【経皮毒】安全なマウスウォッシュを使いましょう

こんにちは。
女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

さて、前回は、「歯磨き粉」についての記事を書きました。オーラルケア関連で、今回は【マウスウォッシュ】について書きます。

どうして「経皮毒」という表現をして、皮膚からの吸収をとても怖いもののように表現するのでしょうか?

それは、皮膚から吸収すると、飲食したものとは違って、肝臓を通らず血中に入り全身を巡るからです。やっぱりこわいですよ~、意識しましょうよ!って思います。 体の中でも吸収しやすい場所は、

粘膜
毛のはえている部分

です。

口の中は、まさに全面が粘膜で、とても吸収がいい場所です。それだけ大切な場所なので、キズが出来ても治りが早い場所ですよね。機能的にとても大事なので、体も早く治癒させようとがんばるのです。

経皮毒は「吸収したくないもの」が入ってくるよ~!という場合に使うべき表現ですが、経皮吸収がとても役に立つ場合もあります。

・狭心症の方が発作のときに使う「ニトログリセリン」
・喘息発作が出た時にシュッと吸い込む「吸入薬」

喘息の吸入薬は、息を吸いながら、喉に向かって吹きかけますよね。
これは経皮吸収を意図的に利用した例です。

これらのお薬は、即効性がとても大事です。すばやく吸収して効果を発揮しないと、命にかかわります。
だから経皮吸収はとても大事で、必要です。

私の祖母はニトログリセリンを常にカバンに入れていました。私が小さいころ、祖母に反抗して怒らせて、狭心症の発作を出してしまい、「ニトロ!ニトロ!」と叫んでいたのを覚えています・・ (ニトロの記憶・・あせる

さて、お口に使う可能性のある界面活性剤といえば、薬と歯磨き粉以外では「マウスウォッシュ」
マウスウォッシュは確かに抗菌・除菌作用がありますが、合成界面活性剤の入った通常のマウスウォッシュは、口の中に本来住み着いている口腔常在菌まで殺してしまいます。口腔常在菌は唾液1ミリリットル中に約1億匹も生きているといわれ、口の中の環境を整えている大事な菌です。

マウスウォッシュ

マウスウォッシュに含まれる化学物質は、

・ポリエチレングリコール(PEG)
潤滑剤、保湿剤、界面活性剤として用いられ、アレルギー性皮膚炎、肝・腎機能障害、過敏症の原因と言われ、発がん性も疑われている。

そして、

・プロピレングリコール(PG)
潤滑剤、保湿剤、乳化剤として用いられます。 アレルギー性皮膚炎、過敏症、染色体異常の原因になると疑われており、溶血性、経皮毒性があると言われています。

その他、
「ソルビン酸」「タール色素」が入っている場合が多いですが、これらはアレルギー性皮膚炎、過敏症、黒皮症の原因になると言われ、発がん性も疑われている物質です。
うがいをして、お口の中がスッキリするのは、マウスウォッシュの一部が口に残っている証拠ですよね・・


nekoneko

マウスウォッシュを使うよりも、お口の中が不快な状態を改善すべく、まずは歯槽膿漏や歯周病・虫歯のチェックし、必要があれば治療をするのがいいのではないでしょうか。

合成界面活性剤フリーのマウスウォッシュ

実は、個人的にはマウスウォッシュはどのようなタイミングで使うものなのか、そもそも必要なものなのか?が理解できません(習慣的に使ったことがありません)
口の中が気持ち悪いから使いたくなるのかな?
口の中って、ある程度、自浄作用があるように思います。唾液にそういう酵素が入っていますよね。歯磨きも夜に一度洗うだけです。歯並びが悪いので、歯医者さんには3ヶ月に一度検診に行っていますが、特に問題はありません。

