

これらの邪気の影響で、
「人生を楽しめない・・そもそも、そんな気分にもならない」
という風になっています。

Oさんに、施術のあとで以下のように提案してみました。

「自分のため」の時間を確保してみませんか?
たとえば、「月に2回は自分のために遊ぶ」と決める、
など、どうですか?

(Oさんは、同居している血縁の家族に
「気が利かない人だが、頼めばお世話を交代してくれる」
男性がいるそうです。
たまに頼めるわけですよね!♡)

そして、
「お世話を交代してもらった日は、帰宅しない(ビジネスホテルなどで外泊する)」
どうですか?・・と。

※外泊する理由※
帰宅する予定ではリラックスできないから。
帰宅する予定を家族に伝えると、結局、世話を担当した家族が
結局Oさんをアテにしていて、
Oさんは、帰宅してから、お世話をする羽目になる・・・

そして、介護している家族本人に対しては、
「私にも自分の時間が必要なんです。
あなたが大事じゃないわけじゃないのよ」

・・と、しっかり説明してあげたらどうですか?^^

Oさん自身も、家族に対して、
「私がみんなを支えなくては」
という思いが強いのかもしれません。
家族の苦労を、つい背負ってしまう優しい性格です。

そして、自分がリラックスできる時間を持つことで、
金運・恋愛運・対人関係運がアップしますので、
ぜひ、「自分を大切にする時間」を
もつことを検討してくださいね。

「自分自身の人生を、楽しんではいけない時期」なんてないですよ。
親よりも若い私達が、先に突然死んでしまうことだってあるのですから!
(誰にでもその可能性はありますよね)

今、どの瞬間も、「自分のことを大切にしましょう!」

お問い合わせはコチラ⇒問い合わせ・相談する

詳細はコチラへ^^⇒アトピー・アレルギー体質改善整体コース

日時を見て予約する方は⇒メニューを見る・ご予約【ispot】


 

fc2、人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^

関連記事

  1. なかなか痩せにくくなってきた悩み

  2. 整体 寝付きが悪いという相談

  3. 腫瘍がみつかった。あなたならどうする?

  4. 自力と他力、どっちも必要です

  5. とことん深めます!便秘の症例(イメージ編)

  6. アトピー体質を改善しましょう!【3ヵ月コース】

  1. 2021.04.01

    2021年4月のスケジュール

  2. 2021.03.10

    2021年3月のスケジュール

  3. 2021.02.04

    【終了しました】無料オンラインカウンセリングの追加募集を…

  4. 2021.01.17

    市販のリップクリーム(ママバター)の成分検索

  5. 2021.01.03

    2021年あけましておめでとうございます^^

  1. 2019.09.05

    長い間の「思い込み」が邪魔して急に変われない!という方へ…

  2. 2018.03.05

    インフルエンザの感染に配慮します

  3. 2018.02.01

    ことば:いつまでも自分を甘やかしたい心

  4. 2018.03.15

    トイレのウイルス感染防止:徹底しましょう!

  5. 2017.11.01

    気功 他人の邪気を受けないようにするコツ

  1. 2018.04.01

    食の安全 安い醤油には理由がある[その1]

  2. 2019.02.05

    カウンセリング あなたには価値がある

  3. 2018.03.19

    天占易学 「思考」と「姿勢」の関係

  4. 2017.11.12

    スキンケア コスメジプシーになってしまう理由は?

  5. 2019.02.09

    「アンチエイジング」なんていらない!