口の中を健康に保つことで予防できる病気も多いです。
気になる方は、口内環境を一度見なおしてみるのもいいかもしれません^^

-------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

半身浴でクールダウン


こんにちは。
女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

半身浴といえば、「汗をかくため」「冷え症改善のため」だけと思いますか?
目的によっていろいろとアレンジを加え、毎日入ると、より健康に役立ちますよ^^

まず、ポピュラーな入り方は、これですよね。

汗をかくため

これは、ひごろ、なかなか汗をかかないという方が、尿や、呼気以外に皮膚からも水分代謝をできるようにするためのものです。

冬なら「少し温かいな」と感じる温度で入ってみる。大汗をかくというよりも10分ほど浸かっているとシットリと汗をかく程度から試すといいです。
夏だと、冬よりは汗をかくようになりやすいと思います。

浴槽に入ってから、水を口に含んで、そのまま浸かってみてください。
体が「もう水分は体内に十分に含んであるから、外に出しても大丈夫」と認識し、汗をかきやすくなりますよ!(口の中で水がドロドロになったら、吐き出して入れ替えてくださいね!)


babybath

冷え症の方

夏でしたら、外出先で汗をかいて、室内に入れば今度はエアコンで体が冷える。もしくは、オフィスワークの場合は、エアコンの影響で足元が冷えて、体がむくんだり、だるくなったり・・・
⇒日中の汗の量・気温・エアコンの温度で体が冷えている度合いなどを考慮して、お湯の温度・浸かる時間を調節しましょう。

昼にドバドバ汗をかいた日は、半身浴でクールダウン!その日一日、毛穴が開いてたわけですから「すこしぬるいなぁ~」と感じる程度の温度で、体を落ち着かせてあげた方がいいですよ^^

一日のバランスを考えるわけですから、冬場は「あたたかいな」と感じる温度で、お風呂あがりは30分以上、体が「ポカポカ」としている感じになるようにしましょう。汗が出すぎると、寝つきが悪くなるので注意。

何事もバランスが大事です。お風呂やシャワーの温度は、入る時間帯や、外気温などを考慮して自分の体感を頼りに適正の温度で楽しみましょうね!

panda_Sara

なお、アトピーで汁が出ていて・・・などの肌の症状が特に無い限り、一日に一度入るなら、夜の入浴をおすすめします。
夜の間に皮脂が分泌されて、頭皮や肌全体を自然に自分の力で守る物質が分泌されているのです。朝シャワー・朝の入浴してその後外出すると、無防備な肌に日差しを受けることになりますので、肌にダメージを受けてしまいます。

…関連記事…
朝シャンが体によくない理由
【半身浴前のオイル】の前に

-------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

洗濯石けん:商品名に騙されてはイケマセン

今回も、再びお客様から問い合わせがあったので、過去記事の再掲です。

石けん洗濯で使う、粉石けんで、「そよ風」という商品。



石けん洗濯を始めよう!という人が、なぜかよく「これを買ってきました!」と報告してくださる粉石けん、「そよ風」・・・・。

9358714_LL1

【↑リンクを貼っていません。理由は以下をお読みください】



◆「そよ風」の全成分◆
純石鹸分(60%脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、金属イオン封鎖剤

アルカリ剤(炭酸塩)は、炭酸ソーダのこと。「助剤」として配合されるもので、役割は、

1.洗濯液が汚れによって酸性に傾くのを防ぐ(酸性に傾くと洗浄力が落ちるので、それを防ぐ)

2.石鹸カス対策(石鹸カスを封じ込める作用がある)

直接飲んだりしない限りは体に無害な物質です。石けんをきれいに溶かし、汚れを綺麗にするという役割を果たすには必要な存在です。

さて、次の金属イオン封鎖剤ですが、これは・・・物質名はエデト酸です。

エデト酸は、別名「エチレンジアミン四酢酸」「EDTA」「エデト酸ナトリウム」と同じです。

これは旧指定成分で、アレルギーが出てしまう可能性のある物質でもあります。せっけん洗濯に変えよう!と思ったきっかけが、単に「環境保護のため」の方ではなく、「肌が弱い」とか、「痒みや湿疹が気になる」という方には、よくない物質ですよ!

(もちろん、環境にも良くないです。エデト酸は微生物には分解できないため、ヨーロッパでは使用が規制されています 参照:エデト酸のウィキペディアページ )

こりゃーやっぱり、入ってちゃーいかん成分です!

簡単に手に入る場所(生協とかによく置いているらしい)に、このように、「洗濯用石けん」と銘打って売られていても、皆さん!!

疑ってください!(買う前に調べる)

成分の安全性を1つずつ調べるのが面倒な場合は、その商品が「石けん百貨」とか「三友」さんのサイト(信頼できるお店です)に売ってるかどうかだけでいいので、調べてくださいね。

せっけん百貨

エコロジカルヘルシーショップ・三友 楽天ショップ

せっかく購入したのに、肌や環境に良くないものが入ってたら嫌ですよね。

family

オススメの洗濯石鹸
長い間、私が愛用している粉石けんをご紹介しておきます。

店頭で販売されているのはあまり見かけないのですが、いろいろ使った結果、「暁ローブ」が一番使いやすかったです。地域によって水の硬度などが違うので、合わないという方もいらっしゃるかもしれませんが、もし、「現在、合成洗剤を使っているけど、石けんでの洗濯に興味があるなぁ~」という方は、この石けんを試してみてはいかがでしょうか?

ローブ粉石けん 無香料 3kg 【RCP】05P10Jan15


¥1,296

楽天

【成分】

純石けん分(65%、脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)



久しぶりに別の粉石けんを試してみました。こちらも泡立ちがとてもよく、粉が衣類に残ることもなく、とても使いやすいです。「ローブ」は売られているお店がとても少ないのですが、こちらの商品はナチュラルショップなどでたまにみかけます。



安心生活 洗濯用粉石けん無香料 1.6kg【あす楽対応】【楽天24】



¥687 楽天

洗浄力は合成洗剤よりもありますし、環境にもお肌にも安心!

石けん洗濯デビュー、しませんか?

石けん洗濯の方法について参考になるサイト

達人洗濯講座:はじめに – 石鹸百科

既に肌が敏感で、

・痒みがある

・アトピー性皮膚炎です

という方は、整体を受けて、免疫力をアップさせていきましょう^^

治る力は、皆さんそれぞれがお持ちなんですよ~!

-------

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ 

アトピー性皮膚炎 「湯シャン」洗浄したい時は

こんにちは!
女性のこころとからだの健康を応援したい、リフレッシュ・ジョイの五十嵐です。

「湯シャン」をしていると、例えば、居酒屋に行ったら髪の毛にタバコの匂いがついてしまって気持ち悪い時ってありますよね。そういう時は、「せっけんではない洗浄剤」を使いましょう!
(実は私、髪の毛にタバコの匂いが付いたな~という時は、頭皮につかないように気をつけながらせっけんで洗っていました。先日、久しぶりにカットに行ったら美容師さんが「ハーブで洗えますよ」と教えてくださったのです。)

シカカイなどのハーブを使った洗浄やクレイなどがあります。
商品としては、ガスールなどのクレイは有名ですね。モンモリロナイトもかなり油分を取ってくれます。

まずは、マニアックに、「こんぶとふのり」(笑)

 

国産のモンモリロナイトがありました。

 

両方、使いきりです。香りづけなども自分でできるので、手持ちの精油を入れたりして、香りも楽しめるのではないでしょうか^^

クレイもけっこう油分を取る作用が強いので、乾燥肌の私は、あまり頻繁にやらない方がよさそうですが、週に一度くらいは使おうかなと思っています。

ハーブやクレイでの洗浄方法

・髪を濡らす前の状態でハーブやクレイを「ドレッシングボトル」に入れてお湯と混ぜ、頭皮に塗る
・シャンプーハットなどをかぶって髪全体になじませて、数分おく
・流す

 

youki

今まで、「湯シャンにしたけど、ちょっと髪のまとまりがイマイチ・・という方は、ハーブやクレイでの洗浄剤も活用してみてくださいね。

-------
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